TWICE(トゥワイス)の最年長メンバーナヨンがソロデビューを果たし、注目を浴びている。ステージでは完璧な姿を見せるナヨンだが、MBCのバラエティー番組『全知的おせっかい視点』に出演した際には、かわいらしい末っ子のような一面を見せ話題となった。今回は、グループでは最年長だが、末っ子のような魅力でファンを虜にするアイドルを紹介する。

6月24日、TWICE(トゥワイス)のナヨンが1stミニアルバム『IM NAYEON』をリリースし、TWICE初のソロアーティストとして活躍を見せた。

タイトル曲『POP!』のステージでは、これまでの経験を生かした多様な魅力を披露し、ファンの視線を虜にしたナヨンだが、6月25日に放送されたMBCのバラエティー番組『全知的おせっかい視点』では、かわいらしい一面をアピールし、注目を浴びた。

番組内では、ナヨンとモモの宿舎生活が公開され、ナヨンの日常の様子が明らかとなった。慣れた手つきで料理を作るモモの横で、上手く材料を切ることすらできないナヨン。

そんな彼女は日常から、何かと手がかかることが多く、メンバーに「お姉さん、だめです」と言われることも多いのだとか。

仕事をしている姿と日常生活の姿のギャップも魅力のひとつであるナヨンだが、彼女のように最年長にも関わらず、まるで末っ子のようなメンバーは、他のグループにも存在している。

今回は、かわいい魅力でファンを虜にする、最年長だけど末っ子のようなメンバーを紹介する。

BTS ジン

ジンはBTSの最年長メンバーであり、ボーカルラインを担当

BTSの最年長メンバーであり、ボーカルラインを担当するジン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)のジンは最年長メンバーであり、末っ子のジョングクとは5歳年が離れている。

メンバーの年齢が比較的近いため、実の兄弟のように仲良く、安心感があるところもBTSの魅力だ。

基本的には落ち着いた性格のジンだが、たまに他人にちょっかいを出したり、イタズラ好きな一面を見せる。その際には、誰が年上で誰が年下なのか区別がつかなくなるほどで、そんな様子もファンから愛されている。

ジンは以前インタビューで、「最年長だからといって、弟たちを怒りたくないです。RMやSUGAが頼もしい兄としての役割をしてくれるから、僕は少し気楽で明るい雰囲気を作ってあげたい」と語っており、陰ながら、最年長としてグループのバランスを取っているようだ。

グループの中では、1番面白いメンバーとも言われており、バラエティー番組に出演した際には、持ち前の才能を存分に発揮している。

TWICE ナヨン

ナヨンは6月24日にソロデビューを果たしたTWICEの最年長メンバー

6月24日にソロデビューを果たしたTWICEの最年長メンバーナヨン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ナヨンはグループ最年長でリードボーカル、リードダンサーを務めており、TWICEの楽曲ではメロディーパートを任されることが多いメンバーだ。

韓国では、果物の果汁のように爽やかな美貌を持ち、はつらつとした印象を与える美しさのことを”果汁美”と呼ぶが、ナヨンはそんな果汁美の代表とも言われている。

最年長にも関わらず、メンバー同士で序列をつける際にはたびたび最下位になり、からかわれることもあるナヨン。しかし、そんなナヨンとメンバーの年齢差を感じさせない、友達のような関わり合いがファンから人気を集めている。

EXO シウミン

シウミンはEXO内でサブボーカルを担当

EXO内でサブボーカルを担当する最年長メンバーのシウミン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

EXO(エクソ)のシウミンは、小さい顔にクリっとした大きい目が特徴的で、笑顔がかわいらしいメンバーである。

チーム内では最年長メンバーであるものの、”最強の童顔”というあだ名がつけられており、32歳(日本年齢)である現在も、デビュー当時と変わらないルックスを誇る。

EXOの最年少メンバーはセフンであるが、セフンはあまり末っ子感を感じさせないため、一層、シウミンの末っ子感が強調されているという声もある。

WINNER キム・ジヌ

WINNERの最年長メンバーキム・ジヌは新造語"맏내(マッネ)"の元祖とされる

新造語”맏내(マッネ)”の元祖とされるWINNERの最年長メンバーキム・ジヌ(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

韓国では、グループ内で最年長だが、末っ子のイメージがあるメンバーのことを「맏내(マッネ)」と呼ぶ事がある。

この言葉は、長女・長男を表す韓国語と、末っ子という言葉を合わせて作られたものであるが、WINNER(ウィナー)のキム・ジヌがこの”マッネ”の元祖とされている。

彼はWINNERのリードボーカルであり、優しく包み込むような美声の持ち主だ。

ビジュアルメンバーで、童顔であるキム・ジヌは、どこか末っ子のようなかわいらしい一面も兼ね備えている。

NCT テイル

テイルはNCTの最年長メンバーでメインボーカルとして活躍

NCTのメインボーカルであり、グループ最年長のテイル(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

NCT(エヌシーティー)に所属し、メインボーカルとして、サブグループのNCT U、NCT 127でも活躍しているテイル。

彼は2016年4月にNCT Uの『WITHOUT YOU』でデビューし、同年7月にNCT 127のメンバーとして公開された。

テイルはグループの最年長で、カメラの前で親父ギャグを披露したり、天然な4次元キャラクターとしても知られている。ギャグを言った際、メンバーに冷たい言葉をかけられても、全く気にせずに話し続けるのも彼の面白さのポイントだ。

寛容な性格で、年下のメンバーが自分をからかったりしても、笑って受け入れる優しさを見せる。

最年長でありながら、年齢に対するこだわりがあまりなく、メンバーと分け隔てなく気楽に接する姿も、ファンから愛される理由のひとつである。

(構成:松原すずの)




BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2759)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs