• 「特別出演」「カメオ出演」という言葉が頻繁に出てくる韓国ドラマ。
  • 最近では、tvN『ソンジェ背負って走れ』(4月8日放送スタート)にKARAのハン・スンヨンが特別出演したことが話題に!
  • そこで今回は、いま日本で観られるおすすめ「カメオ・特別出演」韓ドラ8選をご紹介。

韓ドラファンの皆さんは「特別出演」「カメオ出演」という言葉を1度は耳にしたことがあるかと思います。

「特別出演」は、主演級の俳優が主人公以外の端役として出演することを指す言葉。

一方の「カメオ出演」は、大物俳優や作品に関係する人物(例:作者、演出家など)が数秒・数分単位で作品に出演することを意味しています。

最近では先日8日に韓国tvNで放送開始したドラマ『ソンジェ背負って走れ』に、KARAのハン・スンヨンが特別出演したことが話題に。ドラマのファンでなくても推しが出ているから観るといった方も多いのではないでしょうか。

今回、本記事ではいま日本で観られるおすすめ「カメオ・特別出演」韓ドラ8選をご紹介。一瞬の出演をお見逃しなく!

 

『涙の女王』(tvN/2024/全16話)

1作目は、キム・スヒョン×キム・ジウォン主演の『涙の女王』をご紹介。

先月9日より韓国tvNにて放送開始した本作は、結婚生活の危機に直面したデパート界の女王と田舎出身の夫の間に再び愛が芽生え始めるラブコメディです。

去る3月31日放送の第8話(視聴率16.1%)に、ソン・ジュンギがヴィンチェンツォ役で出演。

ヴィンチェンツォとは、2021年に放送されたtvN『ヴィンチェンツォ』でソン・ジュンギが演じた役柄のこと。

X(旧Twitter)でトレンドに上がったほど、『ヴィンチェンツォ』ファンだけでなく韓ドラファンをも歓喜させました。

●日本配信情報:Netflix (2024年4月12日現在)

画像出典:tvN
涙の女王
ラブコメディ
tvN/2024/全16話

あらすじ

クイーンズグループの令嬢で百貨店の女王ホン・ヘインと、ヨンドゥ里の里長の息子でスーパーマーケットの王子ペク・ヒョヌ。結婚3年目の夫婦の危機と奇跡のような愛を描いたラブコメディ。

キャスト

キム・スヒョン、キム・ジウォン、パク・ソンフン、クァク・ドンヨン、イ・ジュビン 他

最高視聴率・受賞歴など

24.850%

口コミ

-

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『ホテルデルーナ~月明かりの恋人~』(tvN/2019/全16話)

2作目にご紹介する作品は、IUとヨ・ジングが主演を務めた『ホテルデルーナ~月明かりの恋人~』です。

2019年に韓国tvNで放送された本作は、幽霊のみ宿泊可能なホテルを舞台にオーナーのチャン・マンウォルとエリートホテリアーのク・チャンソンが贈るファンタジー・ロマンス。

本作にオ・ジホ、イ・ジュンギ、キム・スヒョン、イ・イギョンらが特別出演しました。

●日本配信情報:U-NEXT (2024年4月12日現在)

画像出典:tvN
ホテルデルーナ ~月明かりの恋人~
ファンタジー/ロマンス
tvN/2019/全16話

あらすじ

ソウルの繁華街に佇むホテル・デルーナは、幽霊だけが泊まることのできる特別な場所。1000年以上前から美しくも気難しい社長、チャン・マンウォル(イ・ジウン扮)がこのホテルを経営している。ある日、マンウォルはホテル・デルーナに迷い込んできた男を見逃す条件として、その男の息子を引き渡すことを提案し・・。

キャスト

イ・ジウン、ヨ・ジング、シン・ジョングン、ペ・ヘソン、ピョ・ジフン 他

最高視聴率・受賞歴など

12.0%

口コミ

「映像がすごく美しかった」
「テンポよく楽しめた」
「こんなに目が腫れるくらい泣ける作品とは・・」

予告映像


動画出典:アジアドラマチックTV [アジドラ]番組情報

『愛の不時着』(tvN/2019~2020/全16話)

3作目は、日本でも大ヒット!全国最高視聴率21.6%を記録した『愛の不時着』。

ヒョンビン×ソン・イェジン夫妻が主演を務めた本作は、パラグライダー中に事故に巻き込まれ北朝鮮に不時着してしまった韓国の令嬢と北朝鮮の堅物将校の愛を描いたラブコメディです。

