• 韓国ドラマが冬ソナブーム以降、長年に渡り日本で支持を得ている。
  • そんな作品の中には、日本原作の韓国リメイク版が多数あり、日本版よりも面白いという韓ドラファンも。
  • そこで本記事では、Filmarks(フィルマークス)で、レビュー数および評価数が多かった日本原作の韓国ドラマを5つご紹介。

“冬ソナブーム”以降、日本で支持を得るようになった韓国ドラマ。

韓ドラならではのシチュエーションやストーリー展開に、日本ドラマとは一味異なる魅力を感じている人は多いのではないでしょうか。

そんなたくさんのドラマファンを虜にしてやまない韓国ドラマ、中には日本原作の韓国リメイク版が好評を得たものも。

作風がローカライズされ生まれ変わったことにより、原作よりも面白いと感じる日本人もいたようです。

そこで本記事では、日本の韓ドラファンが“原作に勝っている”という印象を抱いた”逆輸入”韓国ドラマを5つご紹介。

映画などのレビューサービスを提供するFilmarks(フィルマークス)で、レビュー数および評価数が多かったものを調査しました。

マザー 無償の愛 (2018)

評価 ★4.2/5 レビュー数 115件

『マザー 無償の愛(2018)』

『マザー 無償の愛(2018)』(画像出典:tvN)

●原作
『Mother(2010)』

●あらすじ
母になるには冷たい性格の教師が、虐待されている8歳の女の子と出会ったことで母性が生まれ、母親になることを決意。疑似親子となって2人で逃亡する様子が見る者の胸を熱くするヒューマンドラマ。

●主演
イ・ボヨン、ホ・ユル

●レビュー
「日本版『Mother』も胸を締め付けられる思いで見たけど、こちらも涙なしでは見られない作品。個人的に本家よりも好きかもしれません」、「日本版とは役柄の設定が異なっていたり、一つ一つの描写が細かく、また違う見方ができた」と、韓国版ならではの魅力を感じた意見が多かったです。

加えて、8歳の女の子役を務めたホ・ユルの演技力の高さを絶賛する声も多数寄せられていました。

●現在視聴可能な動画配信サービス
・Rakuten TV
・U-NEXT
・dTV
・DMM TV


マザー 無償の愛 (2018)

空から降る一億の星 (2018)

評価 ★4.0/5 レビュー数 579件

『空から降る一億の星(2018)』

『空から降る一億の星(2018)』(画像出典:tvN)

●原作
『空から降る一億の星(2002)』

●あらすじ
殺人事件の容疑者で、自身を取り巻くものをゲームのように思う愛を知らないミステリアスな男と、彼を愛するがゆえに全てを懸けて危険に飛び込む女性のラブストーリー。

●主演
ソ・イングク、チョン・ソミン他

●レビュー
「最高の韓国ドラマを見てしまった。すさまじいロス」、「結末は日本のドラマと違っていた点が最後まで見てよかったと思った」、「切なくて悲しすぎる。最終回号泣」と絶賛する人が多数集まっています。

その他ソ・イングクの演技に対して、「アンニュイなソ・イングクがかっこいい」、「暗い感じからの天使のような笑顔のギャップ、最高」という、彼の魅力にハマった視聴者の声も。

●現在視聴可能な動画配信サービス
・U-NEXT
・Amazon Prime Video他
・Rakuten TV
・dTV
・DMM TV 他


空から降る一億の星(2018)

花より男子~Boys Over Flowers (2009)

評価 ★3.8/5 レビュー数 270件

『花より男子~Boys Over Flowers(2009)』

『花より男子~Boys Over Flowers(2009)』(画像出典:KBS2)

●原作
『花より男子(2005)』

●あらすじ
平凡な女子高生がひょんな出来事をきかっけに富裕層の子息・息女が通う高校に通学することになり、学校を牛耳る“F4(Flower4)”と呼ばれる“花の美男子”たちとぶつかりながらも繰り広げる笑いあり涙ありの青春ラブストーリー。

●主演
ク・ヘソン、イ・ミンホ他

●レビュー
「王道展開だけど好きすぎる」という声にはじまり、複数回見返した視聴者まで、本作に魅了されたドラマファンは多いようです。

「日本のも好きだけど、韓国版はスケールが大きくて展開もハラハラキュンキュンドキドキしながら見れました!」と、リメイク版ならではの良さを感じたという意見もありました。

また比較的最近視聴した人の間では、昔のイ・ミンホが見られる作品として喜ばれています。

●現在視聴可能な動画配信サービス
・Netflix
・Hulu
・Amazon Prime Video他
・Rakuten TV
・dTV
・FOD


花より男子~Boys Over Flowers(2009)

イタズラなKiss~Playful Kiss~ (2010)

評価 ★3.9/5 レビュー数 263件

『イタズラなKiss~Playful Kiss~(2010)』

『イタズラなKiss~Playful Kiss~(2010)』(画像出典:MBC)

●原作
『イタズラなKiss(1996)』

●あらすじ
落ちこぼれクラスのヒロインが、一度告白し振られたIQ200の頭脳を持つ秀才と同居することになり繰り広げられるラブ&ホームコメディー。

●主演
キム・ヒョンジュン、チョン・ソミン他

●レビュー
「何度も見たくなる」という声が目立った本作、実際見返した人も非常に多く、韓国ドラマにハマるきっかけになった作品だという声も多数上がっています。

ストーリーに関しては、「コミカルで面白かった!」、「王道ストーリーだけどキュンキュンしちゃうし続きが見たくなる!」と好評で、「ツンデレ系から溺愛系になるパターン好きな人は絶対見るべき」とオススメしている人も。

●現在視聴可能な動画配信サービス
・Netflix
・Hulu
・Amazon Prime Video他
・Rakuten TV
・FOD
・dTV


イタズラなKiss~Playful Kiss~(2010)

リセット~運命をさかのぼる1年~ (2020)

評価 ★3.8/5 レビュー数 103件

『リセット~運命をさかのぼる1年~(2020)』

『リセット~運命をさかのぼる1年~(2020)』(画像出典:MBC)

●原作
『リセット~運命を変える10カ月~(2018)』

●あらすじ
信頼する先輩を亡くし生きる気力を失った刑事の前に、記憶はそのままに1年前に戻れるという機会が訪れる。しかし戻った瞬間、予想外の運命に巻き込まれるファンタジー要素の詰まったミステリースリラー。

●主演
イ・ジュンヒョク、ナム・ジヒョン他

●レビュー
手に汗握るテンポの良さが好評で、物語のスピード感を絶賛しているレビューが目立ち、「次々展開していくストーリーが面白くて最終話見終わるまで早かった!!」や、「飽きることなく3日で完走しました」と、作品に没入し楽しんだ人が多いようです。

中には、韓国ドラマの醍醐味の1つであるロマンスものでないことに触れ、「キラキラした恋愛が全くなしなのにハマった!」という声もありました。

●現在視聴可能な動画配信サービス
・Rakuten TV
・U-NEXT


リセット~運命をさかのぼる1年~(2020)

本記事では、韓国リメイク版が高い支持を得た作品を取り上げましたが、中には日本原作の方が面白いという意見もちらほら。

感じ方は人それぞれ異なるので、実際に視聴して比較してみるのも楽しいかもしれません。

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(872件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs