韓国ではもちろん日本でも不動の人気を誇る歌手のBoAが、今月11日にニューミニアルバムを発売した。彼女自身が作詞、作曲を手掛けた曲から歌手Crushのフィーチャリング曲まで、彼女の魅力が詰まった一枚となっている。

世界中で愛される「Kポップ・クィーン」こと歌手のBoAが、ニューミニアルバム「スターリーナイト(Starry Night)」を発売した。

BoAの2枚目のミニアルバム「スターリーナイト」が、11日午後6時、Melone(メロン)、フロー、genie、itunes(アイチューンズ)、アップル・ミュージック、Spotify、QQミュージック、クゴウミュージック、クウォミュージックなど各種音楽配信サイトを通じて全曲の音源が公開され、タイトル曲「スターリーナイト」のミュージックビデオもYouTubeやネイバーTV、SMTOWNチャンネルなどを通じて同時公開された。

11日に2ndミニアルバムを発売したBoA。自身が手掛けた曲も披露(写真提供:©スポーツ韓国)

タイトル曲「スターリーナイト」は、寒い冬に星が輝く夜空を眺めながら、ぬくもりを分かち合う二人の姿を表現した心温まるラブソングで、歌手のクラッシュ(Crush)がフィーチャリングし、さらに深みや魅力を増した曲に仕上がっている。

さらに今回のアルバムには、BoA自身が作詞、作曲に参加した「ブラック(Black)」と「ドライフラワーのバラ(Dry Flower)」をはじめ、真っ白な蝶のように夢を追いかけて自由に飛び立とうという前向きなメッセージを盛り込んだミディアムR&Bポップナンバーの「バタフライ(Butterfly)」、ファンキーなギターサンプルと軽快なメロディーに華やかなハーモニーが際立つ「アイ・ドント・マインド(I Don’t Mind)」、気楽に過ごしていた友人が、ある瞬間から特別に見え始める気持ちの変化を楽しく描いた「見せて(Think About You)」など計6曲が収録されている。この時期に発売とあって、ファンにとっては早めのクリスマスプレゼントになりそうな嬉しいアルバムだ。

また、BoAは11日午後8時から、ネイバーVライブSMTOWNチャンネルを通じてニューアルバム発売記念の生放送「BoAのスターリースターリーナイト」をオンエアした。そのライブは、年末のパーティーコンセプトでさまざまな話を聞かせ、応援してくれるファンたちと身近にコミュニケーションした。

BoAの2ndミニアルバム「スターリーナイト」は11日に発売、CDアルバムも同時発売された。


BoA ボア ‘Starry Night (Feat. Crush)’ MV(動画出典:Youtube SMTOWN
ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。