BIGBANG(ビッグバン)の元メンバーV.I(スンリ)と共に、売春斡旋容疑で裁判にかけられたユリホールディングスの元代表が全ての容疑を認めた。同業者が罪を認め、裁判ではV.Iの名前も言及されたようだが、果たしてV.Iへの影響は..

“バーニングサン”関連で売春斡旋などに関わった容疑で起訴された、女優パク・ハンビョルの夫であり前ユリホールディングス代表のユ・インソク氏が裁判で全ての容疑を認めた。

同業者が罪を認めたことにより、今年3月現役で入隊し軍事裁判に移管されたV.I(スンリ / 本名 イ・スンヒョン)には、今後どのような影響が及ぶのだろうか。

軍事裁判にかけられるV.I

軍事裁判にかけられるV.I(写真提供:©スポーツ韓国)

ユ・インソク前代表とV.Iの関係

6月2日午前、ソウル中央地方法院ではユ・インソク元代表をはじめとし、バーニングサン事件の関係者6人に対する初公判が開かれた。

ユ・インソク前代表は、BIGBANGの前メンバーV.Iと、2015年~2016年に日本や香港などから来た外国の投資家に計24回にかけて売春を斡旋した容疑(売春処罰法違反)で裁判にかけられた。

また、ユ・インソク前代表は、チョン・ジュニョン、FTISLANDのチェ・ジョンフン、V.Iなどが含まれた団体チャットルームのメンバーでもあり、チェ・ジョンフンの飲酒運転報道を揉み消して“警察庁長”と呼ばれているユン・ギュグン総警と癒着関係があったという容疑も受けていた。

今回の裁判で、ユ・インソク側の弁護人は「容疑を全て認める」とし「実質的な加担程度などに対しては書面で詳しく説明する」と明らかにし、被告人らと一部の容疑が絡んでいるとV.Iの名前も言及された。

軍事裁判に移管されたV.I

V.Iは、3月9日江原(カンウォン)鉄原郡(チョルウォングン)陸軍6師団新兵教育隊に入所した。

V.Iは、これまで常習賭博、外国為替取引法違反、売春処罰法違反、横領などの容疑で検察の調査を受けていたが、検察は1月30日にV.Iを在宅起訴した。

これにより、兵務庁は「公正な兵役義務を果たしてもらうため、捜査終了に伴い入隊通知書を発送した」と、V.Iに入隊通知書を発送し、V.Iは現役入隊を選択。

そのため、該当の事件は軍人の裁判権を持つ軍事裁判所が担当することになった。

軍事裁判の結果により、V.Iの軍生活と除隊日にも変化が起きる事が予想されるため、NAVERの法律をもとに、今後V.Iにどのような影響がもたらされるのか調べてみた。

民間人でも軍人でも避けられない処罰

犯罪を犯し、入隊前の裁判で刑が確定された場合は、量刑により兵役が免除されることがある。

兵役法施行令が1年6ヶ月以上の懲役または、禁固を宣告された入隊対象者は5級の戦時勤労役(兵役免除)に編入されると規定しているためだ。

FTISLANDのチェ・ジョンフンが、懲役2年6ヶ月の実刑判決を受けて軍免除が決定されたのも同じ理由だ。

(関連記事)元FTISLAND チェ・ジョンフン「恩恵か、処罰か?」思わぬ形で軍免除された理由

しかしその反面、被告人が裁判を終えないで入隊する場合、軍事裁判所法により軍事裁判を受けることになる。

軍事裁判所は、法律が定めた判事ではなく、国防部長官や指揮官が任命した領官級の軍法務官で構成されている。

民間人でも軍人でも、自身が犯した罪に対する処罰は避けられないということだ。

軍事裁判で刑を宣告された場合

軍人の身分で裁判を受け、軍務中に裁判が終わるのなら、結果により兵役処分が変更されることがある。

兵役法施行令は入隊対象者だけでなく、現在服務中の現役兵にも適用されるためだ。

◆強制除隊
もし、V.Iが1年6ヶ月以上の懲役または、禁固が宣告されることになれば、入隊対象者と同じように5級戦時勤労役に編入され、事実上強制除隊となる。

刑が確定すれば、残りの服務期間と関係なく、居住地管轄の民間刑務所に移監され、宣告された刑期を服役することになる。

◆社会服務要員に編入
6ヶ月以上1年6ヶ月未満の実刑を宣告された場合、4級の補充役(社会服務要員)に編入される。

この時重要なのは、刑の執行期間が軍服務期間に含まれないという点だ。

すなわち、軍刑務所で宣告された刑期を服役したのち、再び軍に復帰して残りの軍務期間を遂行しなければならない。

◆執行猶予の場合
1年以上の懲役または、禁固刑の執行猶予を宣告された軍人も社会服務要員に編入されるが、“執行猶予”は言葉通り、刑の執行を猶予することで“服役”はしないため、軍服務期間に影響は及ばない。

◆重刑の場合
万が一、懲役6年以上の重刑を宣告された場合、5級戦時勤労役の資格さえ与えられず、兵役から除外されて兵役資格を失うことになる。

V.Iの人生を左右する軍事裁判

韓国の一部のネットユーザーの間では、“韓国の司法は腐ってる”などと言われており、軍事裁判の判決もおかしな判決が下されることが多いことは事実だ。

だが、V.Iのような場合、軍事司法にバックの力が無ければ返って一般の裁判より不利になることはもちろん、今回の事件はあまりにも有名で、軍の立場から見ても量刑を減らす理由が見当たらないとされている。



このことから、V.Iは、軍に入隊する前に事件の判決を終わらせることが有利だったのではないかと言われているが、軍事裁判はもうすぐ開かれることになる。

果たして、今後V.Iにはどのような展開が訪れるのか..裁判の判決によってV.Iの人生が大きく左右されることになる。

BIGBANG

BIGBANG(ビッグバン / ハングル 빅뱅)は韓国出身の4人組男性アーティストグループ。
メンバーはG-dragon、TOP、SOL、D-LITE(元メンバーV.Iは2019年3月に芸能界引退)で、YGエンターテインメントに所属している。2006年に韓国でデビュー。メンバーは、MTVコリアの「リアルドキュメンタリーBIGBANG」を通して選ばれた。
2006年デビュー後から若い世代のファッション、トレンドに大きな影響を与えたグループであり、これ以降にデビューするアイドルグループのコンセプトなどにも影響を与えたグループだ。

BIGBANG プロフィール&記事(216)

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。