BTSが、アメリカの音楽や映画、TV分野授賞式 E! People’s Choice Awardsで4冠王となった。

グローバルアイドルBTS(防弾少年団)が、アメリカの音楽や映画、TV分野授賞式である「E! People’s Choice Awards」で4冠王となり、全世界的な人気を再確認した。

BTS

BTS(出典:Twitter)

BTSは11日(現地時間)、アメリカ・カリフォルニア州サンタモニカで開催された「2018 E! People’s Choice Awards」で、今年のグループ、今年の歌、今年のミュージックビデオ、今年のソーシャルセレブの各賞を受賞した。

「E! People’s Choice Awards」側はこの日の放送と公式SNSを通じて受賞の知らせを発表。BTSは映像を通じて「ARMY(ファン)のみなさんありがとうございます。BighitエンターテインメントとPeople’s Choice Awardsにも感謝します」と受賞の感想を伝えた。

今年のグループ賞

今年のグループ賞(出典:People’s Choice Twitter)

今年の歌賞

今年の歌賞(出典:People’s Choice Twitter)

今年のミュージックビデオ賞

今年のミュージックビデオ賞(出典:People’s Choice Twitter)

今年のソーシャルセレブ賞

今年のソーシャルセレブ賞(出典:People’s Choice Twitter)

BTSは候補に挙がったすべての部門で受賞し、4冠を獲得。「今年のグループ」と「今年のソーシャルセレブ」のほか、リパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’」のタイトル曲「IDOL」で、「今年の歌」と「今年のミュージックビデオ」を受賞した。

BTSは今年3月の「iHeartRadio Music Awards」をはじめ、5月には「2018ビルボード・ミュージック・アワード」、6月に「2018 Radio Disney Music Awards」、8月に「2018 American Music Awards」、11月に「2018 MTV Europe Music Awards」など、海外の有名授賞式のすべてを席巻している。

一方、BTSは13日から東京ドームを皮切りに、「LOVE YOURSELF」日本ドームツアーを開催する。


受賞の感想を伝えたBTS
[korea_sns_button] [reaction_buttons]