5月11日、ソ・イェジの所属事務所であるゴールドメダリストは、「百想芸術大賞への参加については、現在議論している段階で、参加の可否については決まっていない」と明らかにした。ソ・イェジには、校内暴力やスタッフへのパワハラ疑惑が浮上している。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

女優のソ・イェジが『百想芸術大賞』の人気賞投票で1位になったが、授賞式への参加については議論中だとしている。

ソ・イェジ

百想芸術大賞”TikTok人気賞”で、1位を獲得するも、授賞式への出席には暗雲がたちこめているソ・イェジ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ソ・イェジの所属事務所、ゴールドメダリストは5月11日、「現在、百想芸術大賞への参加について議論している段階で、まだ参加の可否については決まっていない」と明らかにした。

同月10日の午後11時59分に締め切られた、『2021 第57回百想芸術大賞』の”TikTok(ティックトック)人気賞”投票で、彼女は78万票を記録。女性部門最多得票者となった。

しかし校内暴力、パワハラ、学歴詐称疑惑など、さまざまな騒動の渦中にいるソ・イェジは、授賞式に出席するかどうかを議論しなければならないという、笑えない事態に発展している。

彼女は、俳優キム・ジョンヒョンへの”操縦説”や、過去のボーイフレンドに対する”ガスライティング(心理的虐待)”疑惑が持たれている。元彼には、俳優キム・スヒョン、東方神起ユンホ、俳優ソン・ホジュンなどの名前が挙がり、話題に。

波紋の広がりを受け、主演映画『明日の記憶』のメディア試写会には突然不参加を申し出て、共演俳優のキム・ガンウをはじめとする関係者にも、戸惑いを与えた。

その後ソ・イェジは、NAVERや、アイウェアブランドなどの広告が打ち切りとなり、ドラマ『アイルランド』出演も降板に至っている。そんな彼女が今回の授賞式に参加し、雰囲気に影響をもたらす存在となるのか、注目が集まっている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

[su_spacer size=”30″]



Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs