東出昌大と唐田えりかの不倫騒動が韓国でも大々的に報じられ、韓国ネットでも大きな話題となった。近年韓国で知名度と好感度を上げていた唐田えりかには致命傷となりそうだ。

東出昌大と唐田えりかの不倫報道に韓国ネットがざわついている。

東出-唐田不倫騒動 韓国ニュース及び反応

東出-唐田不倫騒動を大きく取り上げた韓国メディア(画像出典:NATEニュース スクリーンショット画像)

1月22日に打電された日本の有名俳優と女優の不倫報道に韓国のネットユーザーが反応している。
韓国主要ポータルサイトのリアルタイム検索語を確認してみると、23日午前現在’카라타 에리카(唐田えりか)’が2位、’히가시데 마사히로(東出昌大)’が3位、’와타나베켄(渡辺兼)’が8位と、10位内に何と’ご家族の方’2人と’不倫相手’1人が占めている。

韓国の主要マスコミは「唐田えりかの所属事務所 FLaMmeは22日の夜に配布した報道資料を通じ、東出昌大との不倫報道に対する立場を明らかにした」「所属事務所は”今回の報道によって唐田えりかは軽率な行動に深く反省している”とし”所属事務所では二度とこのようなことがないよう、皆さんの信頼を取り戻せるよう厳しく指導する”と伝えた」「’週刊文春’は、唐田えりかと東出昌大が不倫関係であり、このため東出が妻の杏と別居中だと報じた」など、隣国の不倫報道を詳しく伝えた。

同報道らには、多くのコメントが寄せられ、その’熱い関心’を伺わせている。
これほど、関心が集まるにはそれなりの背景がある。
単に’不倫’という刺激的な素材に食いついただけではない。

韓国でも大ヒットをおさめたハリウッド映画’ラストサムライ’などで渡名兼の名声が高い。
なお、日本ドラマや映画のファンが多い韓国では、渡辺家の’杏’とお婿さんの’東出昌大’への関心も高い。
東出昌大においては、韓国女性が好むスタイルの俳優という意見も聞こえるほどだ。(韓国の人気俳優 パク・ソジュンと似っているとの意見も多い)

そんなワールドクラスの大俳優の’一家の騒動’が、韓国でも大きな反応を引き出している…だけではない。
もう一つ、東出昌大の不倫相手の女優 唐田えりかへの高い関心も、韓国人が今回の不倫騒動を注目する理由として挙げられる。

実は彼女、近年CM出演や話題の長編大作ドラマ’アスダル年代記’に出演し、知名度と好感度を上げていた。
日本では’ソニー損保’のモデルとして知名度を上げた彼女だが、韓国では大手電子会社LGのCMに出演したことで話題を呼んでいた。

LG V30 CMに出演した唐田えりか

LG V30 CMに出演した唐田えりか(画像出典:LG モバイル CM スクリーンショット画像)

なお、イ・ビョンホンなど有名俳優が所属していることで知られるBHエンターテインメントに所属しており、韓国でも旺盛に女優活動を展開していた。
昨年、史上最悪とも言われるほど日韓関係が冷え切っていた最中にも、韓国での女優活動に意欲を見せた彼女に、多くの韓国人がエールを送り関心を示したのは周知の事実。

日韓ともに’次世代人気女優’として、ポストを固めていた彼女は、一夜で’不倫女’としてメディアの紙面を飾ることに多くの韓国人が驚愕を禁じ得ない様子を見せている。

上述した、韓国のネットに集まったコメントを見てみると、「他人の家庭を壊した女…さよなら」「LGのCMを見て、その清純さに一目惚れしたが、ショックだ」「若いし、綺麗なのに何故既婚男性を選ぶのか」「杏のインスタに’いいね’したみたいね。不倫ドラマみたいで怖い」「日本でも韓国でも一発レッドだな」など、彼女を批判するコメントが多数を占めている。

23日、テレビCMの出演やドラマ出演で、’日本人’というディスアドバンテージを乗り越え掴んだ韓国での人気と名声が泡と消える瞬間を彼女は目の当たりにしている。

一方、唐田の韓国活動を支援しているBHエンターテインメントは、不倫報道を受け「現在日本の所属事務所に確認を要請している」と公式に発表した。