新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

ハイレベルなダンスパフォーマンスで世界のファンを魅了しているBTS(防弾少年団)。圧倒的なダンススキルを魅せるBTSに対して投げかけられたナンセンスな質問とは…

22日、ツイッターのトレンドに「ARMY」のワードが表示されていた。

ツイッターのトレンドに「ARMY」

ツイッターのトレンドに「ARMY」(画像出典:Twitter)

「ARMY(アーミー)」とはBTS(防弾少年団)のファンの名称であり、この日は「ARMY」以外にも「バンタン(BTSの愛称)」「ジンくん(BTSメンバーのジン)」「ナムジン(BTSメンバーのRMとジン)」などのワードもトレンド入りしていた。

80万件以上(22日の時点)がツイートされ、騒然とするTL(タイムライン)を遡ってみると、問題はアメリカでのインタビューにあったようだ。

5月21日午後7時(現地時間)、BTSがアイハートラジオ(iHeartRadio)に出演した際に、司会者からの失礼とも受け取れる質問が注目を浴びた。

アイハートラジオ(iHeartRadio)に出演したBTS

アイハートラジオ(iHeartRadio)に出演したBTS(画像出典:iHeartRadio Twitter)

司会者はこの日、BTSのメンバーに対して「この中でダンスを台無しにしているメンバーは誰?」と質問。

この質問に対し、会場に訪れた海外のファンたちは「ジン~!!」と大きな声で次々に答えた。

この様子にRMは苦笑しながら崩れる様子を見せ、ジミン(本名 パク・ジミン / ハングル 박지민)は人差し指を立てながら「違う!違う!」とアピール。

人差し指で「違う違う」とアピールするジミン

人差し指で「違う違う」とアピールするジミン(画像出典:iHeartRadio Twitter)

V(ブイ / 本名 キム・テヒョン / ハングル 김태형)が「Nothing!!」と言いながら首を切るような「カット!カット!」という仕草や、両手で大きく「×」をする姿を見せた。

また、ジョングクも(本名 チョン・ジョングク / ハングル 전정국)「We are Perfect!!」とコメントをして、どうにかその場を落ち着かせた。

両手で大きく「×」をするV

両手で大きく「×」をするV(画像出典:iHeartRadio Twitter)

しかし、ファンに名前を叫ばれたジン(本名 キム・ソクジン / ハングル 김석진)は固まった表情を見せ、この一連の流れを見た日本のファンたちは、やるせない気持ちになり自身の思いをツイートに乗せた。

会場にいた海外のファンの中でも該当の質問に対する抗議の声が聞こえたが、日本のファンたちは、

「これはアメリカンジョークのつもり?」
「この質問は何?ナンセンスにも程がある!」
「ダンスを台無しにしているメンバー?いるワケない。何言ってるの」
「ジン、あなたはBTSの誇りです!」

などの反響を見せた。

なお、現在は該当の掲示物は削除されている状態だ。

BTSのメンバーたちは、日々ハードな練習を積み重ね、自分たちが納得するまで練習を重ねる努力家だ。

ダンス経験者でさえもBTSのダンスはハイレベル過ぎて、呆気にとられる人も多々いる。

特に名前が挙がったジンのダンスは、他のメンバーに比べると柔らかくしなやかで、体のラインが綺麗に見えるダンスをする。

努力家で日頃から熱心に練習を積み重ねるBTS

努力家で日頃から熱心に練習を積み重ねるBTS(画像出典:BigHitエンターテインメント official Twitter)

ファンに最高のパフォーマンスを見せるために、常日頃から切磋琢磨しているBTSに対して「ダンスを台無しにしている」というフレーズは、たとえ冗談だとしても、彼らのプライドに傷をつけてしまうのではないだろうか。

歌唱力は勿論のこと、ラップのセンスやダンスのスキルが高く、純粋に音楽が大好きで、常にファン(ARMY)を思いやる7人の素敵なメンバーたちの今後のパフォーマンスを、これからも大いに期待している。