6月19日より放送開始されるJTBC新土曜スペシャルドラマ『知っていますが』が、主演のソン・ガンとハン・ソヒのサム(友達以上恋人未満)の雰囲気が漂うキャラクターポスターを公開した。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

韓国ドラマ『知っていますが』で、ソン・ガンとハン・ソヒが青春恋愛を描く。

6月2日、JTBC新土曜スペシャルドラマ『知っていますが』は放送開始に先立って、22歳の青春真っ只中で”サム(友達以上恋人未満)”の雰囲気が漂うソン・ガンと、ハン・ソヒのキャラクターポスターを公開した。

ソン・ガン ハン・ソヒ

ソン・ガン&ハン・ソヒ『知っていますが』ポスター公開(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

同名の人気ウェブ漫画が原作となった『知っていますが』は、「愛は信じないが、恋愛はしたい女」ユ・ナビ(ハン・ソヒ)と、「恋愛は面倒でもサムは欲しい男」パク・ジェオン(ソン・ガン)のとてもリアルな青春ロマンスを描く。悪いと知っていながらも、恋愛の駆け引きはしたい22歳青春のリアルな恋愛ストーリーが、今までにないときめきと共感を届ける。日本でも大人気の若手俳優ソン・ガンとハン・ソヒの共演に関心が集まっている。

公開されたポスターで、パク・ジェオンとユ・ナビは爽やかな笑顔を浮かべていて視線を引きつける。自分の頭を撫でるユ・ナビに、いたずらっぽく笑って答える彼の姿がときめきを与える。しかしポスターに書かれた「恋愛を必ずしなければならないの?」というフレーズで、曖昧なパク・ジェオンの本心に関心が高まる。多くの恋人を持つが、誰に対しても心を完全に開かないパク・ジェオンが、ユ・ナビとの出会いを通してどのように変化していくのか、好奇心を掻き立てる。

ユ・ナビ役のハン・ソヒもキャラクターを見事なまでに演じきった。自分の頬を指でつつくパク・ジェオンのいたずらに、すました顔をするユ・ナビの顔は、爽やかな青春恋愛らしさを演出する。そして「この男は、心臓に良くない」というフレーズは、危険な男パク・ジェオンになすすべもなくハマっていくユ・ナビの心情を表わした。見る人をハラハラとさせる2人の関係は、まったく予測できないロマンスをより一層期待させる。

『知っていますが』の制作陣は、「お互いが心惹かれあうことで始まった2人の関係が、青春のアイコン、ソン・ガンとハン・ソヒの共演でどのように描かれるのか予測不可能なロマンスを期待している」と伝えた。

JTBC新土曜スペシャルドラマ『知っていますが』は全10話で、6月19日午後11時より韓国で初放送される。


https://twitter.com/jtbclove/status/1399897376161075205?s=20

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース