Danmeeが韓国の最新スポット情報をお届け!今回は、真っ白でモフモフの毛並みにつぶらな瞳がトレードマークの“サモエド”と実際に触れ合える弘大(ホンデ)のカフェ『겨울이 머무는 집(キョウリ モムヌン チプ)』をご紹介。旅の途中に最高の癒し時間を過ごしてみては?

サモエドは、真っ白でモフモフの毛並みにつぶらな瞳がトレードマーク

真っ白でモフモフの毛並みにつぶらな瞳がトレードマークの“サモエド”。(画像出典:Pexels)

真っ白でモフモフの毛並みにつぶらな瞳がトレードマークの“サモエド”。

大型犬ということもあり、町ではなかなか見ることが出来ない犬種ですが「いつか近くで見てみたい」「触ってみたい」と考えたことがある方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、そんな夢を叶えてくれる、弘大(ホンデ)のサモエドカフェ『겨울이 머무는 집(キョウリ モムヌン チプ)』をご紹介!

読者の皆さんも愛らしいサモエドたちに、癒されること間違いなし♡

「サモエドカフェ」で最高の癒しタイムを!

外観 겨울이 머무는 집(キョウリ モムヌン チプ)

겨울이 머무는 집(キョウリ モムヌン チプ) 外観

レポーターAがやってきたのは、弘大メインストリートの一つ“駐車場通り”の近くにあるサモエドカフェ『겨울이 머무는 집(キョウリ モムヌン チプ)』。

一見、レストランと間違えてしまいそうな外観ですが、大きなサモエドの写真の看板が目印です。

店内 겨울이 머무는 집(キョウリ モムヌン チプ) 

겨울이 머무는 집(キョウリ モムヌン チプ) 店内

入場料12,000₩を支払い、いざ店内へ!

店内には、現地の韓国の方はもちろんのこと、外国人観光客の方が多く来店していました。

スタッフから「頭、耳は敏感なため触るのはNG」など‥サモエドと戯れる上で必要な注意事項の説明を聞いた後、ロッカーに荷物を預けると、いよいよサモエドとご対面です!!

サモエド 겨울이 머무는 집(キョウリ モムヌン チプ) 

겨울이 머무는 집(キョウリ モムヌン チプ) サモエド

ついに会えたサモエド‥やはりモフモフで可愛すぎました♡

店内には、本当にたくさんのサモエドがいましたが、中には触ることができないワンちゃんも。

スタッフの案内をしっかりと聞ききながら楽しむことをおすすめします!

サモエドと一緒に記念撮影も!

記念に写真撮影も

写真撮影も可能!

おやつをあげる体験も!

サモエドにおやつをあげる体験も

また『겨울이 머무는 집』の店内では、写真や動画が撮り放題!

スタッフ誘導の元、サモエドと一緒に記念撮影をすることもできました。

おやつの時間はサモエドを近くで撮影できるシャッターチャンスかも!?

サモエド 겨울이 머무는 집

겨울이 머무는 집 サモエド

さてここまで、サモエドカフェ『겨울이 머무는 집』をご紹介してきましたがいかがでしたか?

サモエドは非常に穏やかで社交的な性格として知られているので、ワンちゃんに慣れていない人でもきっと楽しく過ごせるはず♡

ぜひ旅の途中に最高の癒しタイムを過ごしてくださいね!

**店舗情報**
겨울이 머무는 집(キョウリ モムヌン チプ)
@winters_village
営業時間:13:00~21:00(火曜定休/最終入場は20:00)
住所:서울 마포구 와우산로17길 19-5(ソウル特別市 麻浦区 ワウサン路17ギル 19-5)
アクセス:6号線上水(サンス)駅1番出口から徒歩5分、弘大入口(ホンデイック)駅から徒歩15分
入場料:12,000₩

※最新情報はお店のSNSや公式ホームページよりご確認ください。


Danmee Tripでは韓国旅行情報を発信中♡
フォローして最新情報をいち早くゲットしよう!
@danmeetrip.official

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2350件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs