韓国ボーイズグループEXO(エクソ)のベクヒョンが、周囲のスタッフに支えられて脚を引きずっている映像がSNSに掲載されてファンたちから心配の声が寄せられた。しかしその後、ベクヒョンが直接当時の様子を解明。果たして脚を引きずっていた真実とは..

K-POPボーイズグループEXO(エクソ)のベクヒョンが、自身の脚のケガに対して直接解明した。

exo ベッキョン ツイッター

脚のケガ(?)について直接解明したEXOのベクヒョン(画像出典:ベクヒョン Twitter)

9月22日、各種オンライン コミュニティーおよびSNSアカウントに脚を引きずるベクヒョンの映像が掲載されてファンを驚かせた。

映像には、EXOのメンバーたちが順に車から降りている中で、ベクヒョンが最後に姿を現したが、一人で歩くことが出来ない状態で周囲の関係者に支えられている様子が映し出されていた。

exo エクソ ベクヒョン

スタッフに支えられて脚を引きずるベクヒョン..(画像出典:オンラインコミュニティー)

該当の映像を見たベクヒョンのファンたちは、これまで過密なスケジュールを行っていたベクヒョンの体調が悪化したのではないかと動揺し、

「ベクヒョン、具合が悪いのかしら」
「ベクヒョンに何が起きたの!」
「脚を負傷してしまったの?」
「EXOのメンバーに休息を!」
「とても心配です」

などの反応を寄せて、ベクヒョンの体調を心配する様子を見せた。

しかし、その後ベクヒョンは直接ツイッターを通じて「多くの方々が心配していますが..車の中で脚が痺れてしまったので支えてもらいました。歩けないのはなぜだか分かるでしょう。恥ずかしい..」と、自身の体調悪化説と脚の負傷説を解明して論議を一蹴した。

exo エクソ ベッキョン

脚を引きずっていた真相を直接明かしたベクヒョン(画像出典:ベクヒョン Twitter)

ベクヒョンのツイートを見たファンたちは、

「支えられていたから驚きました」
「ケガじゃなくて良かったです」
「脚が痺れちゃったんですね」
「ベクヒョンかわいい!」

などの意見を寄せて、心配していた胸をなで下ろした。

実際にベクヒョンは、7月にソロアルバム「City Lights」をリリースした後、音楽番組出演や世界各地でのコンサート、さらに現在はプロジェクトグループ「SuperM」の活動準備に拍車を加えている。

このような多様なスケジュールで休暇を持つことが出来なかったため、今回脚を引きずっていたベクヒョンの姿に対するファンの心配も大きかったと思われる。

exo エクソ コンサート

バンコクでの単独コンサートを成功裏に終えたEXO(写真提供:©スポーツ韓国 画像出典:SM Entertainment)

一方、EXOは9月20日~22日タイ・バンコクで単独コンサートを開催し、多彩な音楽とパワフルなパフォーマンス、華やかかつ幻想的なステージ演出で現地の観客を熱狂させて、変わらぬ人気を再確認させた。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。