BTS(防弾少年団)が、米レコード協会からアルバムゴールド認定された。

グローバルアイドルBTS(防弾少年団)が、アメリカレコード産業協会から、アルバム部門初の「ゴールド」をはじめ、デジタルシングル部門初の「プラチナ」に認定された。

BTS

BTS(出典:Twitter)

アメリカレコード産業協会は21日(現地時間)、BTSのリパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結‘Answer’」が「ゴールドマルチディスクセット」の認定を受けたと明らかにした。アルバム部門でのゴールド認定は、韓国アーティスト初の快挙だ。

このアルバムのタイトル曲である「IDOL」は、ゴールドデジタルシングルを、今年2月のゴールド認定を受けた「MIC Drop」はプラチナのデジタルシングル認定を取得した。

BTSは「MIC Drop」「DNA」「FAKE LOVE」でデジタルシングルゴールド認定を受けている。続いて「IDOL」までゴールド認定を受け、通算4枚目で、最多ゴールド認定記録を更新することになった。

アメリカレコード産業協会は、デジタルシングルとアルバム販売枚数に応じてゴールド(50万以上)、プラチナ(100万以上)、マルチプラチナ(200万以上)、ダイヤモンド(1000万以上)に区分して、認定している。

アルバム部門に対応するマルチディスクセットは、デジタルとCDのアルバム販売枚数、デジタルダウンロード、オーディオやビデオのストリーミングなどを含み、デジタルシングルはデジタルダウンロード、オーディオやビデオのストリーミングなどを含めて集計する。

[korea_sns_button] [reaction_buttons]