BTSが秋夕の連休にも「LOVE YOURSELF」ツアーやユニセフ行事、米TV出演で多忙を極めている。

「LOVE YOURSELF」ツアー真っ最中のBTS(防弾少年団)が、秋夕(チュソク/韓国のお盆)の連休を返上して、アメリカの有名番組や国連講演など、ぎっしり詰まったスケジュールを消化していく。

「LOVE YOURSELF」ツアー中のBTS

「LOVE YOURSELF」ツアー中のBTS(出典:ソウル経済)

BTSは24日(以下現地時間)午後、ニューヨークの国連本部信託統治理事会会議場で開かれるユニセフ(UNICEF)主催「青年アジェンダ ジェネレーション・アンリミテッド」のイベントに参加し、約3分のスピーチを行う。この席にはアントニオ・グテーレス氏を始め、ヘンリ・エッタフォア ユニセフガバナー、ムン・ジェイン大統領夫人キム・ヨンスク女史らが参加する。

特にBTSは、現在ユニセフのグローバル児童暴力根絶キャンペーン「エンド・バイオレンス(#ENDviolence)」に参加しており、青年世代を代表してステージにあがる。BTSは「ジェネレーション・アンリミテッド」と関連して青年たちの参加を促すメッセージを伝える予定だ。

また、現地番組出演もこなす。25日にはアメリカ最高のトークショーとも言えるNBC「ザ・トゥナイト・ショー・スターリング ジミー・ファロン」に出演。26日にはABC「グッドモーニング・アメリカ」のスタジオで生放送ライブを披露し、現地ファンとより近くで会う。

[korea_sns_button] [reaction_buttons]