人気アイドルグループ BTS(防弾少年団)の新リアリティー番組『In the SOOP BTS ver.』が、8月19日から放送スタートした。

BTS(防弾少年団)の新しいリアリティー番組『In the SOOP BTS ver.』が、8月19日午後11時よりJTBCで放送がスタートした。

BTS 新リアリティー番組『In the SOOP BTS ver.』

BTS 新リアリティー番組『In the SOOP BTS ver.』(写真提供:©スポーツ韓国)

『In the SOOP BTS ver.』は、森でのんびりと休息を楽しむBTSの姿を収めた番組で、全8つのエピソード(60分)で構成される。 19日の第1話放送を皮切りに、毎週水曜日午後11時、JTBCで放送される予定だ。

BTSの所属事務所であるBigHitエンターテインメントのグローバルファンコミュニティ·プラットフォームWeverseでは、20日午前0時から視聴が可能となった。Weverseでは約80分の拡張バージョンが視聴でき、テレビ版では見られなかったビハインド編も追加される。8つのエピソードという構成は同じだが、本編とビハインド映像を含め、全16話が放送される。

“日常と休息、そのあいだ”というコンセプトで作られた『In the SOOP BTS ver.』は、ステージから離れ、メンバーそれぞれが趣味活動をしながら、平凡な時間を過ごす”BTSの日常と休息”にフォーカスが当てられる。

BTSメンバーらは、どのように1日を過ごすか予め時間割を作成し、広大な川や緑豊かな自然に囲まれ、完全に自分たちだけの時間を過ごしたという。 番組スタッフとのコミュニケーションなしにメンバーが主導的に進めるのが同番組のポイントで、彼らは各自の時間を過ごす一方、7人が一緒にいる”別々でもまた一緒”な瞬間を通じて飾り気のない姿を見せる予定だ。

BTS

防弾少年団は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループ。
パンシヒョクのプロデュースによって誕生したBigHitエンターテインメントのヒップホップグループである。
デビューアルバムは<2 COOL 4 SKOOL>、デビュー曲は「No More Dream」。
グループ名の「防弾少年団」には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味を込めている。
ハングル表記は방탄소년단(バンタンソニョンダン)からバンタンと呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1040)