新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)が、17日に行われたニューアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」グローバル記者会見でファンに向けた感謝の気持ちを伝えると共に、BTSに悪意のあるゴシップが存在しない理由を語った。

新曲「Map of the soul:Persona」のタイトル曲「Boy With Luv (작은 것들을 위한 시) feat. Halsey」でカムバックを果たし、今や全てのアイドルのロールモデルとなっているBTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)

新曲発売と共に世界のチャートを席巻したBTSが、17日午前、ソウル・東大門区(トンデムング)東大門(トンデムン)デザインプラザ1館でグローバル記者会見を開催した。

17日午前、グローバル記者会見を開催したBTS(防弾少年団)

17日午前、グローバル記者会見を開催したBTS(防弾少年団)(写真提供:©スポーツ韓国)

BTSは会見中、「ここまで来させてくれたファンたちに感謝をしています」という感謝の気持ちを述べると共に、悪意のあるゴシップが存在しない理由など打ち明けた。

BTSは2013年にデビューしてから6年目になったが、彼らを囲んだ熱愛説などの疑惑はほとんど存在しない。

これに対しSUGA(本名 ミン・ユンギ /ハングル 민윤기)は「自己管理や約束などにおいて厳しい規則を実行しています」とし「デビューした当初自分たちがしている仕事について、また芸能界での仕事は周囲に及ぼす影響力があるということについて沢山話をしてきました」とコメントをした。

ゴシップが存在しない理由を打ち明けるSUGA

ゴシップが存在しない理由を打ち明けるSUGA(写真提供:©スポーツ韓国)

さらにSUGAは「堂々と“どのように暮らしていくべきか”という事に対してメンバーと話し合いました」とし「このような決まり事が、暗黙の了解で自然に約束された雰囲気が作られました」と伝えた。

また、ジミン(本名 パク・ジミン /ハングル 박지민)は「僕の個人的な考えですが、具体的な約束というより自然に自分たちで作られた雰囲気でした。僕たちは“何があっても傷つかず、僕は君の味方だ”とメンバー同士で話しています」と語った。

ジミン「僕たちは何があっても君の味方」

ジミン「僕たちは何があっても君の味方」(写真提供:©スポーツ韓国)

ジミンは「このような人たちが隣にいるので、行動に対して気を付けなければならないと考えています」とし「メンバー同士で約束しているように、普段から行動には気を付けようとしているのではないかと思っています」と付け加えた。

一方、司会者から「BTSは特別なファン(ARMY)に出会えたことが、自分たちにとって特別な事だと強調しました。人気になればなるほど生まれるプレッシャーも、ファンたちのエネルギーで勝ち抜いていると聞きましたが?」という質問に、ジョングク(本名 チョン・ジョングク /ハングル 전정국)は「お互いに良い刺激を受けて、良い影響力を受けている事を見るとARMYと僕たちは切っても切られない間柄ではないかと思います」と答えた。

ジョングク「ARMYとBTSは切っても切られない間柄」

ジョングク「ARMYとBTSは切っても切られない間柄」(写真提供:©スポーツ韓国)

BTSはこの度行われた記者会見を始まりに、本格的な韓国国内でのカムバック活動に乗り出した。


ニューアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」のグローバル記者会見で記者の質問に答えるBTSメンバー(動画出典:THE STAR)
ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。