• 毎年6月といえば、ARMYが1年で最もときめくと言われている時期。
  • 今年も恒例の『FESTA』が開催され、ジンの除隊や空白期を感じさせないBTSメンバーの配慮により、大盛況の後に幕を閉じた。
  • ファンの間では、彼らの除隊が現実味を帯び、『2025 FESTA』はさらなる盛り上がりを見せそうだ。

ARMY(アーミー:BTSファン名称)が、1年で最もときめくと言われる6月。

今年も恒例の『FESTA』が開催された。終了から約1週間が経過したが、いまだ興奮冷めやらない様子。SNS上には同イベントに関する感想や、BTS(防弾少年団)へのメッセージが寄せられている。

兵役中のメンバーが多いなか開催されたものの、ジンの除隊やハグ会、ジョングクの新曲発売など、空白期を感じさせないイベント内容に、完全体で戻ってくる日が現実味を帯びてきたBTSファン。

メンバー全員が一同に揃う日がそう遠くないことを実感させた『2024 FESTA』は、これまでにも増して特別なイベントになったようだ。

来年の今頃は、全員が兵役を終えている状況。2025年のこの時期、ARMYの興奮は最高潮に達することが予想される。

毎年ファンを熱狂させている『FESTA』は、ARMYならご存じのフェスティバル。デビュー日である6月13日を記念し、約2週間に渡って様々なイベントが毎日展開され、最終日にはファンミーティングが待っている。

これに先立ちスケジュールが公開されると、ファンは期待で胸がいっぱいに。今年はどうなるかと、ワクワクが止まらない毎日が続き、イベント期間中、彼らの想いが詰め込まれた写真や動画といったプレゼントの数々にときめきっぱなしだ。

BTSは『FESTA』を開催した

『FESTA』を開催したBTS(画像出典:BIGHIT MUSIC)

今年の『2024 FESTA』は、6月1日に詳細が発表され、6月2日~6月13日まで行われた。

『2024 FESTA』の公式ポスター公開を皮切りに、家族写真の公開、『BANGBANGCON』(部屋で楽しめるBTSコンサート)の開催、メンバーからのメッセージなど、ファンにはたまらないラインアップが目白押し。

また、ジョングクがARMYからの惜しみない愛に感謝の気持ちを示した新曲『Never Let Go』が発売された。なんと同イベントのために、入隊前に準備していたのだという。彼の素敵なサプライズプレゼントに多くのファンが歓喜した。

BTS

BTS(画像出典:BIGHIT MUSIC)

そして6月12日には、ジンが除隊したその足でHYBE社屋を訪れ、Weverse(ウィバース)を介し、全世界のARMYへ1年6カ月の軍生活について語っている。

服務中に受けた表彰や賞状を披露し、同期からもらったという寄せ書きを公開する一幕も。

翌日の『2024 FESTA』最終日には、ソウル松坡(ソンパ)区蚕室(チャムシル)室内体育館でオフラインイベントを開催。ジンが1000人とハグをするハグ会をはじめ、様々なコーナーを設けてファンと交流し大盛況の後に終了した。

イベントは、「1年6カ月という長い月日を待ってくれた多くのファンを抱きしめたい」という本人の意向により実現したことが明らかとなり、ARMYの喜びはひとしおだったようだ。

ジンは、待ってくれていたファンのためにハグ会を開催した

待ってくれていたファンのためにハグ会を開催したジン(画像出典:BIGHIT MUSIC)

メンバーの除隊までまだあと1年ほど残っているが、空白期を感じさせない彼らのファンに対する配慮の数々をはじめジンの復帰によって、すでにARMYの間では“除隊ラッシュ”が始まっている雰囲気。

彼らを見送るのが辛かったのはもう昔のこと。今は、来年に迫った全員の除隊を心待ちにしているファンが多い。

J-HOPEは今年10月17日、RMとVは来年6月10日、ジミンとジョングクはその翌日に除隊、SUGAは6月21日に召集解除となる。

『2025 FESTA』は、メンバー全員が一同に揃い、ARMYが待ちに待った記念すべきイベントとなりそうだ。

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(966件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs