新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

俳優チュウォンが2月5日に除隊した。

ドラマ『製パン王キム・タック(2010年KBS)』や『グッド・ドクター(2013年KBS2)』で人気を博した、俳優チュウォンが21ヶ月間の軍服務を果たし除隊する。

チュウォン

チュウォン(写真提供:スポーツ韓国)

江原道(カンウォンド)鉄原(チョルウォン)にて服務していたチュウォンは、2月5日に1年9ヶ月の軍服務を終えファンたちの元に戻ることとなる。

チュウォンは本来ならば2月15日に除隊する予定だったが、昨年7月に韓国政府によって公開された『国防改革2.0』に従い、10日早く除隊することとなった。

政府は軍服務期間短縮案を発表し、2018年10月1日変更者から軍服務期間短縮を適用した。

2017年5月16日に江原道鉄原の3師団新兵教育隊に入隊したチュウォンは、5週間の訓練所生活において高点数で新兵教育隊を修了し、その後白骨部隊の新兵教育隊で助教として軍服務を全うしていた。

SBSドラマ『猟奇的な彼女(2017)』を最後に入隊したチュウォンは、模範的な軍生活を終えて社会に復帰する。

ネットユーザーの間では「チュウォンさんおかえりなさい!」「また色々な作品が見られる!楽しみにしていました」等の声援が高まり、今後どのような姿でファンたちに挨拶するのか注目されている。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (0)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)