• 世界中で高い人気を誇るBLACKPINK(ブラックピンク)のメンバーが、海外で評価を受けている。
  • リサは、アメリカ、ヨーロッパの音楽授賞式で“ベストK-POP”部門のタイトルを獲得。
  • 韓国ネットでも、グループ名に付随するワードとして「リサ」が断トツの出現数を誇っている。

K-POPガールズグループ最大規模のワールドツアーを開催中のBLACKPINK(ブラックピンク)。

海外ファンを熱狂させているBLACKPINK

海外ファンを熱狂させているBLACKPINK

海外ファン待望のツアーは、去る10月の北米公演を皮切りに、現在はヨーロッパ公演がスタート。来年2023年からはアジア、オセアニアを訪れる予定となっている。

[expander_maker id=”1″]

そんなワールドクラスの人気を誇る彼女たちが、世界で活躍した11月。韓国では、あるメンバーの名前が脚光を浴びた。

それはグループでメインダンサーを務める、リサ。

個人の活動でも高い評価を受けているリサ

個人の活動でも高い評価を受けているリサ (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

韓国ビッグデータ(SOMETRENDで調査)によると、11月1日~30日の1カ月間、韓国ネット上でハングルの「블랙핑크(ブラックピンク)」に付随したキーワードで最も多かったのが「リサ」、なんと出現数は328,637件。

続いて「ロゼ(151,506件)」「ジス(144,650件)」「ジェニー(124,072)」と、SNSなどではメンバーの名前の出現数が圧倒的だ。

블랙핑크(BLACKPINK)にまつわる関連語

블랙핑크(BLACKPINK)にまつわる関連語 (画像出典:SOMETREND)

それでは、中でもなぜ「リサ」がこれほどまで断トツの数字となっているのか。それは、彼女がソロ活動で凄まじい活躍を見せているからだと考えられる。

11月13日(現地時間)、ドイツで開かれたヨーロッパ最大の音楽授賞式『2022MTVヨーロッパミュージックアワード(2022MTV EMA)』で、彼女のソロアルバム『LALISA』が、“ベストK-POP”部門のタイトルを獲得した。

実は、去る8月に米国で開かれた『2022MTV ビデオ・ミュージック・アワード(以下、VMAs)』でも、彼女は同部門のタイトルを受賞している。

この『VMAs』は、米国の4大大衆音楽授賞式の一つで、『グラミー賞』、『ビルボード・ミュージック・アワード』、『アメリカン・ミュージック・アワード』と肩を並べる。

今回、韓国ネットで「リサ」が多く出現した理由は、再び海外で高い評価を受けた彼女への称賛と見られる。

ドイツで行われた授賞式は、ツアー中のため参加できなかったが、彼女の受賞の喜びは映像でファンに届けられた。

そんな彼女には、韓国ファンからのたくさんの祝福の声が贈られた。

酒井知亜

韓国のデパ地下が大好き、酒井知亜です。韓ドラファン歴が長いですが、主にK-POP関連の記事を発信しております。韓国SNSで話題の最新イシューやスターの気になる素顔などを、読者のみなさんにわかりやすく伝えることをモットーに奮闘中です。

記事一覧を見る(501件)




[/expander_maker]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs