新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

今年で6年目を迎える「チャン・グンソク誕生記念分かち合い写真展」が今年も開催!

※チャン・グンソク誕生記念分かち合い写真展
韓流スター チャン・グンソク(30 장근석)の活躍をファンが撮影して展示する公式ファンクラブのイベント

チャン・グンソク

チャン・グンソク(出典:KBS)

俳優チャン・グンソクが「2018チャン・グンソク誕生記念分かち合い写真展」で恵まれない人々と温かい愛をともに分かつ。

今年で6年目を迎える「チャン・グンソク誕生記念分かち合い写真展」は、この1年間チャン・グンソクの活躍をファンが撮影して展示する公式ファンクラブのイベントで、写真展入場料と募金が寄付金とされる。

来る16日(土)から17日(日)まで、彼の母校である漢陽大学オリンピックホールで開催される今回の写真展も、入場料と収益金の両方を寄付する予定だ。
彼の誕生日を記念することはもちろん、恵まれない人々に温かさを共有する意味を込めた写真展は、回を重ねるごとにますます参加人数は増えており、今では1年を記念するファンクラブの公式イベントとして位置付けられている。

写真にサインを残しているチャン・グンソク(出典:blog.goo)

2012年チャン・グンソクの誕生を記念する「926イベント」としてファンとチャン・グンソクがそれぞれ926万ウォンずつ南山院に寄付をしたことが出発点となり、2013年にもチャン・グンソクとファンが1000万ウォンずつ全2000万ウォンを、2014年にもやはり写真展の収益金全額である1620万ウォンを寄付した。続く2015年には3400万ウォン、2016年には4000万ウォン、2017年にはなんと7500万ウォンが集まり、多くの人の助けとなった。

何よりもこの写真展は、ファンが自発的に始めたイベントである点において、注目されている。特に一回で終わるのではなく、毎年着実に開催されているチャン・グンソクのファンの心遣いは、ほかの手本になると話題だ。

一方、分かち合い文化のリーダーとなった俳優チャン・グンソクは、『スイッチ-世界を変えろ』終了後、“POSTピョンチャン”で、韓国観光の活性化に邁進している。

▼ チャン・グンソクからのコメント(韓国語) ▼

[korea_sns_button]
この記事はお役に立ちましたか?
  • 役に立った (2)
  • 普通だった (0)
  • 役立たず (0)