俳優のソ·ジソプとチョ·ウンジョン元アナウンサーは、17歳差の熱愛が発覚した当時から熱い反応を見せてきたが、恋人に発展するきっかけとなったエピソードが改めて注目を集めている。

俳優のソ·ジソプとチョ·ウンジョン元アナウンサーが、結婚後も絶えず関心を集めている。これと共に2人が恋人に発展するきっかけとなったインタビューが注目されている。

ソ・ジソプとチョ・ウンジョン

インタビューを通じて出会ったソ・ジソプとチョ・ウンジョン(画像出典:チャンネルA)

2人はSBS芸能番組『本格芸能真夜中』で行われた、映画『Be With You ~いま、会いにゆきます(2018)』公開インタビューが初対面だと知られている。この映画のインタビューが実質的に初めての出会いとなった。

(関連記事)隣にソン・イェジンがいるのに‥’17歳差婚’ ソ・ジソブが恋に落ちるその瞬間

以前、チャンネルAの『風の便りで聞いたよ』で、2人の初めての出会いについて語り、 当時放送に出演したある記者は「インタビューが初めての出会いだ」と説明。

パネラーとして出演した記者は、「インタビューの席ですぐに連絡先を交換したわけではなく、後に自然な出会いを通じて親しくなり、恋人関係に発展したそうだ」と話した。さらに2人が知人との会合で再会したということや、ソ・ジソプが漢南洞(ハンナムドン)に位置するHヴィラを購入したエピソードなどが紹介された。

17歳差の熱愛が発覚した当時から、熱い反応を見せてきた2人は最近結婚し、式の代わりに寄付をしたと伝えられている。

チョ·ウンジョン元アナウンサーは、梨花(イファ)女子大学舞踊学科を卒業し、才能あふれる彼女はゲーム放送のアナウンサーとしてキャリアをスタート。現在はインスタグラムやフェイスブックなど、すべてのSNSアカウントを整理し、放送活動も休止中だ。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。