• 年々視聴人口が増え、今や世界で大人気のコンテンツへと成長した韓国ドラマ。
  • VODやBS・CS、地上波では、比較的最新の作品の方が多く配信・放送されます。
  • そこで本記事では、BSやCS、大手VODでご堪能いただける韓国レトロドラマ6選をご紹介!

今や、世界で大人気のコンテンツとなった韓国ドラマ。

NetflixなどのVODや、以前より韓ドラの伝道師のような役割を担ってきたBS・CS、地上波では、韓流ドラマの基盤を支えた旧作よりも3年、5年前に制作された比較的新しい作品の方が多く配信・放送されるようになってきています。

古参ファンにとっては、20年前の青春を支えてくれた作品をもう一度観たい、そのような感情が芽生えることもあるのではないでしょうか?

そこで今回は、BSやCS、大手VODでご堪能いただける韓国レトロドラマ6選をご紹介します。

韓流ファンの皆さんがもう一度観たい作品はラインナップに入っているのか、要チェックです!

鉄の王 キム・スロ(2010)

チソンが主演を務めた『鉄の王 キム・スロ』は、来たる12月18日よりBSフジにて放送開始します。役作りのため、武術から馬術、剣術などを磨いたチソンの役者魂がこもった本作は、見応え満載です!

画像出典:MBC
鉄の王 キム・スロ
時代劇
MBC/2010/全32話

あらすじ

幻の王国「伽耶」(カヤ)の初代王で建国の祖キム・スロ(チソン扮)の誕生から王の座を掴むまでの物語を描いた時代劇。鉄器製造の技術により栄えている、王が存在しない狗耶国。ある日、祭司長のイビガ(イ・ヒョジョン扮)は北の方角から来た女性の息子が王になるという予言を告げられる。その後、漂着した船に乗っていた女性チョンギョン(ペ・ジョンオク扮)と出会い、結婚し息子イジンアシ(コ・ジュウォン扮)を授かる。しかしチョンギョンは以前、追い手から逃げるために乗った船で夫で祭天金人族の首長キム・ユンとの間に身ごもった息子キム・スロ(チソン扮)を出産しており・・。

キャスト

チソン、ペ・ジョンオク、ユ・オソン、ソ・ジヘ、イ・ピルモ 他

最高視聴率・受賞歴など

12.3%

口コミ

「ヒーローものに近い作品で面白かった」
「チソンの剣さばきがかっこよかった」
「序盤はダラダラ感があったけど、中盤から面白くなってきて最後まで楽しく観れた」

九家の書~千年に一度の恋~(2013)

来年パパになるイ・スンギが主演を務めた『九家の書~千年に一度の恋~』は、12月7日よりホームドラマチャンネルにて放送開始します。ファンタジーに歴史とロマンスをプラスした本作は、時代劇があまり得意ではないという方にもおすすめです!

画像出典:MBC
九家の書~千年に一度の恋~
ロマンス/ファンタジー/時代劇
MBC/2013/全24話

あらすじ

神獣の血を引くチェ・ガンチ(イ・スンギ扮)と、男装の女剣士ダム・ヨウル(ペ・スジ扮)が繰り広げるラブファンタジー時代劇。太古の昔より山を守ってきた神獣ウォルリョンは、人間の娘ソファと恋に落ち、子どもを授かるも悲運な最期を迎える。そして残された子はガンチと名付けられ、豪商のムソル(オム・ヒョソプ扮)のもとで育てられることに。数年後、自身の生い立ちを知らないガンチは、明るい青年に成長し、ムソルの娘チョンジョ(イ・ユビ扮)に想いを寄せていた。そんなある日、ムソルを死に追いやりムソル一家を牢に監禁した元高官グァヌンに怒りを覚えたガンチは、自身に潜む神獣の力に目覚めていき・・。

キャスト

イ・スンギ、ペ・スジ、イ・ソンジェ、チョ・ソンハ、ユ・ドングン 他

最高視聴率・受賞歴など

19.5%

口コミ

「3つのジャンルが入ってて観やすかった」
「最初から最後まで涙が止まらない」
「2人のケミがとてもよかった」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

冬のソナタ(2002)

“韓流ブーム”の火付け役で、韓ドラの登竜門の一作とも言われている『冬のソナタ』は、BSテレ東とホームドラマチャンネルでそれぞれ、12月13日(BSテレ東)、12月14日(ホームドラマチャンネル)より放送開始します。まだ本作を観たことがないという韓流ファンの方は、一度「冬ソナ」の世界観を楽しんでみてはいかがでしょうか?

画像出典:KBS
冬のソナタ
ロマンス
KBS/2002/全20話

あらすじ

愛し合う男女2人が、運命に翻弄される甘く切ないラブロマンス。チョン・ユジン(チェ・ジウ扮)と、彼女に想いを寄せるキム・サンヒョク(パク・ヨンハ扮)が通う学校に転校してきたカン・チュンサン(ペ・ヨンジュン扮)。サンヒョクの思いをよそに惹かれ合う二人だが、チュンサンは交通事故に遭い、帰らぬ人となってしまう。それから10年の月日が経ち、ユジンはサンヒョクと婚約することに。しかしユジンの目の前にチュンサンそっくりの男イ・ミニョン(ペ・ヨンジュン扮)が現れ、彼女の気持ちは揺らいでしまい・・。

キャスト

ペ・ヨンジュン、チェ・ジウ、パク・ヨンハ、パク・ソルミ、イ・ヘウン 他

最高視聴率・受賞歴など

28.8%

口コミ

「観出したら止まらない。中毒性がある」
「いつ観ても大号泣」
「1話からすんなりと物語に入れる」

復活(2005)

オム・テウン主演の『復活』は、12月8日よりLaLaTVにて放送開始します。高視聴率をマークし「復活パニック」を巻き起こした復讐劇の名作をご堪能ください。

画像出典:KBS
復活
復讐劇
KBS/2005/全24話

あらすじ

殺害された双子の弟として生きる男の復讐劇。家族と記憶を失った少年ソ・ハウンは、屋台を営むソ・ジェス(カン・シンイル扮)とその娘ウナと生活することになる。20年後、大人になったハウン(オム・テウン扮)は刑事となり、家族の事故死の真相とともに、死んだはずの母と弟が生きていることを知る。事件を探るハウンを消そうと、何者かがハウンを襲う。しかし襲われたのは弟のシンヒョクだった。やっとの思いで見つけた弟を失ったハウンは、シンヒョクとして生きることを決意し、復讐を始める・・。

キャスト

オム・テウン、ハン・ジミン、ソ・イヒョン、イ・ジョンギル、コ・ジュウォン 他

最高視聴率・受賞歴など

最高視聴率22.9%を記録した本作。年末に行われた「2005KBS演技大賞」で主演のオム・テウンは男性優秀演技賞・ベストカップル賞を、ハン・ジミンは女性新人賞・ベストカップル賞を受賞した。

口コミ

「オム・テウンの1人2役がすごい」
「全てが最高」
「何度も観返すほど面白かった」

魔王(2007)

「復讐シリーズ」の1つであるオム・テウン×チュ・ジフン主演の『魔王』は、来年1月18日よりLaLaTVにて放送開始予定です。韓国版と日本版を比較して視聴したい方におすすめです!

画像出典:KBS
魔王
復讐劇
KBS/2007/全20話

あらすじ

差出人不明のタロットカードから始まる、1人の男の復讐劇。刑事として働くカン・オス(オム・テウン扮)のもとに1枚のタロットカードとメッセ―ジが入った宅配便が届く。その夜、彼の父カン・ドンヒョン(チョン・ドンファン扮)の顧問弁護士を務めるクォン弁護士(イ・ドリョン扮)が何者かに殺害され、現場にはオスのもとに届いたものと同じカードが残されていた。捜査を進める上で、カードに描かれている絵を描いたとされるソ・ヘイン(シン・ミナ扮)と、謎の弁護士オ・スンハ(チュ・ジフン扮)と出会うことに・・。

キャスト

オム・テウン、シン・ミナ、チュ・ジフン、チョン・ドンファン、チェ・ドクムン 他

最高視聴率・受賞歴など

9.3%

口コミ

「とにかく中毒になる作品」
「切なすぎて観るのに勇気がいる」
「THE韓ドラという世界観が好きな人にはたまらない」

予告映像


動画出典:コンテンツセブン

シンイ-信義-(2012)

日本でも大人気の韓流スター、イ・ミンホが主演を務めた『シンイ-信義-』は、Netflix、Amazon Prime Video、U-NEXT、FODなどでご視聴いただけます。ただし、Netflixは12月9日をもって配信終了となりますので、配信終了日にはご注意ください。

画像出典:SBS
シンイ-信義-
時代劇/ファンタジー/ロマンス
SBS/2012/全24話

あらすじ

"信義"を貫く高麗時代の武士と、現代の"神医"の時空を超えて出会った二人の切ない愛と波乱の運命を描いたファンタジーロマンス時代劇。時は、西暦1351年の高麗時代。新たに即位した恭愍王(リュ・ドックァン扮)は、チェ・ヨン(イ・ミンホ扮)が率いる高麗皇室の護衛部隊に警護されながら帰国するも、刺客に襲われ王妃が負傷してしまう。侍医から"伝説の神医"でなければ、命を救えないと聞いたヨンは、神医を連れてくるため天界につながっている"天の穴"に入ってみると・・。

キャスト

イ・ミンホ、キム・ヒソン、リュ・ドクファン、パク・セヨン、ユ・オソン 他

最高視聴率・受賞歴など

12.2%

口コミ

「ファンタジー感が強かった」
「想像がつくオチだった」
「切ないロマンス好きな人におすすめ」

予告映像


動画出典:CinemartChannel

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3119件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs