AOA(エイオーエイ)のメンバー、ソリョンが”いじめ問題”について一切言及せず、騒動後に初めて見せた姿はドラマの中だった。

AOAのメンバーであるソリョンが、俳優ナムグン・ミン主演の新ドラマ『昼と夜』で復帰を果たし、ネットユーザーの間で反応が二分している。

『昼と夜』では熱血刑事を演じているソリョン。

『昼と夜』で熱血刑事を演じているソリョンだが‥。(画像出典:YouTube tvN DRAMA動画キャプチャー)

11月30日に初放送されたtvNドラマ『昼と夜』では、ナムグン・ミンとソリョンが殺人予告を受け、これを解決するため孤軍奮闘する姿が描かれた。

本作でナムグン・ミンは、有能な警察庁特別チームのチーム長、ド・ジョンウを演じ、ソリョンは手段と方法を選ばない、熱血警察官のコン・ヘウォンを演じている。

ソリョンの『昼と夜』への出演が発表される前、自身の所属するガールズグループAOAの元メンバー、クォン・ミナが「リーダーのジミンにいじめられていた」と暴露。

同時に彼女も”いじめの傍観者”として名指しされ、多くの非難を浴びた。最終的に、いじめの主犯格と言われたジミンは、芸能界を引退。

一方、”いじめ傍観者”というマイナスイメージが付いたソリョンが、”性格問題”という足かせから解放されていない中、警察官という役柄を受けた事が知られると、ドラマに対する懸念の声が高まる事態に。

(関連記事)「ソリョンが警察?」AOAいじめ問題、ナム・グンミン主演 tvN新作ドラマに飛び火

しかし、いざドラマが放送されると、ネットユーザーは”それどころではない”という反応を見せた。

ドラマを観た視聴者は「ソリョンの演技が深刻(な問題)だ」「発音に違和感あるし、表情もぎこちない」「演技が気になって辛い」「性格問題が続いてるけど、警察役というところから合ってない」など、演技力のなさに言及。

対して「以前より演技が良くなってる」「ソリョンが直接的ないじめをしたわけじゃないのに、批判するのはみっともない」「演技の練習頑張ったんだね」などの応援メッセージも寄せられている。

ドラマ『昼と夜』は、現在起きているミステリー事件に関連した、28年前のある村で発生した難事件に対する秘密を暴く予告殺人推理劇。

毎週月曜日と火曜日の夜9時より、韓国のtvNで放送中だ。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

[su_spacer size=”30″]




[su_spacer size=”30″]

Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs