5月15日に新曲「ME&YOU」でカムバックを果たしたEXIDのメンバーがショーケースにて解散説について直接言及した。

昨日5月15日、5人組ガールズグループのEXIDが新曲「ME&YOU」でカムバックを果たした。

「ME&YOU」でカムバックを果たしたEXID

「ME&YOU」でカムバックを果たしたEXID(出典:EXID公式INSTAGRAM)

[wp-svg-icons icon=”instagram” wrap=”i”] EXID Instagram

先日、メンバーのハニ(本名 アン・ヒヨン / ハングル 안희연)、ジョンファ(本名 パク・ジョンファ / ハングル 박정화)が所属事務所との再契約を行わないとの報道がされ、多くの人々を驚きに包んだEXID。
EXIDの転換期前最後となるカムバックにはファンやメディアから多くの関心が集まっていた。

こういった関心が注がれる中、15日に開催された自身達のミニアルバム「WE」のショーケースに姿を現わしたEXIDのメンバー達。

アルバムの準備を行うに当たって悩んだことが多かったのではないか、という質問に対しグループのリーダであるソルジ(本名 ホ・ソルジ / ハングル 허솔지)は「悩みよりはこの瞬間が大切でした」と回答。

アルバム準備期間についての質問に答えるソルジ

アルバム準備期間についての質問に答えるソルジ(出典:TongTongTV公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

続けて、「準備を行う過程でメンバー同士で互いに良く話をし、良い気持ちでアルバムの準備を行った」と語ったソルジにはハニも同意の意を示すとともに今回のアルバムが意味深いものであると語った。

ショーケース内ではアルバムの収録曲についても語ったEXID。
「We are…」というLE(本名 アン・ヒョジン / ハングル 안효진)の提案でメンバー全員が作詞に携わったという曲について語った際には、作詞を行っている際に一人で涙したというエピソードを明らかにしたハニ。
そんなハニに続けてジョンファとLEはソルジが「We are…」のレコーディング中に録音が継続不能になるほど泣いたことを暴露した。

ソルジがレコーディング中に号泣したことを暴露するジョンファ

ソルジがレコーディング中に号泣したことを暴露するジョンファ(出典:TongTongTV公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

また、ショーケースに集まった記者からハニとジョンファが所属事務所との再契約を行わなかった理由についても問われることとなったメンバー達。

この際、少しの間を置いた後に「他の選択を行ったことには様々な理由があるのですが…」と口を開くも言葉を続けることが出来なかったハニ。

そんなハニの様子を見たLEはこの件に関してメンバー同士で多く話し合いを行い、互いを理解するためにこの選択に至ったことを説明しつつ、国内でも完全体での活動を続けようという話を行っていると語った。
また、ジョンファは再契約を行わなかった理由については後日説明を行うということを明らかにした上で、理解を求めた。

今回、EXID最後のアルバムだと言われているという件に関して「最後のアルバムということは決してありません」と強調したLE。

最後のアルバムではない、ということを強調したLE

最後のアルバムではない、ということを強調したLE(出典:TongTongTV公式YouTubeチャンネルキャプチャー)

そんなLEは「良い知らせをお聞かせすることが出来るように努力するので、ご心配なさらなくても大丈夫だと思われます」とも語った。


EXID新曲「ME&YOU」ショーケースステージ
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加