韓流スターのチェ・ジウは本人役で、キム・スヒョンは映画『シークレット・ミッション』で演じた北朝鮮のスパイ ウォン・リュファン役で出演しました。

●日本配信情報:Netflix (2024年4月12日現在)

画像出典:tvN
愛の不時着
ラブコメディ/ヒューマン
tvN/2019/全16話

あらすじ

パラグライダー中に、突如突風に巻き込まれた令嬢ユン・セリ(ソン・イェジン扮)が北朝鮮に不時着してしまうことから始まるヒューマン・ラブコメディ。

キャスト

ヒョンビン、ソン・イェジン、ソ・ジヘ、キム・ジョンヒョン、オ・マンソク 他

最高視聴率・受賞歴など

21.683%

口コミ

「流行るために誕生した作品」
「物語が完璧すぎる」
「名作中の名作」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『梨泰院クラス』(JTBC/2020/全16話)

4作目はパク・ソジュン主演、”第4次韓流ブーム”の火付け役『梨泰院クラス』をご紹介します。

日本でも大人気のパク・ボゴムがイケメンシェフ役でカメオ出演した本作は、ソウル・梨泰院を舞台に韓国一の外食企業 長家(チャンガ)への復讐を誓い、飲食業界のトップを目指して仲間とともに奮闘する作品。

●日本配信情報:Netflix (2024年4月12日現在)

画像出典:JTBC
梨泰院クラス
ロマンス/サスペンス/復讐
JTBC/2020/全16話

あらすじ

韓国大手の外食企業・長家グループに勤める父パク・ソンヨル(ソン・ヒョンジュ扮)と息子のセロイ(パク・ソジュン扮)は、転勤により田舎に引っ越すことに。そして地元の高校に転入することになったセロイはそこで長家グループの息子チャン・グンウォン(アン・ボヒョン扮)と出会う。暴力と暴言でクラスを支配するグンウォンに、我慢の限界に達したセロイは一発殴ってしまう。そして、セロイは退学、父ソンヨルは20年働いた長家を辞めることに・・。ある日、グンウォンは交通事故を起こし、ソンヨルをひき殺してしまう。父を亡くしたセロイはグンウォンに対し、暴力をふるい刑務所へ行くことになる。そして出所したセロイは、長家グループを倒す一心で梨泰院で「タンバム」という居酒屋を開き、復讐することに。

キャスト

パク・ソジュン、キム・ダミ、アン・ボヒョン、ユ・ジェミョン、クォン・ナラ 他

最高視聴率・受賞歴など

16.5%

口コミ

「1話1話長いけど、満足感のある作品」
「何度も観ても観足りないくらい面白い」
「いい作品だけど、悪役の親子に疲れた」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『青春の記録』(tvN/2020/全16話)

5作目は、パク・ボゴム、ピョン・ウソクが主演を務めた『青春の記録』をご紹介。

2020年に韓国tvNで放送され、現在Netflixで配信中の本作は俳優としての成功を夢見る2人の青年とメイクアップアーティストの卵の女性が繰り広げる青春ドラマです。

本作の第9話に、パク・ソジュンがトップスターのソン・ミンスとして出演しました。

●日本配信情報:Netflix (2024年4月12日現在)

画像出典:tvN
青春の記録
ロマンス
tvN/2020/全16話

あらすじ

俳優の夢を持つモデル、サ・ヘジュン(パク・ボゴム扮)は、アルバイトの日々を送っていた。そんな中、ヘジュンのもとに兵役通知書が届き、兵役義務と夢の狭間で悩んでいた。そんなある日、メイクアップアーティストの見習い、アン・ジョンハ(パク・ソダム扮)と出会い・・。

キャスト

パク・ボゴム、パク・ソダム、ピョン・ウソク、クォン・スヒョン、ハ・ヒラ 他

最高視聴率・受賞歴など

8.7%

口コミ

「途中までかなりいい作品なのに」
「最後がもったいない」
「観てよかったと思える作品」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』(MBC/2016~2017/全16話)

6作目にご紹介する作品は、日本でも大人気のドラマ『恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~』です。

ナム・ジュヒョク×イ・ソンギョン主演の本作は、重量挙げ部の期待の星キム・ボクジュと、水泳部の人気イケメンで小学校の同級生チョン・ジュニョンが贈る青春ラブコメディ。

イ・ジョンソク、ソヒョン(少女時代)、ピョン・ウソクらが特別出演しました。

●日本配信情報:Netflix、Amazon Prime Video、U-NEXT、DMM TV、Rakuten TV、Lemino、Hulu、Abema (2024年4月12日現在)

画像出典:MBC
恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~
ラブコメディ
MBC/2016/全16話

あらすじ

ハノル体育大学の重量挙げ部に所属する期待の星、キム・ボクジュ(イ・ソンギョン扮)。彼女は水泳部のスター選手で大人気のチョン・ジュニョン(ナム・ジュヒョク扮)と勘違いによりトラブルに発展する。一方、ジュニョンはトラブルをきっかけにボクジュが小学校の同級生で自身を助けてくれた人物ということに気が付く‥。

キャスト

イ・ソンギョン、ナム・ジュヒョク、キョン・スジン、イ・ジェユン、チェ・ムソン 他

最高視聴率・受賞歴など

5.4%

口コミ

「胸キュン要素満載」
「観てよかったと思える作品」
「話のテンポもよくて観やすかった」

予告映像


動画出典:コンテンツセブン

『花遊記〈ファユギ〉』(tvN/2017~2018/全20話)

7作目は、イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ(FTISLAND)ら豪華キャストが贈る『花遊記〈ファユギ〉』。

韓流スターのチャン・グンソクが孔雀役として特別出演した本作は、古代小説「西遊記」をモチーフに孫悟空、牛魔王たちが暗い世界で光を探すファンタジー・ラブコメディです。

●日本配信情報:Netflix、Abema、DMM TV (2024年4月12日現在)

画像出典:tvN
花遊記〈ファユギ〉
ファンタジー/ラブコメディ
tvN/2017/全20話

あらすじ

「西遊記」をモチーフに、孫悟空と牛魔王、化け物扱いされながら育ったチン・ソンミ(三蔵)らが光を探すファンタジー・ラブコメディ。

キャスト

イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソ、イ・ホンギ、チャン・グァン 他

最高視聴率・受賞歴など

6.9%

口コミ

「最初から最後まで面白かった」
「登場人物たちのやり取りが面白かった」
「観てて飽きないテンポ」

予告映像


動画出典:ポニーキャニオン WE LOVE K

『恋のスケッチ~応答せよ1988~』(tvN/2015~2016/全20話)

最後は「応答せよシリーズ」の第3弾『恋のスケッチ~応答せよ1988~』をご紹介します。

パク・ボゴム、ヘリ(Girl’s Day)、コ・ギョンピョ、リュ・ジュンヨルらが共演を果たした本作は、1988年を舞台に5人の幼馴染とその家族の日常、恋、成長を描いたラブコメディ。

本作にチョンウ&コ・アラ(『応答せよ1994』主演)、キム・ヨンオク、キム・スロ、キム・ヘス、チョン・ミソン、チョン・ヘインら豪華キャストがカメオ・特別出演しました。

●日本配信情報:Netflix、Disney+、Hulu、Amazon Prime Video (2024年4月12日現在)

画像出典:tvN
恋のスケッチ~応答せよ1988~
ラブコメディ
tvN/2015/全20話

あらすじ

時は1988年、この年は韓国で初めてオリンピックが開催され、国中が盛り上がりを見せていた。勉強よりもファッションに興味があるドクソン(ヘリ扮)、サッカー好きのジョンファン(リュ・ジュンヨル扮)、成績優秀のソヌ(コ・ギョンピョ扮)、天才囲碁棋士のテク(パク・ボゴム扮)、お調子者のドンリョン(イ・ドンフィ扮)の幼馴染5人は、高校生になった今でもみんなで遊ぶ仲だった。しかしジョンファンとテクは、ドクソンに好意を寄せていて・・。

キャスト

ソン・ドンイル、イ・イルファ、ラ・ミラン、イ・ヘリ、パク・ボゴム 他

最高視聴率・受賞歴など

18.803%

口コミ

「登場人物一人一人にフォーカスを当てていてよかった」
「応答せよシリーズで1番いいかも」
「素敵な作品」

予告映像


動画出典:コンテンツセブン

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2429件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs