女優 ク・ヘソンが自身のInstagramを通じて、ドラマ「花より男子(韓国名 꽃보다 남자)」で共演した故チャン・ジャヨンを追悼した。

女優 ク・ヘソン(韓国語名 구혜선 34歳)が、チャン・ジャヨン(韓国語名 장자연 2009年死去 享年29歳)を追悼した。

人気ドラマ「花より男子」に出演していたク・ヘソン

2009年 人気ドラマ「花より男子」に出演していたク・ヘソン(出典:Instagram)

ク・ヘソンは3月17日、自身のInstagramに「花より男子」当時の写真を1枚と、短い文章を掲載した。

ク・ヘソンは「私の手にカイロをたくさんくれたお姉さん。一緒に撮った写真は1枚もないのが残念なお姉さん。天国でゆっくり休んでください。美しい人」と書いた。

一緒に掲載した写真には、ドラマ「花より男子」でクム・ジャンディ(マキノ ツクシ役)を演じたク・ヘソンの後ろに、当時いじわる美女三銃士として出演したチャン・ジャヨンをはじめ、クク・チヨン、ミン・ヨンウォンの姿が見える。

自身のInstagramで故チャン・ジャヨンを追悼したク・ヘソン

自身のInstagramで故チャン・ジャヨンを追悼したク・ヘソン、後ろ3人中真ん中がチャン・ジャヨン(出典:Instagram)

二人は去る2009年1月から3月に放送されたKBS2月火ドラマ「花より男子」で共演した。ク・ヘソンは主人公のクム・ジャンディを、チャン・ジャヨンはジャンディをいじめる3人組の一人パク・ソンジャ役を演じた。

一方チャン・ジャヨンは、2009年3月7日、自宅で自ら命を絶った状態で発見され、当時ク・ヘソンを含めた「花より男子」出演者たちや芸能界の仲間たちは深い悲しみに包まれた。

2009年遺書を残し自殺という極端な選択をしたチャン・ジャヨン。2018年彼女の死をめぐる疑惑の捜査が再開されると報じられた

2009年遺書を残し自殺という極端な選択をしたチャン・ジャヨン。2018年彼女の死をめぐる疑惑の捜査が再開されると報じられた(出典:KBSニュース)

チャン・ジャヨンは命を絶つ前、財界・言論界の人物たちに性接待の強要を受けたことを暴露する実名リストと母印が押された文書を残した。

当時検察は、リストにあがった10余名に対し、強制醜行の疑いで嫌疑処分し、チャン・ジャヨンの所属事務所代表とマネージャーのみを暴行・名誉棄損などで起訴するにとどまっていた。


チャン・ジャヨン事件の捜査が再開されたと報じる韓国メディアYTN(2018年11月放送)
[reaction_buttons]

人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース