韓国アイドルグループB.A.P(ビーエイピー)出身のバン・ヨングク(ハングル 방용국)が、入隊と新曲リリースの便りを同時に知らせた。

K-POPボーイズグループB.A.P(ビーエイピー)の前リーダーであり、現在ソロアーティストとして活動しているバン・ヨングクが、8月1日に入隊することが確定し、入隊の前日である7月31日午後6時にシングル「Orange Drive」をリリースする。

BAP バンヨングク ヨングク

入隊の前日に新曲をリリースするバン・ヨングク(画像出典:バン・ヨングク Instagram )

今回の新曲は、バン・ヨングクが入隊を目前にしてリリースする作品になるため、特に注目されており、突然の入隊の便りを聞いて、驚いたファンたちのために準備した大切なプレゼントになるとみられる。

新曲「Orange Drive」のリリースの便りと共に公開されたイラストもまた印象的だ。

7月25日深夜0時に公開されたニューシングルのカバーイメージは、通常の夕焼けのイメージとは違い、大きな月面に投影された多彩な夕焼けの光を照らしているという点で、バン・ヨングク特有の独特なアーティスト的感覚が表現されている。

月と夕焼けの光の中にいるバン・ヨングク自身と、彼の足元で彼を見守る愛犬の姿は、まるで孤独と幸せの境界にいるような不思議な雰囲気を漂わせ、新曲に対する期待を高めている。

バンヨングク インスタ 新曲

不思議な雰囲気が漂うカバーイメージ!(画像出典:バン・ヨングク Instagram )

2012年から2018年まで、B.A.Pの音楽プロデューサーでありリーダーとして活動したバン・ヨングク。

B.A.Pには「Best(最高)、Absolute(絶対的)、Perfect(完璧)な価値を追求する」という意味が込められており、ヒップホップをベースにした強烈な音楽で、国内外のファンから愛されたグループだ。

チームを脱退したのち、今年3月にフルアルバム「BANGYONGGUK」を通じてソロアーティストとしての地位を固めたバン・ヨングクは、最近では今まで公開されたなかった彼の日常と様々なメッセージを込めたフォトエッセイを通じて作家として大衆の前に立った。

入隊と関連してバン・ヨングクは「しばらく休むことができる時間だと思う。「Orange Drive」はファンたちに送る感謝の挨拶であり、アーティスト バン・ヨングクの次を約束する作品です」と強調した。

バン・ヨングクの新曲「Orange Drive」は、31日午後6時、韓国内および海外の音源サイトを通じて公開される予定だ。

[wp-svg-icons icon=”instagram” wrap=”i”] バン・ヨングク Instagram

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。