2021年は丑(うし)年。韓国芸能界ではBTS(防弾少年団)のジョングクが代表的な年男に当たる。占いが習慣化されている韓国では、よく年男・年女の運命が注目され、その年のスターたちの活躍に期待が寄せられている。

BTS(防弾少年団)のジョングクが、2021年に大成功する20代のスターに選ばれた。

1月1日に韓国で放送されたKBS2TV『芸能ライブ』では、新年特集として丑年スターの四柱推命や、人相や手相から運命を占う観相学が公開され、この日の放送で数人の占い師たちは、2021年に成功する20代の丑年スターにBTSのジョングクの名前を挙げた。

『芸能ライブ』は、ドラマやバラエティー、韓国で話題のトレンドニュースなどをいち早く報道する最新情報番組だ。

2021年に成功する20代の丑年スターに選ばれたジョングク

ジョングクが2021年に成功する20代の丑年スターに選ばれた(画像出典:芸能ライブ キャプチャー)

占い師たちは、ジョングクについて「秋空の太陽のような四柱だ。情熱が溢れている。個人的な発展より、チームプレーをする方が良さそうだ」「運気が良く、本人の気勢によって成功できる運命だ。遠い海外にまで名前を広く知らせる運命を持っている」と伝えた。

ジョングクは、1997年9月1日生まれ。2013年にBTSでデビューして以来、K-POPを代表するボーイズグループのメンバーとしてグローバルなファンたちから大きな愛を受けている。

特に、1月4日、韓国の各種メディアは「2020年11月20日にリリースされたアルバム『BE(Deluxe Edition)』の収録曲にある、ジョングクの自作曲『Stay』が、2020年Amazonアメリカサイトが発表した年末決算チャートでベストセールス1位に登板した」と一斉に報道。

K-POPがAmazonの年末チャートで売れ筋ランキング1位に輝いたことは今回が初めてとなり、ジョングクはK-POPの新たな記録を打ち立て、新年早々、幸先の良いスタートを切っている。

全世界のファンから大きな愛を受けているジョングク

ジョングクは全世界のファンから大きな愛を受けている(画像出典:BTS Facebook)

韓国では日本と同様に占いへの関心が高く、娯楽の一種として考える人々がいる一方で、人間関係や将来の進路、恋愛・結婚相談なども占いで決める人も多く、生活の中に占いが浸透しているといえる。

そのため、新年になると、その年に年男・年女を迎えるスターたちの運命が注目され、彼らの1年の活躍に期待が寄せられるのだ。

ジョングクの他にも、丑年の代表的なスターには俳優チョン・ウソン、ソン・ジュンギ、ヨ・ジング、女優ファン・ジョンウム、GOT7ユギョム、SEVENTEENミンギュ、ASTROチャ・ウヌ、NCTジェヒョンなどが挙げられ、特に、今回放送された『芸能ライブ』ではBLACKPINK(ブラックピンク)のロゼについても「活動が多くなりお金も沢山入ってくる。大成功するだろう」と言及された。

2021年の活躍が期待されるスターBLACKPINKのロゼ

BLACKPINKのロゼも2021年の活躍が期待されるスターだ(画像出典:芸能ライブ キャプチャー)

2021年、”結果につながる道をコツコツと歩み、着実に物事を進める年”と言われている丑年を迎えて、丑年のスターたちも、より一層成功につながるよう熱心に走りながら活躍を見せると予想される。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2147)







Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs