2021年12月、BTS(防弾少年団)はアメリカでのスケジュールを終えた後、2度目となる長期休暇に入った。彼らはその間も、最近開設したばかりの個人インスタグラムを更新するなど、ファンに近況を伝えてくれているが、2022年の始動はいつ頃になるのだろうか。

BTS(防弾少年団)が長期休暇に入ってから、約1カ月が経過した。

現在、長期休暇中のBTS

現在、長期休暇中のBTS、始動はいつから?(画像出典:BTS 公式Instagram)

しかしそろそろ、彼らの復帰時期はいつになるのかと、関心が持たれているようだ。

1月6日、韓国メディアの朝鮮日報は『BTS 長期休暇1カ月目‥復帰はいつ頃?』という見出しで記事を掲載、以下紹介する。

同メディアによると、本来ならばBTSは、1月末に米ロサンゼルスで開催される予定だった、『第64回 グラミー賞』前後に復帰する予定だったという。そのため、彼らは出国準備に入っているとも伝えられた。

今回のグラミー賞でBTSは、”最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス部門(Best Pop Duo/Group Performance)”にノミネートされている。

4大本賞である『ジェネラル・フィールド』には入っていないが、彼らが受賞するかどうかに、注目が集まっている状況だと伝えた。

さらに、BTSは話題性を振りまくグループとして、授賞式でパフォーマンスステージを披露することが確実視されていたという。

しかし、新型コロナウイルスのオミクロン株により、再び世界的に感染が拡大。これを受けて、『グラミー賞』の延期が発表された。

(関連記事)BTS 米グラミー賞 受賞はお預け?オミクロン株により授賞式が延期に

3月のコンサートに向けて始動している頃かも?

3月のコンサートに向けて動き出している頃かも?(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

延期日程が発表されてない今、彼らのスケジュール日程で最も早いのは、3月にソウルで行われる有観客コンサートだ。

コンサート実施までは約2カ月の時間があるため、もしかすると新たな動きを見せる可能性も捨てきれない。

しかし、新型コロナウイルスが蔓延していた時期に、立て続けに新曲を発表したり、それ以外にも様々な活動を休まずしてきた彼らの疲労を回復させるには、「十分な時間が必要だ」と事務所も明かしている。

最後に朝鮮日報は、「それでも彼らは、休暇中にもかかわらず、個人インスタグラムを利用して近況を伝えるなど、ARMY(アーミー:BTSのファン名称)との疎通を欠かさない」と伝えている。

事実、その姿が確認できるためか、活動はなくともあまり空白期を感じさせていない。

***
もう間もなく、3月のコンサートに向けて始動するであろう7人には、もう少しだけ羽根を休めてほしいと、ファンも思っているはずだ。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2124)






Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs