• 今や世界で大の人気を誇るコンテンツへと成長した韓国ドラマ。
  • これから観る韓ドラを選ぶ際、皆さんの中には何か”視聴基準”があるのではないでしょうか?
  • そこで今回、寒い冬に観たい背筋がゾッとする韓国ドラマ6選をピックアップ!

K-POPとともに、今や世界で大の人気を誇るコンテンツへと成長した韓国ドラマ。

これから観る韓ドラを選ぶ際、皆さんの中には、今をときめく人気俳優や自身が応援している俳優が出ているから、あらすじに惹かれたからという”視聴基準”があるかと思います。

その中でも、この季節だからこそ観たいという作品が一つや二つはあるのではないでしょうか?

そこで今回、寒い冬に観たい背筋がゾッとする、サスペンス要素たっぷりの韓国ドラマ6選をご紹介します。

どのような作品がラインナップに入っているのか、要チェックです!!

 

君を憶えてる

1作目は、ソ・イングクとパク・ボゴムが共演を果たした『君を憶えてる』。好青年イメージが強いパク・ボゴムのサイコパス演技に、驚愕する韓流ファンもいるのでは?!

●放送チャンネル/放送日:ホームドラマチャンネル/12月22日~
●配信媒体:U-NEXT、Hulu、Abema、FOD、Watcha、Rakuten TV (2023年12月1日現在)

画像出典:KBS
君を憶えてる
サスペンス/ロマンス
KBS/2015/全16話

あらすじ

天才プロファイラーのイ・ヒョン(ソ・イングク扮)と、熱血刑事チャ・ジアン(チャン・ナラ扮)の何の接点もない二人が、事件を通じて出会い過去の謎に迫るサスペンスロマンス。アメリカの大学で准教授として働くヒョンは、ある日届いた殺人事件のメールに興味を持ち、現場へと足を運ぶ。そこに居合わせた特殊犯罪捜査チームのジアンから捜査顧問を依頼され、一緒に事件を追うことになり・・。

キャスト

ソ・イングク、チャン・ナラ、チェ・ウォニョン、イ・チョニ、パク・ボゴム 他

最高視聴率・受賞歴など

5.3%

口コミ

「ストーリーがしっかりしていて面白い」
「何度見ても飽きない」
「サスペンスドラマなのに、サクサクと観やすかった」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

ペントハウス2

2作目は「ペントハウスシリーズ」の第2弾『ペントハウス2』。シーズン1を超えるドンデン返しの展開にご注目!

●放送チャンネル/放送日:フジテレビTWO/12月3日~
●配信媒体:U-NEXT、Hulu、FOD、TELASA、Rakuten TV (2023年12月1日現在)

画像出典:SBS
ペントハウス2
サスペンス
SBS/2021/全13話

あらすじ

高級マンションを舞台に、人々の裏切りや欲望など衝撃の展開が待っている「ペントハウス」の第2弾。富裕層が居住する100階建ての高級マンション"ヘラペレス"のクイーン、シム・スリョン(イ・ジア扮)が殺害されてから早2年。彼女の夫チュ・ダンテ(オム・ギジュン扮)、ソジン(キム・ソヨン扮)と婚約することに。しかしダンテのもとに警察がやってきてスリョン殺害の容疑で逮捕されてしまう。窮地に陥った彼は、家政婦を殺人犯に仕立て上げ、釈放される。数カ月後、ダンテとソジンのもとにソジンの元夫ハ・ユンチョル(ユン・ジョンフン扮)が現れ、スリョン殺害容疑で逮捕されていたオ・ユニ(ユジン扮)と婚約したことを告げられ・・。

キャスト

イ・ジア、キム・ソヨン、ユジン、オム・ギジュン、シン・ウンギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

29.2%

口コミ

「一気見するくらい次の展開が気になってしょうがない」
「シーズン1よりもさらにパワーアップした愛憎劇に」
「観るのにエネルギーを消費するくらい激しい作品」

予告映像


動画出典:PLAN Kエンタテインメント

ある日~真実のベール

3作目は、キム・スヒョン主演の『ある日~真実のベール』。大学生のヒョンスが、一夜にして殺人容疑をかけられた事件の真相にゾクゾクが止まらない?!

●放送チャンネル/放送日:衛星劇場/12月29日~
●配信媒体:Netflix、U-NEXT、Disney+、Amazon Prime Video、Hulu、Abema、FOD、TELASA、Rakuten TV (2023年12月1日現在)

画像出典:coupang play
ある日~真実のベール
サスペンス
coupang play/2021/全8話

あらすじ

一夜にして殺人の容疑者となった大学生キム・ヒョンス(キム・スヒョン扮)と、彼の無実を信じ続ける三流弁護士シン・ジュンハン(チャ・スンウォン扮)の奮闘を描いたサスペンス。美大生のホン・グクファ(ファン・セオン扮)と惹かれ合う、平凡な大学生のヒョンス。ある日、お酒に酔った二人は一夜をともに過ごすことに。しかし朝目を覚ますと、横には血だらけになった彼女の姿が。一方、偶然警察署に来ていた落ちこぼれ弁護士のジュンハンは、殺人の容疑者となったヒョンスの弁護を引き受けることにするのだが・・。

キャスト

キム・スヒョン、チャ・スンウォン、キム・ソンギュ、ヤン・ギョンウォン、ユ・スンモク 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

「キム・スヒョンの演技力がすごい」
「終始暗くて重たい内容」
「考えさせられる作品だった」

予告映像


動画出典:衛星劇場

リーガル・クレイジー真剣勝負

4作目は、EXOのド・ギョンスが主演を務めた『リーガル・クレイジー真剣勝負』。破天荒な新人検事が腐りかけた検察組織に立ち向かう姿にハラハラとドキドキ、爽快感が発生するかも!

●放送チャンネル/放送日:KNTV/12月2日~
●配信媒体:U-NEXT (2023年12月1日現在)

画像出典:KBS
リーガル・クレイジー真剣勝負
サスペンス
KBS/2022/全12話

あらすじ

正義感が強く、破天荒な新人検事チン・ジョン(ド・ギョンス扮)が、腐敗した検察組織に立ち向かうアクションサスペンス。幼少期から正義感が強いチン・ジョンは、ある日発生した瑞草洞女性殺人事件を担当することに。捜査をする中で、自首した男の供述に不審な点が多いことに気がつき、再捜査をしようとしたところ担当から外されてしまい・・。

キャスト

ド・ギョンス(EXO)、イ・セヒ、ハ・ジュン、キム・サンホ、イ・シオン 他

最高視聴率・受賞歴など

最高視聴率6.3%を記録した本作。年末の祭典『2022KBS演技大賞』では、主演のド・ギョンスが男性最優秀賞、ベストカップル賞、男性人気賞の3冠、イ・セヒはベストカップル賞、女性人気賞の2冠を達成した。

口コミ

「少しやりすぎな場面が多い」
「コミカルなシーンもあって楽しく観ることができた」
「意外と面白かった!」

予告映像


動画出典:KNTV

キマイラ

5作目は、Netflixオリジナルドラマ『イカゲーム』を盛り上げたパク・ヘス主演の『キマイラ』。35年前に起きた爆発事件を彷彿させるような事件に振り回される者たちが真相を突き止める姿は要必見です!

●放送チャンネル/放送日:LaLaTV/12月13日~
●配信媒体:U-NEXT、FOD、Watcha (2023年12月1日現在)

画像出典:OCN
キマイラ
サスペンス
OCN/2021/全16話

あらすじ

35年前に起きた連続爆発殺人事件"キマイラ事件"の真相を追う者たちの物語を描いたサスペンス。35年前に世の中を震撼とさせた"キマイラ事件"。その事件を彷彿させるような爆発事件が発生する。強力係刑事のチャ・ジェファン(パク・ヘス扮)、プロファイラーのユジン・ハサウェイ(スヒョン扮)、そして外科医として働くイ・ジュンヨプ(イ・ヒジュン扮)の3人が事件の真相を追うことに・・。

キャスト

パク・ヘス、スヒョン、イ・ヒジュン、チャ・ジュヨン、ナム・ギエ 他

最高視聴率・受賞歴など

2.3%

口コミ

「暗すぎる作品」
「ドキドキ・ハラハラ感が中盤から少し失速」
「推理好きにおすすめ」

予告映像


動画出典:CinemartChannel

カイロス~運命を変える1分~

最後は、シン・ソンロク主演の『カイロス~運命を変える1分~』。娘を捜す父親と、母親を捜す娘が一本の通話でつながり繰り広げる物語に目が離せない!

●放送チャンネル/放送日:フジテレビTWO/12月2日~
●配信媒体:U-NEXT、Amazon Prime Video、Hulu、FOD、TELASA、Rakuten TV (2023年12月1日現在)

画像出典:MBC
カイロス~運命を変える1分~
ミステリー/サスペンス
MBC/2020/全16話

あらすじ

1カ月先を生きる娘を捜す父親と、1カ月前を生きる母を捜す娘が電話を通じてつながり繰り広げるサスペンス。ユジュン建設で働く最年少理事のキム・ソジン(シン・ソンロク扮)。ある日突然、娘のダビン(シム・ヘヨン扮)が失踪してしまう。警察が動き出すも、手掛かりがなくなかなか捜査が進まずにいた。娘の帰りを待ち続ける彼のもとに一本の電話が入る。しかしそれは、ハン・エリ(イ・セヨン扮)という女性からだった。ソジンは間違ってかかってきた番号にダビンのチラシを送ることに。一方、チラシを受け取ったエリは以前、ダビンを見かけたことを思い出し、ソジンに電話をかけてみる。しかし話がかみ合わない二人は、それぞれ1カ月先、1カ月前を生きていることを知り・・。

キャスト

シン・ソンロク、イ・セヨン、アン・ボヒョン、ナム・ギュリ、カン・スンユン 他

最高視聴率・受賞歴など

3.8%

口コミ

「展開が面白い」
「一気見したくなる作品」
「ハラハラドキドキが激しい」

予告映像


動画出典:KNTV

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3119件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs