12月31日に放送される「2019 MBC歌謡大祭典」。2019年最後に放送される一年の締めくくりの当歌謡祭には今年デビューを果たした新人を含む多くのアイドルの出演が予定されている。しかし出演者の中に当歌謡際出演に相応しい活躍をしていたTXT、GFRIENDの名前は無く、韓国ネット上では疑問の声と共に当件がBTSが「2019 MBC歌謡大祭典」に出場できないことと関係があるのではないか、との推測が広がっている。

TXT(トゥモローバイトゥゲザー / ハングル 투모로우바이투게더)とGFRIEND(ハングル 여자친구)がMBC歌謡大祭典に出演しない事に対しネット上から疑問の声が上がっている。

来る12月31日に韓国の一山(イルサン)センターから生放送で放送される’2019 MBC歌謡大祭典’。
1年を締めくくる歌謡祭ということもあり、当歌謡祭には今年デビューした新人を含む多くの人気アイドル達が出演ラインアップに名を連ねた。

その一方で今回の’2019 MBC歌謡大祭典’に出演しないというTXTとGFRIEND。
現在ネット上では上記の2組が当歌謡祭に出演しないのは「BTS(防弾少年団 / ハングル 방탄소년단)が当歌謡祭に出演しないことに理由があるのでは無いか」と言われている。

今年一年を通して世界規模の活動を行うと同時に、世界的に大きな人気を獲得している事を証明したBTS。
‘MBC歌謡大祭典’に先だって行われた年末の授賞式、歌謡祭では彼らの披露するステージに世界中からの注目が集まった。

MBCがTXT、GFRIENDに対しBTSが歌謡際に出演しない報復を行った説が浮上

2019年、世界的に活躍すると共にその人気を大きさを改めて示したBTS!(出典:BTS公式Twitter)

この様に大きな話題性を集めるという点からMBC側としても実現させたかったであろうBTSの’2019 MBC歌謡大祭典’への出演。
しかしBTSは当歌謡祭が行われる同日、アメリカ ニューヨークのタイムズスクエアで行われる「New Year’s Rockin’ Eve With Ryan Seacrest」に出演するため、出演が不可能となってしまった。
また事前録画での出演も時間的な制約の問題で叶わなくなってしまったため、’2019 MBC歌謡大祭典’ではBTSの姿は見れない、という事になる。

そんなBTSと同じくBigHitエンターテインメントに所属するTXTと、今年の夏、所属事務所がBigHitエンターテインメントに買収されたGFRIEND。
BTSと事務所的な繋がりを持つ2グループが’MBC歌謡大祭典’に出演しないことを不自然に思う人達は多く、ネット上では当件は’MBCの報復’なのではないか、という推測が多く行われている。

MBCがTXT、GFRIENDに対しBTSが歌謡際に出演しない報復を行った説が浮上

BTSが歌謡際に出演出来ない報復がTXTとGFRIENDに向かった!?(出典:TXT/GFRIEND公式Twitter)

しかし、MBC側は当疑惑に対し「歌手の年末番組出演は番組担当PDがコンセプトに合わせて決めており、世間のデマは事実ではない」と疑惑を否定した。

これに対し韓国ネット上からは

「どう考えても自分の放送局の音楽番組で1位を獲得したグループを出演させないのはありえないよ」
「誰がどう見ても100%報復。否定も言い訳にしか聞こえない」
「こんな事をしても損になるのは自分たちなのに…」

という依然としてMBCによる報復を疑う声や、MBCに対する失望の声が高まっている。

今年1年を通して年末の歌謡祭出演に相応しい活躍を繰り広げたTXTとGFRIEND。
彼らに31日に他のスケジュールが存在しない、という点からも今回の’MBC歌謡大祭典’の不参加には疑問が生じる。