1月28日、Netflix(ネットフリックス)を通じて『今、私たちの学校は』が公開される。公開を目前に控え、試写会を訪れたネットユーザーによるレビューが話題になっているという。

Netflix(ネットフリックス)『今、私たちの学校は』が初公開を目前に控える中、試写会のレビューが注目を集めている。

『今、私たちの学校は』

本日(1/28)公開される『今、私たちの学校は』(画像出典:Netflix Korea公式Twitter)

1月26日、各種オンラインコミュニティーには、Netflixオリジナル『今、私たちの学校は』の試写会に参加した、様々なネットユーザーのレビューが公開された。

あるネットユーザーは、「今まで見たゾンビものの中で、一番展開が早い。3話まで間延びする部分がなかった」とし「俳優の演技と顔、キャラクターのシナジーなどがとても良い」と評価。

また別ネットユーザーは「展開がとても早く、なによりも俳優たちの演技が素晴らしかった。残酷さの順位は高い方」と説明した。

特にあるネットユーザーは「韓国のゾンビもののトップともいえる『新感染 ファイナル・エクスプレス』を超えた。展開が早く本当に面白かった。ゾンビのデザインについてはあれこれ言われていたが、実際に見ると怖い」「原作のゾンビのように充血した目もあって、(ゾンビたちの)行動がとても怖かった。映画『28日後…』や『ドーン・オブ・ザ・デッド』のゾンビと同等と言えるほど」と表現。

続けて「本当に良かった場面は、2話の給食室シーン。ゾンビものでワンテイクシーンを選ぶのは初めてだと思う」「ゾンビもの基準で、満点をあげたい」と高く評価している。

それ以外のネットユーザーも「期待以上に面白かった。学校という場所の特徴がよく押さえられていて、『新感染 ファイナル・エクスプレス』、『新感染半島 ファイナル・ステージ』、『キングダム』などで見た大規模なゾンビシーンも、それ以上に上手く撮れていた」「でも残酷なシーンが苦手な人には大変そう。血は基本で、噛みちぎるシーンがたくさん出てくる。それ以外にも様々な道具で残酷に刺すシーンもかなりたくさん出てくる」と説明した。

『今、私たちの学校は』は、同名のウェブトゥーンを原作とし、1月28日にNetflixで公開される。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs