K-POPボーイズグループBTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)のジミンの中国のファンたちが、史上最大規模の誕生日プロジェクトを行う。超大型規模ということもありネット上では話題騒然となってる。

グローバルアイドルグループBTS(防弾少年団)のメンバージミンの中国ファンダム(ファンの集まり)「JIMIN BAR CHINA」が、8月10日にジミンの誕生日サポート・プロジェクト・パート1「ソウル包囲計画」の発表後、再びパート2、3、4に該当する超大型規模の誕生日サポートを発表して話題を集めている。

bts ジミン パクジミン

全世界のファンから愛されているBTSジミン(画像出典:BTS official Twitter)

8月16日「JIMIN BAR CHINA」は「韓国人初の野外スペシャルライトショー」として、中国・広州にあるGuangzhou Green Axis Squareの建物の外壁を活用して、光と映像が交わるライトショーを企画・発表し、大型都市の代表的なランドマークで繰り広げられる華やかな映像ショーの火ぶたを切った。

その後8月17日には、マレーシア・クアラルンプールに位置するBB TOWNをパート3の場所として発表。

クアラルンプールの最大の繁華街「BB TOWN」の交差点にある大型スクリーンを通じて、ジミンの誕生日である10月13日に15秒の誕生日映像を340回以上流すという。

さらに、パート4として上海で面積が最も大きな複合ショッピングモール「AEGEAN PLACE」でも、建物の外壁スクリーンを通じてジミンの誕生日に映像が流れる。

「AEGEAN PLACE」は、ショッピング、外食、文化、レジャーなど多様なジャンルが楽しめるショッピングモールで、上海最大規模の噴水も有名で夜間の噴水ショーには多くの観光客が集まるホットなスポットだ。

ジミン センイル イベント

世界主要都市のランドマーク(画像出典:JIMIN BAR CHINA Twitter)

「JIMIN BAR CHINA」による、史上最大規模のジミンの誕生日祝いを目にしたネットユーザーたちは

「沢山の人にジミンを見てもらえますね」
「さすが..中国のファンは規模が違う」
「ジミンへの愛が溢れています!」

などの反応を見せて、ジミンの誕生日お祝いの映像プロジェクトに関心を寄せている。

「JIMIN BAR CHINA」が火ぶたを切ったジミンの誕生日祝いは、今後世界のあちこちで続くものと見られ、全世界ファンたちが注目している。