韓国ドラマ「愛の不時着」の放映が終了した際に開かれたパーティーに向かうヒョンビン。寒い気候の中でも自身を待っていたファンたちに対するヒョンビンの行動がネットで話題になっている。果たしてヒョンビンが見せた‘特級ファンサービス’とは..

俳優ヒョンビン(ハングル 현빈)が、ドラマ「愛の不時着(原題 사랑의 불시착)」で最終回が放送された際に開かれた打ち上げパーティーへ向かっている際、ファンたちに見せた行動が話題を集めている。

2月16日、tvNドラマ「愛の不時着」はラストシーンで視聴率21.7%(ニールセンコリア全国基準)を記録して、tvNドラマの歴代視聴率1位であった「トッケビ」を抜いて有終の美を飾った。

ヒョンビンのファンサービスが話題

ヒョンビンのファンサービスが話題(写真提供:©スポーツ韓国)

この日、ソウル・汝矣島(ヨイド)に位置するあるレストランでは打ち上げパーティーが開かれ、そのイベントには主演俳優のヒョンビンとソン・イェジンをはじめとし、ソ・ジヘ、キム・ジョンヒョン、ファンウ・スルヘ、オ・マンソクなどドラマに出演した俳優陣たちが参加した。

多くのファンたちの大歓声と悲鳴が響き渡る中、沢山のメディアによるカメラ フラッシュを浴びながら登場したヒョンビン。

寒い中でも自身を見に来たファンたちに手を差しのべて1人1人と握手を交わしながら、温かな微笑みと素敵な容姿、キメ細かいファンサービスで爆発的な歓声を導き、現場はあっという間に麻痺状態となり、彼の人気の底力を証明した。

また、ヒョンビンはファンの目をしっかりと見ながらアイコンタクトをし、レストランに入ると取材陣に向かって礼儀正しく「失礼します」と挨拶をすると、ここでも歓声と拍手に包まれた。

このシーンは、ツイッター(Twitter)などの各種オンラインコミュニティーにも投稿されて、ネットユーザーの間で爆発的な反応を得ている。

ヒョンビンは、普段から自身を待つファンたちにコーヒーをプレゼントをしたり、自身から直接ファンの元に足を運んで挨拶をするなど‘ロマンチックな特級ファンサービス’によって現場を熱い雰囲気に作り出すことで有名だ。

今回、ヒョンビンのファンサービスを見た一部のネットユーザーたちは「ファンに対する気遣いが素敵」「これぞヒョンビンの人柄」「幸せな時間を作ってくれるヒョンビンに感謝」「欠点が一つもない..」などの反応を寄せている。

ヒョンビン、過去のファンサービスの様子

ヒョンビン、過去のファンサービスの様子(写真提供:©スポーツ韓国)

一方、韓国内だけではなく、海外のファン層も厚い韓流スターとして位置づけされているヒョンビン。

「愛の不時着」の放映を同時期に楽んでいた海外のファンたちも多く、ドラマに対する関心が連日続いていた。

今までドラマと映画を行き来して、事実、海外での活動が多い方ではなかったヒョンビンだが、それでも彼のドラマの便りにこのような爆発的な関心が続くのは、名実共に韓流スターの存在感を見せていることはもちろん、彼を支持する海外のファン層がどれだけ厚いかという意味を証明しているとも言える。


ドラマ「愛の不時着」の打ち上げパーティーに登場したヒョンビンとソン・イェジン(動画出典:톱스타뉴스/TopStarNews)
ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。