• BTS(防弾少年団)ジンが、5週間の基礎軍事訓練を終え、修了式に参加した。
  • 今後彼は、新兵を指導する“助教”を務めるが、過去には“悪魔の助教”などと呼ばれた芸能人もいる。
  • 彼らは、自身を“軍人”ではなく、“芸能人”として見た訓練兵に厳しく当たることがあったよう。

1月18日、BTS(防弾少年団)ジンが、基礎軍事訓練の最終日を迎え、修了式に参加した。

BTSのジン

BTSのジン (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

訓練中に“中隊長”に選抜された彼は、修了式では、同期の訓練兵を代表する指揮者という立場で先頭に立った。

[expander_maker id=”1″]

日本ファンからは「1カ月お疲れ様でした!」「立派だね!」「ジンペンの誇り」など、彼を誇らしく感じているコメントが多数上がっている。

翌19日からジンは、訓練時と同じ部隊で、“助教”として服務する。

ジンは同期兵のリーダー的存在

去る12月13日、ジンは、京畿道(キョンギド)漣川(ヨンチョン)にある、陸軍第5歩兵師団の新兵教育隊に入所した。

5週間の基礎訓練を終えた彼は、今後は新兵を指導する“助教”として兵役義務を果たす。

助教は、訓練時の成績優秀者から選ばれることが多いが、韓国メディアは「ジンが“助教”に志願し、面接などの評価で優秀な成績を収め、最終的に選抜された」と伝えている。

彼は訓練中にも、同期生の推薦で仲間を率いる“中隊長”になり、幹部の指示を中隊に伝え、点呼時に中隊を代表して敬礼するなどの役割を担った。

BTSの長兄として6人の弟たちを可愛がり見守ってきた彼は、軍隊でリーダーシップを発揮し、頼もしい姿を見せているようだ。

メンバーに見送られて入隊したジン(中央)

メンバーに見送られて入隊したジン(中央) (画像出典:BTS 公式Twitter)

訓練における“助教”の役割

ジンが務める“助教”とは、教官の補佐役となり、新兵の基礎軍事訓練や教育を担当する役割。

訓練兵のお世話係として教育や訓練の準備、備品の配布や食事の配膳など、助教の仕事は多岐に渡るため、かなりの激務だと言われている。

BTS全員が宿舎生活の時代はみんなの食事を作るなど、グループのお母さん的役割をしてきたジンであれば適任! と安易に思ってしまったのだが‥。

実際のところ、助教は、訓練兵に模範を示す存在にならなければならない。そのため、時には威厳を示すために怖い役割を演じる必要がある。

助教のイメージは、帽子を目深にかぶっており目や表情がわからない、笑顔は見せない、いつも怒り気味で強い口調など、訓練中は威圧感を与える振る舞いをする。

訓練兵の間では、教官さながらに厳しい助教の存在を恐れる人も多く、兵役を終えても「助教は怖かった‥」と語られることが多いという。

実は、そんな訓練兵に恐れられた助教の中に、“悪魔の助教”として有名だった芸能人がいる。

ジンも“悪魔の助教”に?

“悪魔の助教”と有名だった、チョン・ジョンミョン

“悪魔の助教”と有名だった、チョン・ジョンミョン (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

俳優のチョン・ジョンミョンは、MBCの人気バラエティー番組『私は一人で暮らす』に出演し、ロケ中に一般の方たちから“チョン班長”と呼ばれ、親しまれる姿を披露した。

優しい笑顔のイメージがある彼だが、実は軍隊ではカリスマを誇り、恐ろしい“悪魔の助教”として有名になった。

彼はテレビ番組で「助教時代、部屋を巡回していると、“うわ、チョン・ジョンミョンだ”、“思ったより背が低い”など、僕を卑下する発言があった。そんな言葉が聞こえたら、ただではおかない。部屋に入って“名前を呼んだ人は出て来い”と言い、出て来なければ団体でお仕置きした」と、“悪魔の助教”としてのエピソードを伝えたことがある。

“虎の助教”と呼ばれた、ユ・スンホ

“虎の助教”と呼ばれた、ユ・スンホ (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

“元祖国民の弟”と呼ばれる俳優ユ・スンホは、2013年に21歳(韓国年齢)という若さで入隊し話題を集めた。

陸軍の新兵教育隊の助教として服務した彼は、「新兵が“助教”ではなく、“ユ・スンホ”と呼んだことに腹が立った。そばで“ユ・スンホだ”とヒソヒソ話をすれば、より多くの罰を与えた」と話し、“虎の助教”だったことを明かした。

すでに芸能人として有名だった彼らは、自身を“軍人”ではなく、“芸能人”として見た訓練兵には特に厳しい対応をしたよう。

芸能人が助教としての威厳を示すには、あえて“悪魔”や“虎”など、鬼のような存在にならざるを得ないのだ。

先輩助教のエピソード

チョン・ジョンミョンや、ユ・スンホの他にも、助教を務めたスターらがいる。

2PM(トゥーピーエム)のテギョンは、米国永住権を放棄し、腰のヘルニアで代替服務の判定を受けたにもかかわらず、手術や治療を受けて現役入隊を選択した。

彼は“白馬部隊”として知られる第9歩兵師団で助教を務めたが、がっしりとした身体に、助教の象徴“赤い帽子”を被り、サングラスという出で立ちは威厳たっぷり。

彼の凛々しい姿は、“真のキャプテンコリアだ”と話題を集めた。

2PMのテギョンは“キャプテンコリア”

2PMのテギョンは“キャプテンコリア”(写真提供:©スポーツ韓国)

俳優のクォン・サンウは、デビュー前に入隊したため、芸能人ではなかったが、論山(ノンサン)の基礎軍事訓練所で助教を務めた。

何と当時のニックネームは、“論山の血の海”。かなり怖い助教として有名だったそう。

俳優のチュウォンは、“白骨部隊”の新兵教育隊で助教を務めた際、BIGBANG(ビッグバン)のG-DRAGONが入隊し、助教と訓練兵という立場で会っている。

訓練中は鬼のような姿を見せる助教だが、プライベートの時間は良き仲間として過ごし、友情が深まることもあるという。

ジンが恐ろしい助教になるかはわからないが、彼と過ごした訓練生活を語る人は多くなりそうだ。

酒井知亜

韓国のデパ地下が大好き、酒井知亜です。韓ドラファン歴が長いですが、主にK-POP関連の記事を発信しております。韓国SNSで話題の最新イシューやスターの気になる素顔などを、読者のみなさんにわかりやすく伝えることをモットーに奮闘中です。

記事一覧を見る(503件)






[/expander_maker]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs