• 30本以上の作品が放送された、2024年上半期の韓ドラ界。
  • 視聴率や話題性で数々の作品が好成績を残しました。
  • 今回本記事では、どの作品が高視聴率をマークしたのか、2024年上半期の韓国ドラマ 高視聴率TOP5をご紹介します。

高視聴率&高話題性作品が続々と誕生した、2024年上半期の韓ドラ界。昨年からの放送作品を含めて30本以上の韓国ドラマが放送されました。

1月1日には、2024年韓ドラの1本目『私の夫と結婚して』が放送開始。視聴率・X(旧Twitter)トレンド・話題性を獲得し、年始早々、幸先良いスタートを切りました。

話題性面では、4月8日から5月28日まで韓国tvNで放送されたピョン・ウソク×キム・ヘユン主演の『ソンジェ背負って走れ』が放送期間中、ドラマ・出演者ともに毎週首位を独占。視聴率は決して高いとは言い難い数字だったものの、高い話題性を獲得しました。

今回、数々の作品が好成績を残した2024年上半期の韓ドラ界ではどの作品が高視聴率をマークしたのか、視聴率TOP5を調査。

1月1日~6月30日までの全国視聴率をもとに2024年上半期の韓国ドラマ 高視聴率TOP5をご紹介します!

第5位『高麗契丹戦争』(KBS/2023~2024/全32話)

第5位は、昨年の11月11日から今年3月10日まで韓国KBSで放送されていた『高麗契丹戦争』(原題:고려 거란 전쟁)。

チェ・スジョン、キム・ドンジュン主演の本作は、高麗時代を舞台に高麗第8代王の顕宗と彼の政治の師であるカン・ガムチャンを中心に描いた本格時代劇です。

3月10日放送の第32話(最終話)で全国最高視聴率13.8%を記録し、第5位となりました。

●日本放送情報:KNTV/2024年7月11日(木) 22時30分~(第1話先行放送)、2024年8月16日(金) 20時~(本放送)

画像出典:KBS
高麗契丹戦争
時代劇
KBS/2023/全32話

あらすじ

高麗を統一し、契丹との戦争で勝利を収めた寛容なリーダーシップを持つ高麗の皇帝顕宗と、その師匠である高麗軍の総司令官の物語が描かれた韓国時代劇。物語は1009年の高麗。朝廷は後継者問題で騒然とし、千秋太后(イ・ミニョン扮)によって追い出され、後の顕宗として知られるようになるスン(キム・ドンジュン扮)は、僧侶として静かな生活を送っていたが、その平穏な生活は殺害の危機にさらされていて・・。

キャスト

キム・ドンジュン、チェ・スジョン、チ・スンヒョン、イ・シア、ユン・チェギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

13.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KBS全州

同率第3位『美女と純情男』(KBS/2024/全50話)

同率第3位にランクインしたのは、チ・ヒョヌ×イム・スヒャン主演の『美女と純情男』(原題:미녀와 순정남)。

今年の3月23日より韓国KBSで放送中の本作は、トップの座から落ちた女優と彼女の再起のために奮闘する新人ドラマPDが繰り広げるラブコメディです。

現在、物語の後半である第32話まで進んでいる『美女と純情男』。5月19日放送の第18話で記録した視聴率18.4%が2024年上半期の最高視聴率に。

●日本放送情報:KBS World/2024年6月15日(土)~現在放送中

画像出典:KBS
美女と純情男
ラブコメディ
KBS/2024/全50話

あらすじ

一夜にしてどん底に落ちたトップ女優と彼女の再起のために奮闘する新人ドラマPDの人生逆転を描いたラブコメディ。

キャスト

イム・スヒャン、チ・ヒョヌ、チャ・ファヨン、パク・サンウォン、イ・イルファ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:kbsjapanchannel

同率第3位『夜に咲く花』(MBC/2024/全12話)

イ・ハニ主演の『夜に咲く花』(原題:밤에 피는 꽃)も第3位にランクインしました。

去る1月12日から2月17日まで韓国MBCで放送されていた本作は、夜になると塀を超える未亡人チョ・ヨファとイケメン従事官のスホが繰り広げるコメディ・アクション時代劇。

