グローバルグループ、バンタンことBTS(防弾少年団)が、ニューアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」のイントロ「Persona」を電撃公開。これを見たファンたちは期待で胸が高まっている!

グループBTS(防弾少年団)が、ニューアルバムの予告映像を電撃公開しカムバックの秒読みに入った。

「Persona」の予告映像で主人公として登場するBTSのRM

「Persona」の予告映像で主人公として登場するBTSのRM(出典:Twitter)

BTSは28日0時、公式ユーチューブチャンネルでニューアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」のカムバック予告映像「Persona」を公開した。

映像にはニューアルバムのイントロ曲である「Persona」の音源を背景にリーダーのRM(本名 キム・ナムジュン 김남준 24歳)が主人公として登場する。

RMは「僕は誰なのか」というタイトルで華やかなラッピングとジェスチャーで個性的なカリスマを披露し、注目を集めている。

RMのジェスチャーに合わせ、ユーモラスな2Dによるアニメーションはもちろん、共に動くカメラアングルが感覚的ながらも強烈な雰囲気を伝えている。

映像に登場するロボットは、3Dスキャンを通じて作られたデジタルヒューマノイドでRMのペルソナ(人体像)を表現し、またモーションキャプチャー方式とCG技法を活用し壮大な映像が完成された。

RMの迫力のあるラップに圧倒される…

RMの迫力のあるラップに圧倒される…(出典:Youtube)

「僕は誰なのか」をタイトルに個性的なジェスチャーも見どころ

「僕は誰なのか」をタイトルに個性的なジェスチャーも見どころ(出典:Youtube)

デジタルヒューマノイドでRMの巨大なペルソナが!

デジタルヒューマノイドでRMの巨大なペルソナが!(出典:Youtube)

「Persona」は軽快でロッキング(Rocking)なサウンドと、トラップジャンルのヒップホップリズムを基盤としたヒップホップ曲だ。

2014年2月にリリースしたアルバム「Skool Luv Affair」のイントロ「Skool Luv Affair」のビートをサンプリングして作られた曲だという。

一方、BTSのメンバー ジミン(本名 パク・ジミン 박지민 23歳)が27日、BTSの公式ツイッターに「Persona」について「なに、うちの兄貴すごくカッコいいじゃんんんん」という文と共に写真を掲載した。

ジミン「うちの兄貴(RM)すごくカッコいいじゃんんんんん!!」

ジミン「うちの兄貴(RM)すごくカッコいいじゃんんんん!!」(出典:Twitter)

これを見たネットユーザーは「朝からドキドキが止まらない」「大ヒットの予感…」「楽しみ過ぎて息がつまる…」「ヤバいの一言」等の反応を見せた。

BTSは来月12日に「MAP OF THE SOUL:PERSONA」を全世界同時発売し、13日(現地時間)アメリカNBC放送の「SNL」で初のカムバックステージを行う予定だ。


BTS (防弾少年団)「MAP OF THE SOUL : PERSONA」カムバック予告動画

[su_spacer size=”30″]


[reaction_buttons]

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs