注目すべきK-POPルーキーの登場!ダークビー(DKB)への期待感アップ! プロデューシング+アクロバット すべてOK、多芸多才なダークビー(DKB)のメインボーカル、TEO(テオ)!

ブレイブエンターテインメント(BRAVE ENTERTAINMENT、以下 BRAVE)は本日(11/20)、公式チャンネル及びSNSを通じて、来年上半期のデビューを控えているDKBの7人目のメンバー TEO(テオ)の‘Individual Film’を公開した。

DKB TEO(テオ)

DKB TEO(テオ)

DKB TEO(テオ)

DKB TEO(テオ)

公開されたフィルムの中のTEO(テオ)は、全身ブラックの衣装を身にまとい、グルーブさとソウルフル(Soul full)のボーカルを披露した。

ボーカルのほかにも、雰囲気に合った表情演技とジェスチャーはTEO(テオ)の魅力をさらに表わし、新鋭ダークビー(DKB)に対するファンの期待感をより一層高めた。

TEO(テオ)はダークビー(DKB)のメインボーカルで、力強くしっかりしていながらも柔らかいボイスの持ち主だ。

特に、優れたプロデューシング能力を持ったTEO(テオ)は、フィルムの中で公開された歌の歌詞はもちろん、メロディーラインまで直接参加し、「実力派アイドル」の面貌を見せ、多くの大衆たちの関心が集まっている。

ダークビー(DKB)はBRAVEが7年ぶりに野心的に披露するボーイズグループとして注目を受け、来年上半期の出撃を予告、多彩なデビュープロモーションを通じて大衆たちと会う予定だ。


DKB Individual Film #07 TEO(動画出典:DKB OFFICIAL