歌手活動だけでなく、グラビア撮影やバラエティー番組への出演など多方面で活躍しているBLACKPINKのジェニー。クールな顔立ちだが、愛らしい話し方の”ギャップ”で多くのファンを魅了するジェニーの過去の面白いエピソードが再注目されているので紹介する。

“人間シャネル”と呼ばれ、クールでオシャレなファッションスターとして関心を集めているBLACKPINKのジェニー。彼女のギャップのある魅力が話題になっている。

1996年生まれ、24才のジェニーは、2016年にBLACKPINKのメンバーとしてデビュー。デビュー前の練習生の時期には、同じYGエンターテインメントに所属しているG-DRAGONの『THAT XX』のミュージックビデオに女性主人公として登場して顔を知らせた。

GDRAGONのミュージックビデオに出演して顔を広めたジェニー

ジェニーは、デビュー前G-DRAGONのミュージックビデオに出演して顔を広めた(画像出典:BIGBANG Youtube)

多くのスターを輩出するYGで、2NE1に続く女性グループとして話題を集めたBLACKPINK。チーム内で、ジェニーはラップとボーカル、ダンスの実力など全てにおいて高く評価され、長い練習生期間に磨きあげてきた実力を存分に見せつけている。

ジェニーは、2018年にシングルアルバム『SOLO』をリリースし、ソロ活動とグループ活動全てにおいてヒットを飛ばしながら最高の全盛期を送っており、2019年に名品ブランド”シャネル”のグローバル・アンバサダーに抜擢されて、優れたファッション感覚から”人間シャネル”と呼ばれるようになった。

"人間シャネル"と呼ばれ、クールながらも愛らしい一面で愛されているジェニー

ジェニーは、”人間シャネル”と呼ばれ、クールながらも愛らしい一面で愛されている(画像出典:ジェニーInstagram)

アーティスト、ファッションモデルとして猛活躍している一方で、バラエティー番組にも出演しながら愛らしい魅力を放出し、”ギャップ萌え”で視聴者たちの心をとらえているジェニー。

2016年からSBSバラエティー『ランニングマン』にゲスト出演し、優れたバラエティー感覚をリリースしたジェニーは、その後同じくSBSバラエティー『未推理8-1000』でレギュラー出演を果たし、名俳優やスターたちの間で末っ子らしい可愛らしさを見せて、多くの名シーンを作り出した。

その中でも、2018年12月に放送された回のジェニーの発言が、”とんでもなく挑発的”だと話題に。この日の放送で、MCのユ・ジェソクは「5秒内に似た言葉を3つ言わなければならない。例えば、”愛してる”なら、”我愛你(中国語の愛してる)”、”I love you”というように‥」と説明。

続けて「君、僕と付き合う?」と、お題を出したユ・ジェソクに対し、ジェニーは「私、綺麗でしょ? 私、お金持ち! 私、事務所がYGよ!」と表現。ユ・ジェソクが「なぜそこでYGが出てくるの?」と問うと、ジェニーは「もしかしたらヒップホップが好きかと思って」と説明し、貫禄を見せつけた。

視聴者の心を掴んでいるジェニーの愛嬌溢れるギャップ萌え

ジェニーの愛嬌溢れる”ギャップ萌え”が視聴者の心を掴んでいる(画像出典:SBS Catch Youtube)

YGは、多くのアーティストが楽曲やパフォーマンスのプロデュースを自ら行い、アーティストの自主性を重んじる社風で良く知られている。BIGBANG、2NE1、WINNER、iKONなど、大成功を果たしているアーティストが多いため、ジェニーもYG所属を誇りに思っていることから、この発言が飛び出たのかもしれない。

このように、BLACKPINKの活動以外にもマルチな分野で活躍しているジェニーは、韓国企業評判研究所が発表した11月のガールズグループの個人ブランド評判で1位を占めるほど人気を証明しており、これから先も 、ジェニーがどのような”ギャップ”で人々を魅了していくのか期待が寄せられている。



BLACKPINK

BLACKPINK(愛称 ブルピン / ハングル 블랙핑크)は、韓国のガールズグループ。2016年にYGエンターテインメントによって結成。
メンバーは韓国出身のジス、ジェニー、オーストラリア出身のロゼ、タイ出身のリサによる4名。公式ファンクラブ名は「BLINK(ブリンク)」。

BLACKPINK プロフィール&記事(183)