KBS2バラエティー番組『1泊2日』シーズン4の新メンバーとして俳優のナ・イヌが合流し、俳優キム・ソンホ(キム・ソノ)の空席を埋めることになった。バラエティー初心者である、ナ・イヌの新鮮さとエネルギーに、早くも期待が集まっている。

俳優のナ・イヌが、KBS2バラエティー番組『1泊2日』シーズン4に新メンバーとして合流し、キム・ソンホ(キム・ソノ)の空席を埋める。

俳優のナ・イヌが『1泊2日』シーズン4に合流する

『1泊2日』シーズン4に合流する俳優のナ・イヌ(画像出典:CUBEエンターテインメント公式FaceBook)

1月25日、『1泊2日』シーズン4側は、「俳優のナ・イヌがレギュラー出演することを確定し、これからの旅を共にします」と明らかにした。

パン・グリPD(プロデューサー)は、「ナ・イヌさんの合流で、番組に新しいエネルギーを吹き込もうと思います。ナ・イヌさんが演技者としての顔だけでなく、突飛でエネルギッシュな”*MZ世代”のタレントとしての姿まで、様々な魅力で視聴者の皆さんに笑いを届けることができそうで、期待しています」と伝えた。

続けて「バラエティー初心者のキャラクターがもたらす新鮮さと、20代の元気溢れるエネルギーに期待してください」と付け加えている。

*MZ世代:1980年代半ばから1990年代初頭に生まれた”ミレニアル世代”と、1990年代後半から2010年の間に生まれた”Z世代”の2つの世代を合わせたもの(出典:シマウマ用語集)。

これに先立ち、『1泊2日』シーズン4に出演していた俳優のキム・ソンホは、私生活議論をきっかけに番組を降板。当時KBS側は、既に収録された放送分については、キム・ソンホが登場するシーンを最大限編集し放送した。

すると、KBSホームページの視聴者公益センターには、キム・ソンホの『1泊2日』降板を反対する視聴者により、多数の請願が掲載された。

(関連記事)『1泊2日』キム・ソンホの編集に ’復帰させて’ VS ‘いなくても面白い’ 甲論乙駁

これに関連して、KBSバラエティーセンターのイ・ファンソン1CP(チーフプロデューサー)は、「KBSは2021年10月20日、“キム・ソンホさんが番組から降板する”というニュースを発表しました」とし「公式立場を表明する前、お互いの間に事前協議の過程があったことをお知らせします」と明らかに。

続けて「2年間苦楽を共にし、息の合った姿を見せてくれた6人のメンバーの組み合わせを、これ以上お見せすることができなくなり、制作陣もとても残念に感じています。しかし、これからも最善を尽くして、良い番組をお見せできるように努力します」と、キム・ソンホの復帰の可能性について一線を引いた。

『1泊2日』シーズン4のレギュラー陣

現在放送中のシーズン4のレギュラー陣。(左から)キム・ジョンミン、VIXXのラビ、ヨン・ジョンフン、DinDin、ムン・セユン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

『1泊2日』のレギュラー陣には、必ず”俳優枠”があった。

これまで出演した俳優を見てみると、イ・スンギ、オム・テウン、キム・スンウ、チャ・テヒョン、チュウォン、故キム・ジュヒョクさんなどがいる。

現在放送中のシーズン4も例外ではなく、ヨン・ジョンフンとキム・ソンホが、その”枠”を埋めていた。

しかし私生活議論をきっかけにキム・ソンホが降板したことにより、空きがでることに。

そして今回新メンバーとして、歌手やタレントではなく、”俳優”のナ・イヌが合流することが発表され、この”俳優枠”が埋まった。

キム・ソンホの復帰を望むファンもいたが、上述したイ・ファンソン1CPの返答や、新メンバーに俳優を追加した点からみても、復帰の可能性はだいぶ薄れてしまった。

ナ・イヌが新たに合流するKBS2バラエティー『1泊2日』シーズン4は、毎週日曜日の夜6時30分に韓国で放送される

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。






Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs