1月22日発覚した日本の俳優 東出昌大と唐田えりかの不倫。彼らの不倫の事実は日本から韓国にまで伝わると同時に多くの関心と怒りの声を集めている。日韓共に彼らの不倫報道に注目が続く中、韓国メディアは東出昌大に及んだ不倫発覚の影響を報じ、注目を集めている。

唐田えりかとの不倫で注目を集めた東出昌大の現状ととある疑惑が韓国ネット上で注目を集めている。

過ぎた1月22日、日本中を驚きに包んだ東出昌大と唐田えりかの不倫報道。
唐田えりかが韓国の芸能事務所BHエンターテインメントに所属している事も手伝って、彼らの不倫の事実は韓国でも大々的に報道され、大きな注目を集めた。

日韓共に彼らの不倫に対する関心と怒りが継続している中、韓国メディアは東出昌大に及んでいる不倫の影響を報じ、彼への注目を高めた。

韓国メディアが再び東出昌大の不倫に注目

再び韓国メディアからの注目を集めた東出昌大(出典:コンフィデンスマンJP公式Twitter)

不倫の発覚後、唐田えりかが出演中であったドラマを降板となった一方で、現在も撮影が続いているドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」に出演を続ける事が発表された東出昌大。
また、彼が出演する映画「コンフィデンスマンJP」も当初の予定通り5月から公開される事が決定しており、現時点でドラマ、映画方面に彼の不倫の影響は及んでいないように感じられる。

だが、家庭的なイメージを失った彼に対するCM界の反応は厳しく、東出昌大は出演中のCM4つが打ち切りとなる事が確定的な状況となっている。
一部企業からCMの打ち切りによる損害賠償の請求が行われるという彼は、今後はCMに加え、ドラマ方面でもキャスティングされる可能性が薄くなると推測されている。

上記の事柄に加えSNSで絶えることなく批判の声が聞かれているという点から絶望的な状況に立たされている事がうかがえる東出昌大。
韓国メディアは、’とある芸能関係者は“彼の後頭部に円形脱毛症を発見した”と語った’と彼に脱毛説が浮上していることも報道し、彼の身体にも不倫が発覚した余波が及んでいる可能性を伝えた。

今回の報道を受け、韓国ネット上からは

「自業自得でしょ」
「脱毛が何?奥さんは3年前からどれほど泣いてどれほど悩んだか…」
「3年間の不倫のツケが回ってきたんだよ」
「不倫しているあいだ自分のこんな未来を想像することは出来なかったのかな」
「こうなることは当たり前だよ」

という東出昌大に対する厳しい声が聞かれている。
それと同時に一部からは’東出昌大と唐田えりかは芸能界を引退して当然’との声も上がっている状況だ。

今後、続報も報じられるといわれている東出昌大と唐田えりかの不倫。
この状況を韓国メディアは「2人の3年間の火遊びは佳境のドラマを作り出した」と表現し、今後も多くの関心が注がれる事を推測した。