時代劇の名家MBCが手掛けるということで放送前から期待されていた本作。2月17日放送の第12話で全国最高視聴率18.4%を獲得しました。

画像出典:MBC
夜に咲く花
時代劇/コメディ
MBC/2024/全12話

あらすじ

夜になると塀を越える未亡人のチョ・ヨファ(イ・ハニ扮)と、ソウル・四大門の皆が憧れる従事官のパク・スホ(イ・ジョンウォン扮)の物語を描いたコメディ時代劇。

キャスト

イ・ハニ、イ・ジョンウォン、キム・サンジュン、イ・ギウ、パク・セヒョン 他

最高視聴率・受賞歴など

18.4%

口コミ

-

予告映像


動画出典:MBCdrama

第2位『ヒョシムの独立奮闘記~Live Your Own Life』(KBS/2023~2024/全51話)

第2位は、昨年9月から今年の3月まで韓国KBSで放送されていた週末ドラマ『ヒョシムの独立奮闘記~Live Your Own Life』でした。

AFTERSCHOOL出身のユイが主演を務めた本作は、これまで家族のために自身の人生を犠牲にしてきたヒロイン、ヒョシムが独立を決意し自分の人生を歩み始めるドラマ。

視聴率30%台が当たり前の週末ドラマとしては好成績とは言い難い結果でしたが、第39話(2月4日放送)、第47話(3月3日放送)、第49話(3月10日放送)で全国最高視聴率22.1%を記録しました。

画像出典:KBS
ヒョシムの独立奮闘記~Live Your Own Life
ファミリー/ラブロマンス
KBS/2023/全50話

あらすじ

これまで家族のために自身の人生を犠牲にしてきたイ・ヒョシム(ユイ扮)が、家族のもとを離れ新しい人生を歩むラブコメディ。突如失踪してしまった父の代わりに家長となったヒョシム。既婚者の兄ヒョソン(ナム・ソンジン扮)、弁護士試験に4度も落ちている2番目の兄ヒョジュン(ソル・ジョンファン扮)、トラブルばかりの弟ヒョド(キム・ドヨン扮)にしびれを切らし・・。

キャスト

ユイ、ハジュン、コ・ジュウォン、ユン・ミラ、ナム・ソンジン 他

最高視聴率・受賞歴など

22.1%

口コミ

-

予告映像


動画出典:kbsjapanchannel

第1位『涙の女王』(tvN/2024/全16話)

2024年上半期の高視聴率韓ドラNo.1に輝いたのは、キム・スヒョン×キム・ジウォン主演の『涙の女王』!

去る3月9日から4月28日まで韓国tvNで放送されていた本作は、結婚生活の危機に直面していたクイーンズグループの3代目ホン・ヘインとその夫で田舎出身のペク・ヒョヌの間に奇跡のような愛が再び芽生え始めるラブコメディです。

初回5.853%でスタートを切った『涙の女王』は、話数を重ねるごとに視聴率が右肩上がりとなり、4月28日放送の第16話で全国最高視聴率24.850%を記録。

この結果は、第4次韓流ブームをけん引した『愛の不時着』を上回る視聴率で、tvNドラマ歴代最高視聴率の1位にも輝きました。

●日本配信情報:Netflix (2024年7月10日現在)

画像出典:tvN
涙の女王
ラブコメディ
tvN/2024/全16話

あらすじ

クイーンズグループの令嬢で百貨店の女王ホン・ヘインと、ヨンドゥ里の里長の息子でスーパーマーケットの王子ペク・ヒョヌ。結婚3年目の夫婦の危機と奇跡のような愛を描いたラブコメディ。

キャスト

キム・スヒョン、キム・ジウォン、パク・ソンフン、クァク・ドンヨン、イ・ジュビン 他

最高視聴率・受賞歴など

24.850%

口コミ

-

予告映像


動画出典:Netflix Japan

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2479件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs