韓国女性のような艶やかな美肌になりたいと願う女性は多いだろう。出来ることならいつまでもその美肌をキープしていたい、と。その理想的な美を持つ韓国女性たちの憧れの的となっているのが、女優として活躍してるチャン・ナラ(ハングル チャン・ナラ)だ。童顔クイーンの異名を持つ彼女の気になる美容法とは…?

石田ゆり子、吉瀬美智子など日本にも奇跡のアラフォー、いわゆる「美魔女」と呼ばれる美しい女優たちが数多く活躍している。みな洗練された大人の雰囲気を漂わせ、眩しいほど輝いている。

同じように韓国にも多くの美魔女が存在しているが、中でも女性支持率が高くその美容法に関心が集まっている女性がいるというのだ。
それは、歌手兼女優として活躍しているチャン・ナラ。

美肌はもちろん、愛くるしい顔立ちが印象的な彼女の年齢をご存知だろうか。
聞いて驚くことなかれ、なんと今年で40歳(韓国年齢/1981年生)というのだ!

黒目がちの大きな瞳に愛嬌のある鼻筋、そして眩しいほどの笑顔を見せる彼女を見れば、韓国で最強の‘童顔クイーン’の異名を持つのも納得だ。

韓国イチの美魔女!チャン・ナラ

韓国イチの美魔女!チャン・ナラ(画像出典:チャン・ナラ Instagram)

1月25日に旧正月を迎えた韓国では、Instagramにお祝いコメントを投稿するスターの姿が数多く見られた。中でも目を引いたのが、チャン・ナラの美しすぎる美貌だろう。
自身のInstagramに「明けましておめでとうございます! 喜びと楽しさに満ちた一年になりますように、幸せなことが溢れる一日になりますように! 私も楽しさを与えられるよう頑張ります! 近いうちに楽しい話題を持って会いに行きますね」と、新年の挨拶とともに白いボア素材のフードをかぶった笑顔の写真を投稿した。

ここまでマシュマロカラーの似合うアラフォーは他にいるのだろうか。

投稿を見たファンから寄せられたコメントには、新年の挨拶のほかに「とてもかわいい」「お姉さんは本当に歳月を外すねw」「お姉さん、今年40歳だけど30歳といっても過言ではないです!」「ドラマの撮影お疲れ様でした!今年も新ドラマに期待しています」といった称賛の声とともに、ハートの絵文字が並んでいる。

また、ひとつ前に投稿されていた’ブラザーと私’という短いコメントのついた画像にも注目が集まった。
公開した写真には、黒いアウター姿でフードを深くかぶったチャン・ナラの奥に、兄のチャン・ソンウォンが写っている。兄妹らしく似た目鼻立ちが印象的だ。

チャン・ナラの兄妹ショットが注目に

チャン・ナラの兄妹ショットが注目に(画像出典:チャン・ナラ Instagram)

兄もまた実年齢より若く見られることが多い‘童顔’とのことで、弟だと間違われることも多々あったとのこと。チャン・ナラの‘童顔’は親譲りでもあるようだ。

チャン・ナラの‘童顔クイーン’を確固たるものとしたのは、主演をつとめたTVドラマ「ゴー・バック夫婦」だろう。

結婚を後悔している38歳の同い年の夫婦が、タイムスリップで20歳の頃に戻り過去をやり直すという、人気ウェブ漫画を原作とした人生やり直し(!?)ラブコメディだ。
日常がマンネリ化している夫婦が‘愛’を再確認できるのか、18年前に戻ったら今と同じ選択をするのか。
夫婦関係や育児、親との関係、そしてもはや化石となっている青春の思い出…。妻として、母として、そして一人の女性としての現実や喪失感、夢などをリアルなストーリー展開で描き、女性たちから大きな反響を呼んだ話題作だ。

劇中でチャン・ナラは主人公である38歳の女性、マ・ジンジュに扮している。
日常生活に疲れたマ・ジンジュ(チャン・ナラ)が朝起きると、タイムスリップし20歳の大学生に戻っていた…とい不可思議な展開でスタートするのだが、この‘20歳’のマ・ジンジュに扮したのも、チャン・ナラ本人なのだ。

ドラマを見ていただければお分かりになると思うのだが、本当に‘20歳の大学生’と言われても一切の違和感はないビジュアルだ。
この時、実際のチャン・ナラは37歳で、実年齢より17歳も若い20歳を演じていたのだ。さすが韓国最強の‘童顔クィーン’である。

チャン・ナラはどのように美しさを保っているのだろうか。
美しさだけでなく‘童顔’という可愛さも兼ね備えるには、よほどの努力が必要なのではないか。
美容にいい食べ物を摂っているのか、はたまたエステ三昧なのか…。

過去に放送されたKBS2「ハッピートゥゲザー」に出演した際、‘童顔の秘訣’に語っていたことがある。

番組内で「どうして老化しないのか気になる。ヴァンパイアだという説もあるよ」との問いに、「違います、昨年は仕事をたくさんしたので肌の調子が悪くなりました。まだ回復していません」と語り、「近くで見るとシワが多いんですよ」と謙遜しながら、動画を通じて自身の美容法‘童顔マッサージ’を公開した。

動画には、チャン・ナラがすっぴんで登場し、語りかけるようにマッサージ法を伝授。

1.こぶしを握って、顎を上になでる
2.次に、猿のような表情を作り、顔の外側に伸ばす
3.円を描くように目元を優しくマッージ。目の周りは繊細だから優しく
4.眉毛は骨がぼこっと入った中心部分を押す
5.眉全体をなでて終了

「この5つで童顔マッサージは終わりです。全部で10分もかからない簡単なものですよ」と説明した。

高級エステやコスメで埋め尽くされた美容法かと思いきや、意外と簡単なマッサージだけだという。この方法ならすぐにでも実践できそうだ。

韓国中の女性が知りたがっていた‘童顔クイーン’チャン・ナラの奇跡の美貌。
その秘訣は毎日のマッサージと、毎日を楽しく過ごすことで磨かれるようだ。

高視聴率をマークしたドラマ「VIP」に出演時のチャン・ナラ。大人の魅力満載

高視聴率をマークしたドラマ「VIP」に出演時のチャン・ナラ。大人の魅力満載(画像出典:チャン・ナラ Instagram)

また、先ごろ高視聴率を記録し大好評のなか放送を終えたSBS月火ドラマ「VIP」にも出演。

百貨店のVIP顧客を担当するチームを舞台に、職場で生き残るために奮闘する姿や秘密めいた恋愛模様を描くオフィスラブロマンスで、緊張感あふれる展開で人気を博した。
‘童顔クイーン’であるチャン・ナラが、バリバリのワーキングウーマンを演じ、大人のロマンスを迫真の演技で魅せ、視聴者の心を釘付けにしたことが記憶に新しい。

‘童顔’であり‘大人’の魅力も兼ね備えるチャン・ナラ。
2020年の新ドラマでどのような顔を見せてくれるのか、今から期待でいっぱいだ。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。