(G)I-DLE(ハングル 여자아이들)が、Mnet「クィーンダム」の2次競演曲として選んだ「Fire」のステージ映像がYoutube再生回数1000万回を超え、彼女らの高い人気を実感させた。

韓国人気アイドルグループ・(G)I-DLEが、Mnet「クィーンダム(ハングル 퀸덤)」の2次競演で披露した「Fire」のステージ映像が、Youtube再生回数1000万ビューを記録した。

韓国人気アイドルグループ(G)I-DLE

Mnet「クィーンダム」に出演している(G)I-DLE(画像出典:(G)-IDLE Twitter)

9月19日、MnetのYoutubeチャンネルに掲載された当映像は、ファンの熱い関心を集め7日午前、再生回数1000万ビューを超え、(G)I-DLEのグローバルな人気を実感させた。

同映像が収録された当時、リーダーのチョン・ソヨン(ハングル 전소연)はスタイリングからボーカル配置、「エスニックヒップ」というコンセプトまで自らアイデアを提案し、チームを率いる姿を見せた。

同映像の中の(G)I-DLEは、エネルギーあふれるパフォーマンスとチョン・ソヨンのパワフルなラップはもちろん、曲の雰囲気と合うスタイリングとメイクアップで見る人々の視線をひきつけた。

(画像出典:Mnet Twitter)

特に、(G)I-DLEは「1次競演1位」という成績と先輩グループ(2NE1)の名曲を披露しなければならないというプレッシャーを抱きステージに上がったにもかかわらず、曲の開始と同時に会場をお祭りムードに包むなど存分に底力を発揮してみせた。

ステージを終えた後、チョン・ソヨンは「震えが止まらなかった.. 本当にすっきりした」と胸いっぱいの感想を述べ、パク・ボム(元2NE1)は「実力を持つ後輩が私たちの曲を歌ってくれて、とてもありがたい。 最高だ」と絶賛を惜しまなかった。

一方、(G)I-DLEが出演するMnet「クィーンダム」は毎週木曜日午後9時20分に放送される。


Mnet クイーンダム (G)I-DLE「FIRE」ステージ映像(動画出典:Mnet K-POP