俳優アン・ジェヒョンとク・ヘソンの離婚が成立し、2人はそれぞれの道を歩むことになった。ク・ヘソンは、早速自身のインスタグラムに満面の笑みを浮かべた写真と前向きなコメントを投稿している。(※タイトルに書かれている“離婚期間”という言葉は実際存在しないが、離婚のために費やした泥沼期間が約1年に及んだということを意味する)

泥沼劇が終わった。俳優アン・ジェヒョンとク・ヘソンが、長い戦いを終えてようやく法的に“他人”になった。

7月15日午後、ソウル家庭裁判所はアン・ジェヒョンとク・ヘソンの離婚請求訴訟の初の調停期日を非公開で行い、離婚を成立させた。

満面の笑みを見せたク・ヘソン

満面の笑みを見せたク・ヘソン(画像出典:ク・ヘソン Instagram)

この日、2人は参加せず、両者の法定代理人が出席。両者は離婚調停の成立後「アン・ジェヒョンとク・ヘソンが7月15日に離婚に合意しました」とし「2人はそれぞれの道を歩み、お互いの将来を応援することになりました。これまで2人の個人的な問題で、大衆にご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした」と伝えた。

ク・ヘソンとアン・ジェヒョンは、2015年に放送されたKBS2ドラマ『ディア・ブラッド~私の守護天使』を通じて縁を結んだ。その後2人は恋人関係に発展し、2016年5月21日の夫婦の日に合わせて永遠の愛を誓った。(※韓国では“家庭の月”とされる5月に、2人で1つになるという意味から5月21日が夫婦の日と定められている)

クヘソンとアンジェヒョン

ク・ヘソンとアン・ジェヒョン(写真提供:©スポーツ韓国)

その後、2017年にtvNバラエティー『新婚日記』で新婚生活を公開し、視聴者から“おしどり夫婦”として大きな愛を受けていた。だが、昨年ク・ヘソンの暴露によって2人の不仲が明らかになる。

ク・ヘソンは、自身のSNSを通じて「倦怠期によって変わってしまった夫は離婚を望んでいますが、私は家庭を守りたいです」「私が間違っていたことは何かと夫に尋ねたら、セクシーではないからだと言いました。セクシーではない乳首をしているから離婚したいと言ってきたのは夫でした」などと私生活を暴露。当時、韓国のツイッターのトレンドには“セクシーな乳首”、“ク・ヘソン暴露”、“アン・ジェヒョン不仲”などのワードが上位にランクインするほど、爆発的に関心が寄せられた。

(関連記事)ク・ヘソン「セクシーではないから離婚.. 私は幽霊だった」過激発言で事態が泥沼化

(関連記事)ク・へソン夫婦、来月いよいよ合意なるか‥ 離婚騒動の始まりと経過を振り返る

以後、アン・ジェヒョンもSNSを通じて反論し、2人は泥沼戦を継続。結局、昨年9月にアン・ジェヒョンがク・ヘソンを相手に離婚訴訟を起こし、ク・ヘソンも真っ向から対抗して法廷争いに持ち込まれた。

このような中、2人は各自の活動に集中。ク・ヘソンは今年の初めにイギリスへ語学留学に行き、韓国国内でも展示会を開催し本を出版。アン・ジェヒョンは、MBCドラマ『瑕疵(かし)ある人間たち』に出演した。

前向きなメッセージをSNSで伝えたクヘソン

前向きなメッセージをSNSで伝えたク・ヘソン(画像出典:ク・ヘソン Instagram)

ク・ヘソンは、離婚が成立した15日、自身のインスタグラムに「再びファイトがあふれる人生を」という短い文と、どの時よりも明るく笑っている写真を公開。ネットユーザーからはク・ヘソンの新たな出発に応援の声が寄せられている状況だ。

離婚調停によって、お互いの道を歩むことになったク・ヘソンとアン・ジェヒョンの離婚劇は、騒々しかった過程を経て静かに終えることになった。




最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース