• 毎月、数々の韓国ドラマを放送するBS・CSチャンネル。
  • 配信サービスとは異なり、録画容量の問題で限られた作品しか観られないという弱点が。
  • そこで今回は、7月BSCS放送予定のジャンル別 おすすめ韓国ドラマ15選をご紹介!傑作揃いなので来月観る作品を悩んでいる方はご参考に。

BS・CSチャンネルでは毎月、数々の韓国ドラマが放送。

韓ドラの中でも1位2位を争うほどの人気を誇る恋愛ものや時代劇、人間模様が見られるヒューマンもの、予測不可能な展開で多くの視聴者をくぎ付けにするサスペンスものなど、様々なジャンルの作品を楽しむことができます。

しかしBS・CSチャンネルは、配信サービスとは異なり録画予約作業が必要であると同時に、録画機器によっては同時に2番組のみ録画可能であったり、録画容量の問題で観たい作品をすべて録画できないという弱点が。

放送作品が多い分、そのような現象が起きてしまうということで、今回はこのようなまとめ記事をご用意しました。

今回本記事では、7月BS・CS放送開始予定のジャンル別 おすすめの韓国ドラマをご紹介!

ラインナップとして、本国で高視聴率をマークした名作から、ここ1年以内に最終回を迎えた最新作、そして傑作長編ドラマなど15作品をご用意。来月観る作品の参考にいかがでしょうか。

ロマンス

最初にご紹介する韓ドラジャンルは、胸キュンから大人の恋、爽やか溢れる青春が属する「ロマンス」。

『太陽の末裔 Love Under The Sun』(KBS/2016/全16話)

ソン・ヘギョ×ソン・ジュンギ主演のロマンスドラマ。

来月23日、28日よりBS Japanextにて放送開始予定。(※編成の都合により放送日時に変更が生じる場合がございます)

●日本放送情報:BS Japanext/2024年7月23日(火) 15時~、2024年7月28日(日) 18時~(一挙放送)

画像出典:KBS
太陽の末裔 Love Under The Sun
ロマンス
KBS/2016/全16話

あらすじ

久しぶりの休暇を楽しんでいた軍人のユ・シジン(ソン・ジュンギ扮)とソ・デヨン(チン・グ扮)。2人は窃盗犯のキム・ギボム(キム・ミンソク扮)を捕まえるも、ギボムが逃走した際にけがをし、病院に送ることに。そんな中、ギボムにデヨンの携帯を盗まれたことに気が付き・・。

キャスト

ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ、チン・グ、キム・ジウォン、オニュ 他

最高視聴率・受賞歴など

38.8%

口コミ

「何度も観たくなる」
「素敵なドラマ」
「胸キュン間違いなし」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

『あやしいパートナー~Destiny Lovers~』(SBS/2017/全20話)

チ・チャンウクが主演を務めた『あやしいパートナー~Destiny Lovers~』。

来たる7月14日より日テレプラスにて第1話よりお楽しみいただけます。

●日本放送情報:日テレプラス/2024年7月14日(日) 10時~

画像出典:SBS
あやしいパートナー~Destiny Lovers~
ラブコメディ
SBS/2017/全20(40)話

あらすじ

敏腕検事のノ・ジウク(チ・チャンウク扮)は、ある日地下鉄内でウン・ボンヒ(ナム・ジヒョン扮)に痴漢と間違われ、最悪な出会いを果たす。その後ジウクは、ボンヒが恋人チャン・ヒジュン(チャンソン扮)と喧嘩している場面に遭遇し、思わず手を差し伸べてしまう。それから3カ月が経ち、検事研修にやって来たボンヒと再会し‥。

キャスト

チ・チャンウク、ナム・ジヒョン、チェ・テジュン、クォン・ナラ、ナム・ギエ 他

最高視聴率・受賞歴など

10.5%

口コミ

「ラブコメとシリアスのバランスが良かった」
「定期的に観たくなる」
「サスペンス要素もあって面白かった」

予告映像


動画出典:PLAN Kエンタテインメント

『キム秘書はいったい、なぜ?』(tvN/2018/全16話)

日本でも大人気!パク・ソジュン×パク・ミニョン主演の『キム秘書はいったい、なぜ?』。

来月26日より日テレプラスにて放送開始予定。

●日本放送情報:日テレプラス/2024年7月26日(金) 17時~

画像出典:tvN
キム秘書はいったい、なぜ?
ラブコメディ
tvN/2018/全16話

あらすじ

大企業の副会長を務めるイ・ヨンジュン(パク・ソジュン扮)は、容姿・頭脳ともに完璧なナルシスト。その彼を9年もの間支えてきた敏腕秘書のキム・ミソ(パク・ミニョン扮)は、自身の将来を考え、秘書を辞めたいということをヨンジュンに伝える。長年ともに歩んできたミソの退職にショックを受けたヨンジュンは、あの手この手でミソを引きとめようとし・・。

キャスト

パク・ソジュン、パク・ミニョン、イ・テファン、キム・ビョンオク、キム・ヘオク 他

最高視聴率・受賞歴など

8.6%

口コミ

「伏線があって面白かった」
「コメディ要素満載でたくさん笑った」
「キュンキュンが止まらない」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

『星から来たあなた』(SBS/2013~2014/全21話)

キム・スヒョン×チョン・ジヒョン主演の『星から来たあなた』。アジア全土で空前のシンドロームを巻き起こした本作。

来たる7月8日よりテレ朝チャンネル1にて放送開始予定。

●日本放送情報:テレ朝チャンネル1/2024年7月8日(月) 13時30分~

画像出典:SBS
星から来たあなた
ファンタジー/ラブコメディ
SBS/2013/全21話

あらすじ

自身の正体と超能力を隠しながら、ソウルで404年もの間暮らしてきた宇宙人のト・ミンジュン(キム・スヒョン)。大学で教鞭を執っている彼は、地球で暮らすのも残り3カ月となり、故郷の星に帰る準備をしていた。ある日、マンションの隣室にアジアのトップ女優チョン・ソンイ(チョン・ジヒョン扮)が引っ越してきた。わがまま放題の彼女に困惑するミンジュンだが、偶然目にした幼いソンイが写っている家族写真で彼女がが404年前に出会った少女イファと瓜二つということに気が付き・・。

キャスト

チョン・ジヒョン、キム・スヒョン、パク・ヘジン、ユ・インナ、シン・ソンロク 他

最高視聴率・受賞歴など

28.1%

口コミ

「癒される作品」
「何度見ても面白い」
「設定もストーリーも最高!」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

時代劇

次は、本格派からフィクションもの、そしてフュージョンものまで楽しめる「時代劇」。

『イルジメ[一枝梅]』(SBS/2008/全20話)

イ・ジュンギ×ハン・ヒョジュが主演を務めた『イルジメ[一枝梅]』。

来月26日よりホームドラマチャンネルにてご覧いただけます。

●日本放送情報:ホームドラマチャンネル/2024年7月26日(金) 15時15分~

画像出典:SBS
イルジメ~一枝梅~
時代劇/ロマンス
SBS/2008/全20話

あらすじ

17世紀の朝鮮王朝時代を舞台に、復讐心を抱き悪政を暴く義賊イルジメの物語を描いたロマンス時代劇。

キャスト

イ・ジュンギ、ハン・ヒョジュ、パク・シフ、イ・ヨンア、イ・イルファ 他

最高視聴率・受賞歴など

31.0%

口コミ

「何度観ても面白い」
「時代劇×イ・ジュンギにハズレなし」
「キャストが豪華」

予告映像


動画出典:ポニーキャニオン WE LOVE K

『高麗契丹戦争 第1話先行放送』(KBS/2023~2024/全32話)

去る3月10日に韓国で最終回を迎えた『高麗契丹戦争』。

来たる7月11日にKNTVにて第1話先行放送予定。本放送は、8月16日からとなります。

●日本放送情報:KNTV/2024年7月11日(木) 22時30分~(第1話先行放送)、2024年8月16日(金) 20時~(本放送)

画像出典:KBS
高麗契丹戦争
時代劇
KBS/2023/全32話

あらすじ

高麗を統一し、契丹との戦争で勝利を収めた寛容なリーダーシップを持つ高麗の皇帝顕宗と、その師匠である高麗軍の総司令官の物語が描かれた韓国時代劇。物語は1009年の高麗。朝廷は後継者問題で騒然とし、千秋太后(イ・ミニョン扮)によって追い出され、後の顕宗として知られるようになるスン(キム・ドンジュン扮)は、僧侶として静かな生活を送っていたが、その平穏な生活は殺害の危機にさらされていて・・。

キャスト

キム・ドンジュン、チェ・スジョン、チ・スンヒョン、イ・シア、ユン・チェギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

13.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KBS全州

『雲が描いた月明り』(KBS/2016/全18話)

パク・ボゴム×キム・ユジョン主演の『雲が描いた月明り』。

来月24日よりアジアドラマチックTVにて本放送が開始。(※第1話先行放送は、7月11日となります)

●日本放送情報:アジアドラマチックTV/2024年7月24日(水) 11時30分~(本放送)、2024年7月11日(木) 6時~(第1話先行放送)

画像出典:KBS
雲が描いた月明り
時代劇/ラブコメディ
KBS/2016/全18話

あらすじ

ツンデレ王のイ・ヨン(パク・ボゴム扮)と、恋愛相談家のホン・ラオン(キム・ユジョン扮)が繰り広げる時代劇ラブコメディ。幼少期から男装をして生きているラオン。彼女は恋愛相談家として生計を立てている。ある日、代筆を頼まれ恋文を送っていた相手と会うことに。しかしその人物は、この国の世子ヨンで・・。

キャスト

パク・ボゴム、キム・ユジョン、ジニョン、チェ・スビン、クァク・ドンヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

最高視聴率23.3%を記録した本作。主演のパク・ボゴムは「第5回アジア太平洋スターアワード」で男性新人賞、「第1回アジアアーティストアワード」でAAAアジアスター賞、AAAベストスター賞(俳優部門)、「2016KBS演技大賞」で男性最優秀賞、ベストカップル賞、ネチズン賞、「第53回百想芸術大賞」でTV部門男性人気賞、「第12回ソウルドラマアワード」で韓流ドラマ男性演技者賞を獲得した。

口コミ

「軽い気持ちで観られる」
「主演のパク・ボゴムに合った役柄」
「ストーリーが分かりやすい」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

ファンタジー

次にご紹介するジャンルは「ファンタジー」。今年上半期に公開されたヒット作は、ほとんどがこのファンタジー系でした。

『九尾の狐とキケンな同居』(tvN/2021/全16話)

チャン・ギヨンとGirl’s Dayのヘリが主演を務めた『九尾の狐とキケンな同居』。

来たる7月1日よりTBSチャンネル1にて放送開始予定。

●日本放送情報:TBSチャンネル1/2024年7月1日(月) 20時30分~、2024年7月11日(木) 深夜3時30分~

画像出典:tvN
九尾の狐とキケンな同居
ラブコメディ
tvN/2021/全16話

あらすじ

999歳の九尾狐シン・ウヨ(チャン・ギヨン扮)は、人間になることを夢見てきた。人間になるには、1000歳を迎えるまでに玉に人間の正規を集め、青く染まることが必要だった。ある日、1999年生まれの大学生イ・ダム(イ・ヘリ扮)の玉を飲み込んでしまう。二人は、その玉を取り出すために同居生活を送ることに・・。

キャスト

チャン・ギヨン、イ・ヘリ、カン・ハンナ、キム・ドワン、ペ・イニョク 他

最高視聴率・受賞歴など

5.2%

口コミ

「胸キュンが止まらない作品」
「よくある設定だけど、面白い」
「とにかく最高。韓国での評価が低い理由が不明」

予告映像


動画出典:Netflix Japan

『ひと夏の奇跡~waiting for you』(SBS/2017/全20話)

ヨ・ジング、イ・ヨニ、アン・ジェヒョンらが贈る『ひと夏の奇跡~waiting for you』。

来月1日よりホームドラマチャンネルにてお楽しみいただけます。

●日本放送情報:ホームドラマチャンネル/2024年7月1日(月) 7時~

画像出典:SBS
ひと夏の奇跡~Waiting for you
ファンタジー/ロマンス
SBS/2017/全20話

あらすじ

19歳という若さで謎の死を遂げたソン・へソン(ヨ・ジング扮)は、自身がなぜか12年後の世界に気が付く。一方、へソンの幼馴染で31歳になったチョン・ジョンウォン(イ・ヨニ扮)はレストランで働いていた。そんなある日、自宅の前にへソンにそっくりな青年を発見し‥。

キャスト

ヨ・ジング、イ・ヨニ、アン・ジェヒョン、チョン・チェヨン、イ・シオン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

「ほっこりとした作品」
「温かい気持ちになれる作品」
「サクサクと観られる」

予告映像


動画出典:PLAN Kエンタテインメント

『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』(SBS/2016/全20話)

イ・ジュンギ×IU主演の『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』。カン・ハヌル、ベクヒョン(EXO)、ナム・ジュヒョク、ホン・ジョンヒョンも本作に出演。

来たる7月15日よりアジアドラマチックTVにてレギュラー放送開始。

●日本放送情報:アジアドラマチックTV/2024年7月15日(月) 15時30分~

画像出典:SBS
麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~
ファンタジー/ラブコメディ/時代劇
SBS/2016/全20話

あらすじ

化粧品販売員として働くコ・ハジン(イ・ジウン扮)は、ある日湖に落ちた子どもを助けようとするも逆に自身が溺れてしまう。そして目を覚ますと、そこは高麗時代だった。彼女の魂は16歳の少女ヘ・スの体に憑依しており、高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で過ごすことに‥。

キャスト

イ・ジュンギ、イ・ジウン、カン・ハヌル、ホン・ジョンヒョン、ナム・ジュヒョク 他

最高視聴率・受賞歴など

11.3%

口コミ

「とても胸を締め付けられる」
「かなり引き込まれる物語」
「終わり方は少し残念」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

ミステリー

次は、予測不可能な展開で観る人に没入感を与える「ミステリー」。

『社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~』(ENA/2022~2023/全16話)

今年TBSドラマ『Eye Love You』で韓流スターの仲間入りを果たしたチェ・ジョンヒョプ主演の『社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~』。

来月8日より、BS Japanextにて放送開始予定。(※編成の都合により放送日時に変更が生じる場合がございます)

●日本放送情報:BS Japanext/2024年7月8日(月) 19時~

画像出典:ENA
社長をスマホから救い出せ!~恋の力でロック解除~
ミステリー/ファンタジー//ロマンス
ENA/2022/全12話

あらすじ

俳優を目指していたパク・インソン(チェ・ジョンヒョプ扮)は、夢を諦め就活することにする。ある日、大手IT企業シルバーライニングの面接に行った彼はそこで散々な目に遭ってしまう。一方、同企業の社長キム・ソンジュ(パク・ソンウン扮)は、キャンプ場に向かう途中で事故に巻き込まれる。そしてスマホに閉じ込められたソンジュは、偶然そのスマホを拾ったインソンに助けを求めることに・・。

キャスト

チェ・ジョンヒョプ、ソ・ウンス、パク・ソンウン、イ・サンヒ、キム・ソンオ 他

最高視聴率・受賞歴など

1.4%

口コミ

「斬新な発想で面白かった」
「ファンタジー好き向け」
「展開が面白い」

予告映像


動画出典:NBCユニバーサル アジア

『優雅な一族』(MBN/2019/全16話)

イム・スヒャンとイ・ジャンウが主演を務めた『優雅な一族』。

来たる7月29日よりWOWOWにてご覧いただけます。

●日本放送情報:WOWOW/2024年7月29日(月) 9時40分~

画像出典:MBN
優雅な一族
ミステリー/ロマンス
MBN/2019/全16話

あらすじ

母親を殺めた犯人を捜す財閥令嬢と、彼女を支える弁護士が繰り広げるミステリー・ロマンス。

キャスト

イム・スヒャン、イ・ジャンウ、ペ・ジョンオク、チョン・ウォンジュン、ムン・ヒギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

8.478%

口コミ

「かなり面白かった」
「濃い物語だった」
「ドロドロすぎなくてよかった」

予告映像


動画出典:KNTV

長編ドラマ

最後はイルイルドラマや週末ドラマなど、全50話以上を超える「長編ドラマ」をご紹介。

『レディの品格』(MBC/2016/全120話)

世界中の女性にエールを贈る作品『レディの品格』。ホン・ウニ、パク・コニョンが主演を務めました。

来月29日よりエンタメ~テレ☆シネドラバラエティにて一挙放送開始。

●日本放送情報:エンタメ~テレ☆シネドラバラエティ/2024年7月29日(月) 9時20分~

画像出典:MBC
レディの品格
ファミリー
MBC/2016/全120話

あらすじ

仕事も育児も全力の主人公ミソの物語を描いたホームドラマ。

キャスト

パク・コニョン、ホン・ウニ、キル・ヘヨン、オ・ジョンヨン、ハン・ジサン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

「長編だけど最後まで飽きずに観られた」
「素敵な作品」
「かなりハマる」

予告映像


動画出典:コンテンツセブン

『月桂樹洋服店の紳士たち』(KBS/2016~2017/全54話)

全国最高視聴率36.2%を記録したイ・ドンゴン主演の『月桂樹洋服店の紳士たち』。

来たる7月6日よりLaLaTVにてお楽しみいただけます。

●日本放送情報:LaLaTV/2024年7月6日(土) 8時~

画像出典:KBS
月桂樹洋服店の紳士たち~恋はオーダーメイド!~
ヒューマン/ロマンス
KBS/2016/全54話

あらすじ

100年以上の歴史を誇るオーダーメイドスーツ専門店「月桂樹洋服店」を舞台に、スーツを愛する4人の紳士たちの友情、愛、成長を描いたヒューマン・ロマンス。

キャスト

イ・ドンゴン、チョ・ユニ、チャ・インピョ、オ・ヒョンギョン、ラ・ミラン 他

最高視聴率・受賞歴など

36.2%

口コミ

「話数を重ねるごとにどんどん引き込まれる」
「さほどドロドロがなくて観やすい」
「普段馴染みがない洋服店を舞台にしているのがよかった」

『ボクヒ姉さん』(KBS/2011/全130話)

KBSのTV小説『ボクヒ姉さん』。チャン・ミイネが主演を務めました。

来月1日よりKBS Worldにて放送開始予定。

●日本放送情報:KBS World/2024年7月1日(月) 14時25分~

画像出典:KBS
ボクヒ姉さん
ヒューマン
KBS/2011/全130話

あらすじ

1960年から70年代を背景に、貧しい家庭で育った女性ボクヒの恋、成長、挫折、成功を描いたヒューマンドラマ。

キャスト

チャン・ミイネ、リュ・テジュン、キョン・エリ、チェ・チャンヨプ、チェ・ウソク 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

「ボクヒの温かさに癒される」
「長いけど苦ではなかった」
「傑作韓ドラの一つ」

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2488件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs