アジア中に空前の“袖先”シンドロームを巻き起こした、最高の歴史ラブロマンス超大作『赤い袖先』。今回、DVD&BD発売を記念し、イ・サン役吹替キャストによる吹替映像の一部を公開。ぜひドラマ本編を日本語吹替映像でも楽しんでください!そしてジュノ扮するイ・サン役に挑んだ声優・石川界人に収録を終えたスタジオでインタビューを実施。その内容も一挙公開!

2PMイ・ジュノ主演MBC『赤い袖先』(©2021MBC)

昨年日本でリリースされるや大ヒットを記録した韓国時代劇『赤い袖先』のリリースが決定!

アジア中に空前の“袖先”シンドロームを巻き起こした、最高の歴史ラブロマンス超大作『赤い袖先』。今、配信ドラマ『キング・ザ・ランド』で話題沸騰中のジュノ(2PM)主演。

除隊後復帰作として韓国放送前から注目を集め、朝鮮王朝名君イ・サン役を見事に演じ、空前の大ヒットを記録した本作。『仮面の王 イ・ソン』脚本家が名作ベストセラー小説を完全ドラマ化し、韓国放送時には最高視聴率17.4%を達成。MBC演技大賞8冠他数多くの賞を総なめにし、社会現象を巻き起こした。

昨秋、日本でも韓ドラ・ファンたちを熱い感動で包み込み、話題沸騰!今回、コンプリート・シンプル-BOX発売にあたり本邦初日本語吹替版が収録されることも発表。

『赤い袖先』で朝鮮22代王イ・サン役(イ・ジュノ(2PM))の吹替声優を務めた声優・石川界人 (画像出典:株式会社ステイラック)

日本語吹替キャストは『ハイキュー!!』『僕のヒーローアカデミア』『わたしの幸せな結婚』ほか数々の人気アニメで活躍する声優、石川界人。

韓国時代劇吹替初主演となる石川界人が挑んだキャラクターは、ジュノが演じる若かりし頃の朝鮮王朝第22代王イ・サンだ。

日本語吹替版のイ・サンが魅せる恋と成長と涙の物語はさらなる感動を約束する必見バージョン!

今回、DVD&BD発売を記念し、イ・サン役吹替キャストによる吹替映像の一部を公開。ぜひドラマ本編を日本語吹替映像でも楽しんでください!

そしてジュノ扮するイ・サン役に挑んだ声優・石川界人に収録を終えたスタジオでインタビューを実施。その内容も一挙公開!ぜひ、吹替で見る『赤い袖先』も堪能してください。

動画出典:YouTube NBCユニバーサル アジア

声優・石川界人さん/『赤い袖先』スペシャル インタビュー

――収録を終えられた今のお気持ちはいかがですか?
外国作品のレギュラーが久々だったこともあり、ああようやく終わったのかという気持ちです。この作品はクスッと笑わせる部分もありますが、基本的にはシリアスで重いテーマを扱っているので、恋愛描写もとても真面目に演じましたし、なかなか大変な収録だったと感じています。

――演じられたイ・サンについて、どういう人物だと思いましたか?
彼がドラマのキャラクターだということに対して、ちょっと抵抗を感じるくらい、とても人間的な人だと思いました。王という立場に縛られながら、一人の人間である自分として生きたいという思いにさいなまれ、それでも結局は王として生きる道を選ばざるを得ないという、悲しい人でもあります。

――石川さんご自身が、一人の人間として共感できる部分はありましたか?
やりたいことよりも、やらなければならないことを優先するところに共感できました。サンのように、自分のやりたいことはおろそかにしがちで、すべきことに縛られてしまう傾向が、僕も結構あるんです。例えば、人前に出た時はこういうキャラクターでいるべきだとか、この場ではこういう会話をしておくべきだとか、そういった「〜すべき」に縛られてしまう自分は、サンと近い部分があると思います。

――ご自分のシーンで好きなシーンを挙げてください。
どのシーンもとにかく大変だったので……。一つ挙げるなら、先王(英祖)とのシーンです。サンが英祖に対して認知症の症状が出ているということを伝えなければならないシーンは悲しくなりましたし、すごく印象に残っています。僕自身、英祖がとても好きだったんです。

2PMイ・ジュノ主演MBC『赤い袖先』(©2021MBC)

――石川さんから見たドギムの魅力についてお聞かせください。
僕自身、サンの本質に近いところがあって、彼の言動に納得できたので、もし自分だったら最初はやはり衝突しそうな気がします。でも、ああいう人が現代にいてくれたら、うまく仕切ってくれそうで楽かもしれません。自分がどう生きていきたいか、何が望みなのかがはっきりしていて、自立心のあるかっこいい女性だと思います。

――サンとドギムのほかには好きなキャラクターは誰でしたか?
ソ尚宮と内禁衛将 (ネグミジャン)のテホです。この二人は本当にかわいらしくて大好きです。テホは何年経っても見た目が全然変わってなくて、せいぜいヒゲにちょっと白髪が混じった程度というのも微笑ましかったです。ソ尚宮さんやボギョンのやり取りもすごく好きでした。ああいう、人を笑顔にできる、張り詰めていた緊張の糸をふっと緩めてくれるようなキャラクターはいいですね。

――初めて韓国時代劇の吹き替えをされた感想をお聞かせください。
知らない言葉がいっぱい出てくるんですが、漢字を見ているとなんとなく予想がつく言葉もあり、調べてみるとなるほどと思うこともあって面白かったです。あとは、衣装がとてもカラフルですよね。宮女たちも同じ服装でも自分たちなりにオシャレをしたり、個性を追求してみたり、現代と変わらないような部分があって素敵だと感じました。王の色は赤だとか、季節によって衣装が変わるとか、そうした文化を知ることができたのがうれしかったです。

――最後に、吹き替え版を楽しみに待つ視聴者メッセージをお願いします。
毎週台本が待ち遠しく、楽しみながら吹き替えました。時代劇というと難しいと感じられるかもしれませんが、どんな展開が待っているのか、ワクワクさせてくれます。自立を目指して奮闘するドギムを応援したくなりますし、サンを演じた自分としては、一つのことをいろいろな面から見られるようになった作品でもあります。例えば不条理だと感じることを言われたとしても、その裏にはすごく相手を思いやる気持ちがあったりするといったことですね。心の成長になる作品なので、ぜひご覧ください!

『赤い袖先』商品情報

2023年9月6日(水)リリース!
ジュノ&イ・セヨンのキュートな姿満載の『赤い袖先』オリジナルシールの封入特典付き
「コンプリート・シンプルDVD-BOX」【期間限定生産】各5,500円(税抜)
◆『赤い袖先 日本語吹替収録版』1~2 (全2BOX)
GNBF-10122~GNBF-10123 ©2021MBC

「コンプリート・シンプルBD-BOX」【期間限定生産】各6,000円(税抜)
◆『赤い袖先 日本語吹替収録版 BD-BOX1』1~2 (全2BOX)
GNXF-2872~GNXF-2873 ©2021MBC

★各商品 ドラマ本編のみの収録になります。ブックレット等の付属品収納されておりません。
★詳細はこちら⇒【NBC ユニバーサル アジアドラマ総合サイト韓ドラデラックス】https://kandera.jp/sp/simple/
■発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3218件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs