• 韓国ドラマの代表ジャンルといえば、”恋愛ドラマ”。
  • 中でも、落ち着いた雰囲気が漂う大人の恋愛は、同世代の視聴者から支持されています。
  • そこで今回は、2024年4月にBS・CSで放送開始!30代女性におすすめする大人の恋愛韓ドラ8作品をご紹介。

世界的コンテンツの韓国ドラマを代表するジャンルといえば、”恋愛ドラマ”。

若年層にフォーカスを当てた青春ものから、大人の恋愛、”家族”となった夫婦の愛を描いた作品など、恋愛ドラマと言っても様々な設定の作品が存在します。

その中でも30代以上の主人公たちが繰り広げる大人の恋愛は、どこか落ち着いた雰囲気を醸し出し、リアルな恋愛模様を描いていると人気を集めています。

そこで今回は、30代の女性におすすめする大人の恋愛韓ドラに注目。

来月BS・CSで放送開始予定の恋愛作品8選に絞り、ご紹介していきます!(※各放送局の都合により、放送日時に変更が生じる場合がございます。)

 

『普通の恋愛』(KBS/2012/全4話)

最初にご紹介するのは、ヨン・ウジン×ユ・ダイン主演の『普通の恋愛』。

年末に行われた『2012KBS演技大賞』で主演の2人が演技賞を獲得した本作は、運命のいたずらに翻弄されながらも”普通の恋愛”を夢見る2人の男女の切ない恋愛ドラマです。

来月1日より、KBS Worldにて放送開始予定。

●日本放送情報:KBS World/2024年4月1日(月) 深夜2時~

画像出典:KBS
普通の恋愛
ロマンス
KBS/2012/全4話

あらすじ

殺人事件の容疑で指名手配されている父を持つ女性キム・ユネ(ユ・ダイン扮)。彼女は周囲に心を開かずに過ごしてきた。ある日、青年ハン・ジェグァン(ヨン・ウジン扮)と出会うのだが‥。

キャスト

ヨン・ウジン、ユ・ダイン、キム・ミギョン、イ・ソンミン、イ・ジュシル 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

「とても雰囲気がよかった」
「現実的な終わりがかなりよかった」
「派手さがないのが素敵だった」

予告映像


動画出典:KNTV

『ヒョンジェは美しい~ボクが結婚する理由(わけ)~』(KBS/2022/全65話)

2作目は、ユン・シユン主演の『ヒョンジェは美しい~ボクが結婚する理由(わけ)~』です。

最高視聴率29.4%を記録した本作は、恋愛・結婚に無関心のアラサー3兄弟がマンションを賭けて結婚パートナーを探すラブコメディ。

来たる4月2日より、BSテレ東にて放送開始します。

●日本放送情報:BSテレ東/2024年4月2日(火) 10時55分~

画像出典:KBS
ヒョンジェは美しい~ボクが結婚する理由(わけ)~
ラブコメディ
KBS/2022/全50話

あらすじ

恋愛も結婚もしない三兄弟が、マンションを賭けて結婚相手を探すラブコメディ。歯科医として働く長男のユンジェ(オ・ミンソク扮)と、恋に非積極的な離婚弁護士で次男のヒョンジェ(ユン・シユン扮)、公務員試験に向けて猛勉強中の三男スジェ(ソ・ボムジュン扮)は、母ギョンエ(キム・ヘオク扮)に「半年以内に結婚相手を連れてきた者にマンションを譲り渡す」と提案され、本格的に結婚相手を探すことにするのだが・・。

キャスト

ユン・シユン、ペ・ダビン、オ・ミンソク、シン・ドンミ、ソ・ボムジュン 他

最高視聴率・受賞歴など

29.4%

口コミ

「三兄弟が結婚するまでの過程が面白い」
「かなり満足度が高い作品」
「全50話と少し長いが、最終回まで楽しく完走できた」

予告映像


動画出典:KBS Drama

『世界で一番可愛い私の娘』(KBS/2019/全54話)

3作目にご紹介する作品は、最高視聴率35.9%を記録した『世界で一番可愛い私の娘』。

キム・ヘスク×キム・ソヨンが親子役を演じた本作は、女手一つで育てた母と三姉妹の物語を描いたヒューマンドラマです。

来月7日より、アジアドラマチックTVにてレギュラー放送が開始。13日からは追っかけ放送が始まります。

●日本放送情報:アジアドラマチックTV/2024年4月7日(日) 13時30分~(レギュラー放送)、2024年4月13日(土) 15時30分~(追っかけ放送)

画像出典:KBS
世界で一番可愛い私の娘
ヒューマン
KBS/2019/全108話

あらすじ

食堂を営み、3人の姉妹を育ててきたパク・ソンジャ(キム・ヘスク扮)。3姉妹のうち、次女のカン・ミリ(キム・ソヨン扮)は大企業で働くキャリアウーマンで、常にソンジャのことを気にかけてくれる孝行娘。ある日、ミリのチームに新入社員のハン・テジュ(ホン・ジョンヒョン扮)が入ってきて‥。

キャスト

キム・ヘスク、キム・ソヨン、ホン・ジョンヒョン、ユソン、チェ・ミョンギル 他

最高視聴率・受賞歴など

35.9%

口コミ

「かなり泣いた」
「昭和テイストな感じ」
「涙腺崩壊必至」

予告映像


動画出典:PLAN Kエンタテインメント

『月桂樹洋服店の紳士たち』(KBS/2016/全54話)

4作目は、イ・ドンゴン主演の『月桂樹洋服店の紳士たち』をご紹介します。

2016年開催の『2016KBS演技大賞』で優秀賞など6冠に輝いた本作は、100年以上続くオーダーメイドスーツ店を舞台に4人の紳士たちの友情・愛・成長を描いたヒューマン・ロマンス。

来たる4月9日より、LaLaTVにて放送開始予定です。

●日本放送情報:LaLaTV/2024年4月9日(火) 12時~

画像出典:KBS
月桂樹洋服店の紳士たち~恋はオーダーメイド!~
ヒューマン/ロマンス
KBS/2016/全54話

あらすじ

100年以上の歴史を誇るオーダーメイドスーツ専門店「月桂樹洋服店」を舞台に、スーツを愛する4人の紳士たちの友情、愛、成長を描いたヒューマン・ロマンス。

キャスト

イ・ドンゴン、チョ・ユニ、チャ・インピョ、オ・ヒョンギョン、ラ・ミラン 他

最高視聴率・受賞歴など

36.2%

口コミ

「話数を重ねるごとにどんどん引き込まれる」
「さほどドロドロがなくて観やすい」
「普段馴染みがない洋服店を舞台にしているのがよかった」

『春の輪舞曲〈ロンド〉』(MBC/2014/全126話)

5作目にご紹介するのは、大人の群像劇を描いた『春の輪舞曲〈ロンド〉』。

チョン・ユミ×チェ・テジュン主演の本作は、生きづらい現代を生きる大人たちの物語を描いたヒューマンドラマです。

来月15日より、ホームドラマチャンネルにてお楽しみいただけます。

●日本放送情報:ホームドラマチャンネル/2024年4月15日(月) 23時30分~

画像出典:MBC
春の輪舞曲〈ロンド〉
ヒューマン
MBC/2014/全126話

あらすじ

獣医師として働く27歳のソ・ユンジュ(チョン・ユミ扮)は、母親からTSグループの御曹司チャ・ソンジュン(コ・セウォン扮)との見合い話を勧められていた。しかし恋愛結婚を望むユンジュはお見合いに無関心なうえ、ソンジュンから初対面でタイプではないと言われ、プライドが傷ついていた。そんなある日、ソンジュの結婚について口論している両親の話を耳し・・。

キャスト

チョン・ユミ、チェ・テジュン、オム・ヒョンギョン、コ・セウォン、コ・ドゥシム 他

最高視聴率・受賞歴など

15.4%

口コミ

「長編だけど、最後まで楽しく観れた」
「サクッと観られる」
「やっつけ感があるかも」

予告映像


動画出典:コンテンツセブン

『恋愛なんていらない』(ENA/2022/全16話)

6作目は、SUPER JUNIORのチェ・シウォンが贈る『恋愛なんていらない』です。

本作は、テレビ番組のPDと出演者として再会を果たした幼馴染との恋愛模様を描いたラブコメディ。

来たる4月15日より、アジアドラマチックTVにて一挙放送予定です。

●日本放送情報:アジアドラマチックTV/2024年4月15日(月) 6時~(一挙放送)

画像出典:ENA
恋愛なんていらない
ラブコメディ
ENA/2022/全16話

あらすじ

バラエティ番組のプロデューサー、ク・ヨルム(イ・ダヒ扮)は、担当していた番組が次々と終了し、仕事に対する焦りに包まれていた。そんな中、彼女には新たなチャレンジが舞い込んできた。それは、恋愛リアリティ番組『愛の王国』の演出を手がけることだった。そしてその新しい番組に親友で整形外科医のパク・ジェフン(チェ・シウォン扮)が出演することになり・・。

キャスト

イ・ダヒ、チェ・シウォン、チョ・スヒャン、パク・ヨヌ、イ・ジュヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

2.1%

口コミ

「チェ・シウォンの優男ぶりにほれぼれ」
「結構面白かった」
「ストーリーや悩みが現実的で共感できた」

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

『その男の記憶法』(MBC/2020/全16話)

7作目にご紹介する作品は、キム・ドンウク×ムン・ガヨン主演の『その男の記憶法』。

“記憶”をテーマにした本作は、過剰記憶症候群により全てを記憶するキャスターと、記憶を失った女優が繰り広げる切ないロマンスです。

来月15日より、日テレ+にてご覧いただけます。

●日本放送情報:日テレ+/2024年4月15日(月) 17時~

画像出典:MBC
その男の記憶法
ロマンス
MBC/2020/全32話

あらすじ

ニュース番組でアンカーを務めるイ・ジョンフン(キム・ドンウク扮)は、スタッフからも信頼が厚い存在。しかし彼は観たものを全て暗記するという過敏記憶症候群を抱えており、かつて愛する人を失ったつらい過去も忘れることができずに苦しんでいた。ある日、ゲスト出演した女優ヨ・ハジン(ムン・ガヨン扮)が生放送中に発した言葉に固まってしまい‥。

キャスト

キム・ドンウク、ムン・ガヨン、チャ・グァンス、キル・ヘヨン、イ・ジュビン 他

最高視聴率・受賞歴など

5.4%

口コミ

「展開があまり変わらない」
「展開が弱め」
「人気要素を盛り込んだ作品」

予告映像


動画出典:KNTV

『真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』(tvN/2019/全16話)

最後は、イ・ドンウク×ユ・インナが贈る『真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~』をご紹介します。

「トッケビ」カップルの再共演作として話題を集めた本作は、引退危機に陥ったトップ女優と恋愛オンチな敏腕弁護士が繰り広げる偽装就職ラブコメディ。

来たる4月15日より、日テレ+にて放送開始予定です。

●日本放送情報:日テレ+/2024年4月15日(月) 18時15分~

画像出典:tvN
真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~
ラブコメディ
tvN/2019/全16話

あらすじ

かつては"韓流の女神"と呼ばれていたスター女優のオ・ユンソ(ユ・インナ扮)は、根も葉もないスキャンダルに巻き込まれ、引退の危機に陥ってしまう。復帰を目指す彼女は、偶然目にした新作ドラマの台本に惹かれ、出演を熱望するも許可してもられないでいた。そして役作りのために実際に法律事務所で現場実習をするのはどうかという提案を受け、インターンとして働くことになるのだが・・。

キャスト

イ・ドンウク、ユ・インナ、オ・ジョンセ、シム・ヒョンタク、チャン・ソヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

4.7%

口コミ

「主人公たちが可愛い」
「終始嫌な気持ちをせずに観られた」
「ほのぼのとしたロマンス」

予告映像


動画出典:Klockworx VOD

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2347件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs