異国的なビジュアルとミステリアスな雰囲気で多くの人の視線を奪うSEVENTEENのメンバー、バーノン。ここではそんな彼のグループ内でのポジションや特徴、気になる性格を紹介する。

SEVENTEEN バーノンのポジション

グループ内ではラップを担当しており、ヒップホップチームに所属する。
英語が堪能であることから、英語での感想や、英語でのインタビューの受け答えをジョシュアと共に担当している。

SEVENTEEN バーノンの特徴

“SEVENTEENの代表看板”といわれる異国的なビジュアルが特徴。
そのビジュアルのあまりの美しさにメンバーは「バーノンを外に出すのが怖い」と言ったことがある。
SEVENTEENを知らない人でもその格好良さに思わず見とれてしまうらしい。
よく全盛期のレオナルド・ディカプリオに似ていると言われる。

バーノンのポジション特徴性格
出典:SEVENTEEN公式Twitter

SEVENTEEN バーノンの性格

ファンから「性格が良い」と言われるほど、飾らない気さくな性格
自分の顔にあまり関心が無く、ルックスを褒められると謙遜する姿を見せる。
妹思いの一面もあり、妹と一緒に過ごしている姿が目撃されることが多かった。(現在妹はアメリカで暮らしている)
独特な世界観を持っており、メンバーやファンから4次元(不思議ちゃん)と言われることが多い。
自由かつマイペースな性格で、他のメンバーと違う行動をとっている場面も頻繁に目撃されている。

SEVENTEEN (セブンティーン)

SEVENTEEN(セブンティーン / ハングル 세븐틴 / 愛称 セブチ)は、韓国の13人組男性アイドルグループ。

Pledisエンターテインメント所属。2015年5月26日にミニアルバム『17 CARAT』発売及びデビューショーケースで韓国デビュー。

ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3チームで構成され、楽曲制作から振付に至るまでメンバー自らが担当している。

SEVENTEEN (セブンティーン) 最新記事はこちら(430)


[su_spacer size=”30″]