今、韓国歌謡界で注目の女性ラッパージェシー(Jessi)が、理想のタイプにBTS(防弾少年団)のジョングクの名前をあげて話題になっている。(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)のメンバージョングクの顔が描かれたビタミン剤が、歌手ジェシー(Jessi)のSNSに登場して注目を集めている。

3月19日、ジェシーは自身のインスタグラムストーリーに、BTSが広告モデルに起用された製薬会社のビタミン剤の写真を投稿。該当のパッケージにはジョングクの顔が描かれており、ジェシーは「My fans got me this‥very funny(私のためにファンがこれを持ってきてくれた。とても面白い)」という文を掲載した。

ジョングクを理想のタイプにあげたジェシー

ジェシーの理想のタイプはジョングク?(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

ジェシーのインスタグラムを見る(外部リンク)

これに先立ち、ジェシーは3月17日に自身がMCを務めているSBS Mobidicトークショー『JessiのSHOW!タビュー』でジョングクについて言及したことがある。

ジェシーは「芸能人で誰が理想のタイプですか?」という質問に「この頃”カッコいい”と思う人がBTSの中に1人います」とコメント。

続けて「でもダメ。言ったらファンに怒られちゃうよ」としながらも、「理想のタイプとかではなく、この方は本当に最近男らしくなりました。以前BTSと広告を撮影したことがあり、その時は子供っぽかったのに、男になったの。もしデュエットができるならジョングクとしてみたい」と顔を赤らめながら答えた。

ジェシーの発言により、ネット上では2016年3月にBTSとジェシーがともに撮影した携帯電話・SKテレコムのCMが再注目されたことはもちろん、一部ネットユーザーからは「いつかジェシーとジョングクのコラボを見てみたい」「ジョングクのビタミン剤をプレゼントするファン、それを認証ショットで投稿するジェシーがかわいい」などの反応が寄せられている。

BTS(防弾少年団)×JESSI SKテレコム広告(外部リンク)

ジョングクに思いを寄せるジェシー

ジェシーが思いを寄せるジョングク(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

ジョングクに好感を寄せているジェシー(本名:Jessica Hyunju Ho、韓国名:ホ・ヒョンジュ)は、1988年生まれの32才(日本年齢)。アメリカ・ニューヨークで生まれ、ニュージャージー州で育った韓国系アメリカ人で、学生時代に彼女の歌を聞いた先生や周りの人が「声の力がものすごい」と称賛したことで歌手になる夢を抱いた。

自身の実力に確信を得た彼女は、2003年15才の頃、歌手になるために一人で渡韓。2005年に2年間の練習生期間を経てシングル『Get Up』で歌手デビューを果たした。

歌手としての実力が認められていることはもちろん、各種バラエティー番組を通じて目と鼻の整形と豊胸手術を堂々と告白するなど、ハッキリ物申す強烈なキャラクターで女性ファンを魅了しているジェシー。

昨年には、MBCバラエティー番組『遊ぶなら何する?』で結成された期間限定のプロジェクトグループ”払戻遠征隊”のメンバーとしてイ・ヒョリ、オム・ジョンファ、MAMAMOOのファサとともに活動。クールで特徴的なハスキーボイスが魅力的な、今最も注目されているラッパーだ。

(関連記事)Jessiとファサ、今K-POP界はガールクラッシュの上にセンオンニ!




最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース