新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

性的暴行の疑いで警察に身柄を拘束されている俳優 カン・ジファン(ハングル 강자환)に対し、韓国警察が麻薬検査を進めると報じられた。

外注スタッフの女性らに性的暴行を加えた容疑で拘束された俳優のカン·ジファン(ハングル 강자환)に対し警察が正式に麻薬検査を依頼した。

カンジファン カン・ジファン 麻薬 性的暴行 拘束

性的暴行及びセクハラの疑いで緊急逮捕された俳優カン・ジファン(写真提供:©スポーツ韓国)

同事件を捜査している京畿道広州警察署は17日、国立科学捜査研究院に麻薬検査を依頼した。 正式な検査を依頼する前に同署内で簡易検査も行ったが、「現時点で簡易検査の結果を公表することはできない」と警察関係者はコメントした。

警察が正式な麻薬検査に踏み切った理由は、犯行直後のカン·ジファンが見せた「何度に渡る到底理解し難い行動」にあると伝えられている。

韓国の放送局・SBSの報道によると、カン·ジファンは性的暴行の通報を受けた警察が自宅に到着した時、カラオケを付けたまま歌を歌っていた。 また、現場に到着した警察を直接案内までしたという。

被害女性たちは当時、カン氏を他の被害者が止めたにもかかわらず、これを無視するなど理解し難い行動を繰り返したと証言した。

カン·ジファンは、逮捕された直後「酒に酔って思い出せない」と自身へ向けられている疑いを強く否認していたが、拘束された後「被害者に申し訳ない」と自身の嫌疑をすべて認めた。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。