5人組で活動していたガールズグループのBusters(バスターズ)が、カムバックの知らせと同時に新メンバー加入を発表。日本人メンバーが加わった。

ガールズグループのBusters(ハングル 버스터즈)が、新メンバーを2人加入させて、7人組で再編成された。

今月16日の午後、公式ファンカフェとSNSで’Bustersのカムバックを共に走る新メンバーを紹介します’と2人の写真を掲載した。

そして2人のうち1人が大阪出身の日本人、安田タカラ(16歳)(ハングル 야스다 타카라)であると発表。もう1人は京畿道出身のチョン・ミンジ(15歳)(ハングル 전민지)だ。

グループではダンスとラップを担当する

タカラはダンスとラップを担当する予定だ。(画像出典:Busters Twitter)

新メンバー チョン・ミンジ

ダンスとボーカル担当のチョン・ミンジ(画像出典:Busters Twitter)

所属事務所によると、安田タカラはTWICE(トゥワイス)のモモの姉が勤めるダンススクールでトレーニングを積み、昨年行われたオーディションで見事合格し、今回グループに加入することになったという。

Bustersは2017年に5人組でデビュー。昨年はメンバーの入れ替わりや、番組で暴行疑惑を受けるなど、良くない話題でその名を知らせることもあったが、これからは心機一転、カムバックで元気な姿を見せてくれるだろう。

人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース